10月12日放送 鈴木隆太さん(クラフトマン)

愛知県田原市にある、レザー製品のショップで、クラフトマンとして腕を振るっている鈴木隆太さん。
17歳の時、通勤中に鈴木さんのバイクが車と正面衝突する生死をさまよう大事故にあい、奇跡的一命を取りとめましたが、左脚を失ってしまいました。
事故から3日間は、脚を返せ!と叫んでいたそうです。
そんな時、当時の勤め先の上司がお見舞いに来て「自分のやったことなのに、いつまで泣いてるんだ!」と怒られ、現実を受け入れます。
それ以来、バイクはもちろん、ジェットスキーにも挑戦し、ますますアクティブに。
義足を付けているだけで、特別な事をしていないのに、普通の事をしただけでみんなが褒めてくれるので得なことが多いと言います。
そんな鈴木さんの「HOPE」希望とは・・・