11月16日放送 佐藤仙務さん(プロ・バックギャモンプレーヤー)

エジプト発祥と言われるボードゲーム、「バックギャモン」。
ダイスの目に従って駒を進め、どちらが先に早くゴールにたどり着くかを競うものです。
世界の競技人口は約3億人、矢澤さんはその世界チャンピオンです。
今年、モナコで開催された世界選手権で優勝し、日本人女性初の快挙でした。
「やっとここまで来れた」という、その言葉の裏には、「抗がん剤治療を受けても、最悪の場合は無くなってしまうかもしれない。
大会に出ないで終わってしまうよりは大会に行きたいと思った。」という思いがありました。
がんの宣告から2年、辛い治療を続けながら必死につかみ取った、世界の頂点の座、だったのです。
「自分が生きてきた証を何か残したいという気持ちが新しく生まれた」という、矢澤さんのHOPE「希望」とは・・・