2月8日放送 佐藤翔さん(視覚特別支援学校 小学部6年生)

視覚特別支援学校に通う小学6年生・佐藤翔くん。
生まれつきの先天性緑内障により両目はわずかに光を感じる程度です。
4歳から始めたピアノは数々のコンクールで賞をとるほどの腕前の翔くん。
楽譜を読むことができないため、耳を頼りに一音ずつしっかりと聞き取り、頭の中に楽譜を作って、心の中の楽譜にして覚えているそうです。
楽曲のレパートリーは幅広く、流行のJ−POPからアニメソングまでと様々です。
本当は外に飛び出して、野球やサッカーなどで思いっきり遊びたいけど、自分には出来ないと言います。
思春期をむかえ、自分と真摯に向き合い始めた佐藤翔くんのHOPE「希望」とは・・・