土曜ドラマ24『昼のセント酒』第9話(6/4)で初の出張!沼津唯一の銭湯が登場!地元漁師役のゲストにでんでんが出演!

2016.05.21
土曜ドラマ24『昼のセント酒』第9話(6/4)で初の出張!沼津唯一の銭湯が登場!地元漁師役のゲストにでんでんが出演!
テレビ東京で4月9日(土)よりスタートした『土曜ドラマ24「昼のセント酒」』。
主演にTEAM NACSの戸次重幸を迎え、原案の久住昌之を含め、「孤独のグルメ」チームがお届けする話題のドラマですが、第9話にて初の出張編!静岡県・沼津で残すところあと一軒となってしまった趣き深い銭湯・吉田温泉を訪れます。

さらに沼津の地元漁師役のゲストとして、でんでんが出演。初の出張地・沼津でどんな展開を見せるのか、必見です!

◆第9話ゲスト:でんでんコメント
非常に楽しく仕事させて頂きました。
出演する際は毎回テーマを持って取り組んでいるのだけれど、今回はそのテーマをロケの最初から最後までやり抜けた。沼津という土地にいる昔ながらの日本人、北川というものが表現できたように思います。
仕事終わった後の酒、スポーツの後の酒、ふろ上がりの酒ってのは、酒のうまいベスト3なんじゃないかな?汗をパッとかいて飲むっていうのが最高だよね。
視聴者の皆さんにも沼津の銭湯そして、港の食べものの美味しさを感じて頂ければ。

◆『昼のセント酒』とは…
「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之氏の痛快エッセイを原案に、「孤独のグルメ」の制作チームが贈る大人のエンターテインメントドラマ「昼のセント酒」。「銭湯」と「酒」をテーマに、背徳感を感じながらも人々が働いている平日の昼間から銭湯で体を流して、明るいうちから一杯飲むという大人ならではの道楽を描いていく。
主演は、今話題沸騰中の人気演劇ユニット「TEAM NACS」の実力派俳優・戸次重幸。
広告会社の営業マンだが、営業成績は最下位の内海孝之を演じる。舞台となるのは、東京都内を中心とした実在する銭湯と、肴の美味い飲み屋。リアルな「銭湯」&「飲み屋」情報としても参考になり、「ひとり銭湯」「ひとり飲み」の楽しみ方がわかる作品となっている。

◆『昼のセント酒』イントロダクション
内海孝之(戸次重幸)は42歳。勤務先は日の出広告(株)の企画営業部2課。1年前に内勤の業務部から企画営業部に異動したが、口下手で不器用、要領が悪く、押しも弱い。そんな性格がわざわいして、営業成績はいつも最下位。課長の堂園翔子(八木亜希子)からは、いつも叱責されている。そんな内海の唯一の楽しみは、仕事をさぼって平日の昼から銭湯に入り、その後、渇いたのどにビールを流し込むこと。勤務時間中という後ろめたい気持ちもありながら、銭湯を見つけると、その誘惑には抗えない。今日も会社に「急用が入ったので…」と言い訳の電話をすると、意気揚々と銭湯の門をくぐる。入浴料460円を払い、スーツを脱ぎ、浴場に入ると内海にとって最高の瞬間が待っている・・・。

そして第7話は… 【第七湯 練馬桜台 久松湯からの唐辛子餃子】

あらすじ
日の出広告(株)の営業マン・内海孝之(戸次重幸)は、練馬桜台のトリミングサロンに営業に来ていた。一仕事終え、さらに飛び込みで営業ができそうなところを探していると、美術館のような立派な建物を見つける。よく見るとその入口には「天然温泉」の文字が。住宅街の中でひときわ異彩を放つデザイナーズ銭湯「天然温泉久松湯」。斬新すぎる銭湯に興味津々の内海は、会社に電話をし「終日打ち合わせ」とボードを書き直してもらうと「今日だけは、ということで」とつぶやきながらロビーへと入っていく。まるでホテルのフロントのような受付で、入浴料を払い、男湯ののれんをくぐると、そこには高級スポーツクラブのような脱衣場が。そして浴場のドアをあけると、さらにスタイリッシュな空間が広がっていた・・・。

●第8話 5/28OA 【第八湯 銀座 金春湯からのシロ・カシラ (タレ)】
●第9話 6/4OA 【第九湯 静岡県沼津市 吉田温泉からの生桜えび生しらす丼】

◆番組概要
タイトル:土曜ドラマ24『昼のセント酒』
放送日時:2016年4月9日スタート 毎週土曜深夜0時20分~0時50分
放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ) 
出演:戸次重幸 八木亜希子 柄本時生 廣田あいか(私立恵比寿中学) 金子大地 ほか 
第1話ゲスト:温水洋一 
第2話ゲスト:木本武宏(TKO) 木下隆行(TKO) 
第3話ゲスト:古舘寛治 永田裕志(新日本プロレス)
第4話ゲスト:岡本信人 岩井ジョニ男(イワイガワ)
第5話ゲスト:剛(中川家) 礼二(中川家)
第6話ゲスト:志賀廣太郎 松澤一之
第7話ゲスト:赤井英和
第8話ゲスト:
第9話ゲスト:でんでん

主 題 歌: 高橋 優 「WEEKEND JOURNEY」(ワーナーミュージック・ジャパン)
原案:「昼のセント酒」 作・久住昌之 画・和泉晴紀(カンゼン)
脚本:田口佳宏 (「孤独のグルメ」) 
監督:Yuki Saito (「甲殻不動戦記 ロボサン」) 井川尊史(「孤独のグルメ」)
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:渡邉一仁(テレビ東京) 吉見健士(共同テレビジョン)
製作:テレビ東京/共同テレビジョン
番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/sentozake/