伊原剛志ゴールデンタイム連続ドラマ初主演!宿ナシ無一文の食の天才が築地にやってきた!「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」2016年7月放送!

2016.06.03
伊原剛志ゴールデンタイム連続ドラマ初主演!宿ナシ無一文の食の天才が築地にやってきた!「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」2016年7月放送!
築地を舞台に宿ナシ無一文の食の天才・ヤッさんが事件を解決!

テレビ東京の7月クールの「金曜8時のドラマ」は、伊原剛志主演、痛快人情ドラマ
「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」を放送します!

伊原剛志のゴールデンタイムでの連続ドラマ主演は今回が初めてとなり、テレビ東京の連続ドラマの主演も初となります。

伊原が演じるのは、宿ナシ無一文でありながら食の天才で素性は謎に包まれている
男・ヤッさん。やたらと口は悪いが面倒見が良く、みんなに慕われ愛される人物です。

そんなヤッさんが、東京に憧れIT企業に就職したものの流れ流れて宿ナシになってしまった青年・タカオと共に“食”を冒涜するハイエナ達を成敗していきます!

築地市場や数々の食の名店を舞台に少しずつ明らかになるヤッさんの過去…そして、毎回登場するマドンナとの淡い恋(!?)や食に関するうんちくも見どころのひとつです。

さらに、今回のドラマの舞台は2016年11月に中央卸売市場(通称・場内)の移転が決まっている築地。食の宝庫として長年親しまれてきた築地市場、移転前最後のドラマロケを実施予定です!

この夏、食の天才・ヤッさんが事件を解決するべく、築地をはじめ都心を爆走!笑って泣けて前向きになれるグルメ人情ドラマ「ヤッさん」、是非ご期待ください。


◆イントロダクション
東京のど真ん中、銀座で路頭に迷っていたタカオは、お地蔵さんに供えられたまんじゅうに手を伸ばしそうになるほど精根尽き果てていた。そんな中、Tシャツ姿の謎の男(伊原剛志)に叩き起こされる。

男から宿ナシとしての“矜持”を持てと説教されたタカオは、訳もわからぬまま身繕いし、男に連れられ築地市場へ。慣れた様子で場内を歩き、顔なじみの仲買人にアドバイスを送る男に戸惑いつつも、タカオは一流店に卸す魚介を振る舞われ、思わず舌鼓を打つ。そこで謎の男が無一文で宿ナシの銀座のヤスこと“ヤッさん”だと知る。

その後、走って向かった高級ホテルでも従業員やシェフから次々と声が掛かり、アドバイスを送るヤッさんにますます困惑するタカオだったが、皆から一目置かれ、確かな舌と食の知識、そして矜持を持つヤッさんに弟子入りを懇願。そんな訳で、ヤッさんとタカオの新たなコンビの最高に旨いグルメ生活が始まった!

しかし、その裏には食業界で暗躍する食べ物への愛情のない食のハイエナたちが群がっていた…。そんな悪を懲らしめるべくヤッさんが一肌脱ぐ!


◆ヤッさん役・伊原剛志 コメント
今回は、非常に面白い企画です。「男はつらいよ」の寅さんのような、「孤独のグルメ」のような、今までにやった事の無いような役で、興奮しています。移転を迎える築地を舞台に、ホームレスとしての矜持(誇り)を持って、人との繋がりを大事にし、食を愛する男ヤッさん。楽しみにして下さい。


◆プロデューサー 稲田秀樹 コメント

2016年夏の金曜8時のドラマは、11月の移転で改めて注目を浴びている「築地市場」をメイン舞台にした、とびっきり痛快な下町人情喜劇です。「食」にまつわる様々な人間トラブルや悪党どもの悪行を、宿ナシ自由人の主人公たちがバッサリと気持ちよく裁いてゆく物語で、美味しい食べ物情報も満載となります。

とかく人間関係が薄れがちな現代に逆行するかのように、「困った人間がいると、ほっとけない」おせっかいで、世話好きな人間たちが温かく描かれていきます。

そんな昔ながらの熱い人情を象徴するのが、メイン舞台となる築地市場です。移転を前に消えゆく築地市場の雄姿をどうしても映像に残したい、その貴重な文化をドラマ世界に焼き付けたいと考えました。単純に「さよなら築地市場」というメモリアルにとどまることなく、新たに生まれ変わる築地の町と、新たに生まれる豊洲の街の両方を、応援できるような作品にしたいと考えています。

スカイツリーが誕生しても、東京タワーが変わらず東京の象徴であるようにそんな熱いドラマの顔、ヤッさん役には伊原剛志さん、この人しかいないと思いました。海外での活躍や、朝ドラで見せた新境地も記憶に新しく、今もっとも『旬』で『新鮮』で『粋』な、いわば「築地市場」的な男優と言えるのではないでしょうか。

クールでカッコよくて、それでいて温かみもあって、ミステリアスな面も持ち合わせている、ご本人のイメージ自体がヤッさん像そのものだと思います。そして、起用となった最大の決め手は「笑顔」です。

原作にも登場する、ヤッさんが美味しいものを食べた時のとびっきりの笑顔。その姿を想像した時に、伊原さんが元気に明るく人懐っこく笑っている顔が思い浮びました。この笑顔にはぜひ期待して欲しいと思っています。疲れた週末の夜に欠かせない、一服の清涼剤のようなサプリのようなドラマです。

あと個人的なことで恐縮ですが、このドラマは僕にとってテレビ東京に移籍してからの初仕事となります。最近は『アンフェア』や『リーガルハイ』や『家族ゲーム』などダーク系だったり、毒っ気の多い作品が続いていたので、まったくおもむきの違う作品にトライしたいと考えていました。

今回は笑って泣ける、気持ちのいい王道のドラマです。そういう意味でお客様をいい感じで裏切れたらと思います。頑張ります!

テレビ東京編成局ドラマ制作部 プロデューサー稲田秀樹


◆番組概要
タイトル:金曜8時のドラマ「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」
放送日時:2016年7月スタート 毎週金曜夜8時00~8時54分
放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TSC、TVh、TVQ)
出演:伊原剛志 ほか
原作:原宏一「ヤッさん」(双葉文庫)「ヤッさんⅡ 神楽坂のマリエ」(双葉文庫)「築地の門出 ヤッさんⅢ」(双葉社)
脚本:大島里美
演出:小林義則 ほか
音楽:白石めぐみ
製作:テレビ東京/共同テレビジョン
HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/yassan/