岡田結実がナレーション初挑戦!その感想は…?「ニッポンの技で世界を修理 世界!職人ワゴン」

2017.03.17
    岡田結実がナレーション初挑戦!その感想は…?「ニッポンの技で世界を修理 世界!職人ワゴン」
    日本の優れた技術を世界へ!
    テレビ東京系で3月17日(金)夜8:00から3時間にわたってお送りする「ニッポンの技で世界を修理 世界!職人ワゴン」。
    今回、モデルやタレントとして大活躍中の岡田結実がナレーションに初挑戦しました!
    先日行われた収録の感想と、視聴者のみなさまにメッセージが届きましたのでご紹介致します。

    ◆今回ナレーション初挑戦、収録を終えての感想は?
    原稿を読み進める中で、私の知らない言葉がたくさん出てきたので、もっと勉強して、これから色々なことを吸収していかなくてはならないなと思いました。
    ナレーション録りはとても緊張しましたが、少しずつ慣れてきました。

    ◆今回、この番組では日本の職人たちが修理の旅を通して固い絆が結ばれましたが、岡田さんが最近身近な方と絆を感じたエピソードはありますか?
    しょうもないことかもしれないですが、この前友人とカラオケに行った際に、私がある曲を入れるとその場にいた友人たちも、みな同じ曲を入れようとしていたことです。
    まさに以心伝心で、仲良くなれている、心が近い存在になれているのだなと改めて感じました。

    ◆今後新たに挑戦してみたいお仕事は?
    ナレーションもすごく楽しかったので、また挑戦してみたいです。
    もっと気持ちを込めて、ひとつひとつの言葉にも演技力をつけて表現していけたらなと思いました。

    ◆岡田さんが感じた「職人ワゴン」のみどころは?
    今回登場する職人さん達が5人いらっしゃるので、その方たちの絆だったりとか、何かひとつのものを皆で作り上げていく大事さに注目して観て頂きたいです。


    今回、「職人ワゴン」でストーリー・テラーを務める小泉孝太郎からも〝絆″を感じたエピソードが届いておりますので、合わせてご紹介致します。

    「プライベートで付き合う仲間達、仕事で長年、僕を支えてくれているマネージャー、家族に、何があるという訳ではないですが、毎日の生活の中で絆を感じています。」


    ~OA内容・みどころ~
    世界から注目される日本の優れた技術。この番組では巧みな技術力を兼ね備えた日本人の職人たちが集結し、いざ世界へ!ワゴンに乗り、「壊れたモノ」を修復すべく困難な課題に立ち向かいます!
    日本の職人たちが繰り出す繊細で時に豪快な「ニッポンの技」。これらを駆使し、世界の人々に喜びを届けます。
    日本が世界に誇る技術力を改めて見つめ直し、モノの大切さを伝える、テレビ東京の新たなロードムービーがいまここに始まります。

    日本が誇るあらゆる分野のエキスパートが集合し、世界に飛び出す!
    職人たちがワゴン車に乗り向かった先は、クロアチア~セルビア~ブルガリア。
    各々の特性を活かした職人ワザを駆使し、海外で困っている人たちを助けます。
    ニッポンの職人たちが直面する苦難とは?そして、職人たちの思いとは…?

    ・セルビアのボロボロ小学校を大修理!見た事もない技の数々に「日本人ってスゴい」と現地の大人も子供も驚いた!
    ・クロアチアの塩田で壊れたトロッコを蘇らせた〝伝統技”とは?
    ・「父親が死んだ…」涙の別れ…5人の職人が2人に。残った職人たちが向かったのはブルガリア。時が止まったままの時計台の音をもう一度鳴らしたい。まもなくタイムリミット…帰国直前の職人たちは20年ぶりに鐘の音を鳴らせるか?

    番組概要
    ニッポンの技で世界を修理 世界!職人ワゴン

    ■放送日時
    2017年3月17日(金)夜8:00~11:08

    ■出演者
    家具職人、木工職人、左官職人、エンジニアなど総勢5人の職人
    ストーリー・テラー:小泉孝太郎
    ナレーション:岡田結実 ほか

    ■同時放送
    テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送

    ■ホームページ
    http://www.tv-tokyo.co.jp/shokuninwagon/