「結婚を控えた女性が刺され、意識不明の重体。容疑者は婚約者!」カクホの女 第5話あらすじ

2018.02.14
    「結婚を控えた女性が刺され、意識不明の重体。容疑者は婚約者!」カクホの女 第5話あらすじ
    金曜8時のドラマ 特命刑事 カクホの女 第5話
    2018年2月16日(金)20:00~20:54


    人事畑のエリート・百合子(名取裕子)と、現場一筋・亜矢(麻生祐未)が、犯人“カクホ”に奮闘。結婚を控えた女性が刺され、意識不明の重体。何と容疑者は婚約者だった!

    【第5話 あらすじ】
     被害者は結婚式帰りの飯沼まどか(芦名星)。現場の近くから凶器のナイフが発見され、指紋が検出された。さらに公園から走り去る黒いパーカー姿の男の目撃情報も得られた。しかもパーカーは“レアもの”で、犯人はすぐに特定されるかと思われた。そんな中、手術に成功したまどかは、「一番信じていた人に裏切られた。私にはもう生きている意味がない」と書置きを残して病室から脱走を試み、再び意識を失ってしまう。



     そして、まどかは社内で交際中の北原祐介(平岡祐太)と結婚が決まったと友人に話していたが、北原は取引先の社長の娘と婚約していたことが判明する。さらに、凶器から北原の指紋が検出されるが、北原はまどかを刺したのは別の男で、自分は助けようとしただけだと訴える…。

     一方、婚約者・刈谷晋作(鶴見辰吾)の死の真相を調べている百合子は、捜査の合間に、亜矢に「一番信じている人は誰か」と問いかける。百合子は“コウちゃん”こと如月光太郎(高橋克典)だと話す。亜矢の答えは…!?



    【出演者】
    北条百合子…名取裕子
    三浦亜矢…麻生祐未
    村山修二…吉沢悠
    緑川大和…小関裕太
    淵山蓮…今野浩喜
    滝沢真央…鹿沼憂妃
    谷岡智彦…菅裕輔
    刈谷晋作…鶴見辰吾
    黒田作之助…渡辺いっけい
    如月光太郎…高橋克典
    刈谷孝雄…伊東四朗
    飯沼まどか…芦名星
    北原祐介…平岡祐太
    須田路恵…橋本真実
    逢沢美冬…近藤しづか
    神田(医師)…森岡豊

    【監督】鈴木浩介
    【脚本】秦建日子
    【主題歌】林部智史「運命の人」

    【ホームページ】
    http://www.tv-tokyo.co.jp/kakuho/