松下由樹ゲスト出演決定!役柄は…敏腕弁護士!ドラマBiz「ハラスメントゲーム」

2018.11.19
松下由樹ゲスト出演決定!役柄は…敏腕弁護士!ドラマBiz「ハラスメントゲーム」
コンプライアンス室長が、ハニートラップにひっかかった!?セクハラ疑惑勃発で、秋津の運命はいかに…!?美人秘書によるセクハラ訴えの背後にうごめく、社内政治の黒い思惑とは…!?

テレビ東京で毎週月曜夜10時から放送中の、唐沢寿明主演のテレビ東京開局55周年特別企画

ドラマBiz「ハラスメントゲーム」。主演の唐沢が、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」のコンプライアンス室長・秋津渉役を演じ、様々なハラスメントに真っ向から挑んでいくドラマです。

レギュラーキャストの広瀬アリス、古川雄輝、市川由衣、滝藤賢一、石野真子、佐野史郎、髙嶋政宏に加え、様々な豪華ゲストが登場する中、この度第七話のゲストが松下由樹に決定致しました。松下が演じるのは敏腕弁護士・熊沢です。

美人秘書・小松(市川由衣)からのセクハラ訴えを受け、ピンチに陥ったコンプライアンス室長・秋津(唐沢寿明)。社内で孤立した秋津は、弁護士・熊沢(松下由紀)に無罪を訴えるが、立証が難しいと一蹴されてしまう。弁護士からも見放されてしまった秋津の運命はいかに…!?

意外にも、松下と唐沢は今回が初共演です。
※過去に同じ作品への出演経験はあり。同じシーンでの芝居をしたのは初めて。

松下由樹よりコメントが届きましたのでお知らせします!!

<コメント>
◇熊沢咲子役・・・松下由樹 コメント◇



Q)台本を読んでの感想をお聞かせください。
秋津さんの弁護をする役ですが、ドラマの中で複雑に人間関係が絡み合っているので、味方の弁護士なのか?そうではないのか興味深く台本を読ませてもらいました。

Q)唐沢さんと共演されていかがでしたか?
唐沢さんとここまでしっかりとしたお芝居をさせていただくのは初めてなので、共演させていただきとても嬉しかったです。唐沢さんは変わらず軽やかなイメージのままでした。演じてる時コロコロと表情が変わる中に芯の強い眼差しが印象的でした。

Q)楽しみにしている視聴者の皆さんへメッセージをお願いします。
セクハラではないことを証明することの難しさやハラスメントの種類の多さもこのドラマを通して知りました。咲子がマルオーとどのような関わりをするのか楽しみに観ていただければ嬉しいです。

ハラスメント、それはあなたの会社の
“アキレス腱”だ!


「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」…連日、テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」事件。会社で働く人だけでなく、全ての人が悩み苦しんでいるタイムリーかつセンシティブなテーマを真っ向から描いてゆく。

唐沢演じる主人公・秋津(あきつ)渉(わたる)は、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長。ある事情から左遷され、家族で地方に移り住んでいた。しかし、ある日、コンプライアンス室長として本社に呼び戻される。そこには、社長や取締役たちのある思惑が隠されていた……。

社内に起こる様々なハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決してゆく主人公と仲間たちの活躍はまさに痛快!一話完結シリーズとして描いていきます。

人間の業や欲が産み出す、様々なハラスメントに真っ向から挑む、
痛快ヒューマンエンターテインメントに是非ご期待ください!


本日、夜10時からは第6話放送!
ご期待ください!


<内容紹介>
第6話(今夜10時から)
「被害者が加害者になる時」 ゲスト:杉本哲太、石井正則


水谷逸郎(佐野史郎)をパワハラで訴える決意をした秋津渉(唐沢寿明)。だが高村真琴(広瀬アリス)らの聴取に対し水谷は事実を認めない。そんな中コンプライアンス室に人事の小泉光一(石井正則)が訪ねてくる。リストラに応じない職員をリスハラにならずに退職させる指導をして欲しいという。特に元上司である浅村裕也(杉本哲太)への通告に悩んでいた。一方、矢澤は秋津の一連の行動に何か裏があるのではと疑い始め…。


第7話(11月26日(月)放送)
「秋津大ピンチ!セクハラ疑惑でクビ!?」 ゲスト:松下由樹


小松美那子(市川由衣)の罠にはまり、秋津渉(唐沢寿明)がセクハラで訴えられる事態に。すべては水谷逸郎(佐野史郎)による策略だった。弁護士の熊沢咲子(松下由樹)から事情聴取を受けた際、無実を訴えるが「証拠がない」と一蹴されてしまう秋津。潔白を信じる高村真琴(広瀬アリス)は、矢澤光太郎(古川雄輝)と内密に動き出すが、決定的な証拠を掴めぬまま時は過ぎ、やがて役員の間では自主退職の声が高まっていく。


【原作情報】
井上由美子『ハラスメントゲーム』
(河出書房新社より発売中 本体:1500円(税別)


『白い巨塔』(CX)、『14才の母』(NTV)、『マチベン』シリーズ(NHK)『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(CX)、『緊急取調室』シリーズ(EX)『BG~身辺警備人~』(EX)など、長年多数の話題作を書いてきた人気脚本家・井上由美子による書下ろし長編小説『ハラスメントゲーム』。

今話題のコンプライアンス室を舞台に、数々のハラスメント問題と会社の謎に挑んでいくスリリングなエンタメ企業小説で、人間ドラマに定評のある著者ならではの魅力的な登場人物たちの描き方も秀逸で、一気読み必須の面白さ。本書は井上由美子の待望の小説家デビュー作となります。

≪「ハラスメントゲーム」番組概要≫
【番組名】テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz「ハラスメントゲーム」
【放送日時】毎週月曜夜10時~
【放送局】テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東 毎週金曜夜9時~
【出演】唐沢寿明 広瀬アリス 古川雄輝 市川由衣 / 滝藤賢一 / 石野真子 佐野史郎 髙嶋政宏
【原作】井上由美子「ハラスメントゲーム」(河出書房新社 刊)
【脚本】井上由美子
【監督】西浦正記 関野宗紀 楢木野礼
【チーフプロデューサー】稲田秀樹(テレビ東京)
【プロデューサー】田淵俊彦(テレビ東京) 山鹿達也(テレビ東京) 田辺勇人(テレビ東京) 浅野澄美(FCC)
【制作協力】FCC
【製作著作】テレビ東京
【番組HP】http://www.tv-tokyo.co.jp/harassmentgame/

「ハラスメントゲーム」は地上波放送終了後、BSテレ東での放送、定額制動画配信サービス『Paravi』での配信をいたします。