テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2019年06月17日

【BS】昨年、数々の新人賞を受賞した注目の若手女優 木竜麻生 連続ドラマ単独初主演!「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」


【みどころ】
◆映画「菊とギロチン」「鈴木家の嘘」で大注目の木竜麻生の力演!
◆木竜麻生、玄理、八木アリサが演じる個性豊かで魅力的な女性バーテンダーたち
◆ひとつ知るともっと知りたくなる“カクテル”の世界
◆毎話屋台に訪れる多彩なゲスト!そんなワケあり客と織りなす人間ドラマ

☆話題の4K制作ドラマ!BSテレ東4Kでは“超”高精細4K映像で見られます。

テレビ大阪制作の土曜深夜の連続ドラマ「真夜中ドラマ」も今回で第3弾。
2018年7月に太宰治の未完の傑作をドラマ化した「グッド・バイ」に始まり、2019年1月は南極の極限状態で起こる7人のオジサンたちの人間模様描いた西村淳のエッセイから「面白南極料理人」を放送。「面白南極料理人」は第56回(2018年度下期)ギャラクシー賞奨励賞を受賞しました。

そして2019年7月クールの「真夜中ドラマ」は、女性バーテンダー“バーメイド”たちとカクテルの世界を描くお仕事ドラマ『まどろみバーメイド~屋台バーで最高の一杯を。~』をお送りします。原作は週刊漫画 TIMESで連載中のイラストレーター・パオの漫画デビュー作品「まどろみバーメイド」(早川パオ/芳文社)。

主演の木竜麻生が演じるのは、屋台バーを営む天才バーテンダーの月川雪。風変わりな彼女の作るカクテルは誰かの心に忘れられない味を残します。雪と同居する二人の先輩バーテンダーの騎帆と日代子役には、玄理と八木アリサ。

屋台バーの店主・雪と高級ホテルのバー勤務の騎帆、派手なパフォーマンスを得意とするフレアバーテンダーの日代子。個性豊かで魅力的な三人が、一つ屋根の下で同居しながら、バーテンダーとしても、人としても成長していく様子を描きます。

三人それぞれのカクテルを作る姿は必見!毎回多彩なゲストたちが、屋台に訪れるちょっとワケありな客として登場します。ストーリーの重要な役割の一つ、カクテルの豆知識にもご注目ください。


【番組内容】
とある街の一角。月夜に現れては、ふと消える不思議な「屋台バー」がある。この屋台の店主は女性バーテンダー・雪。雪は夜更かしが苦手でいつも居眠りをしているが、ひとたび注文を受けるとその眼差しは変わる。

客の特徴、気候などを考慮して客がもっとも求めている味を提供する天才バーテンダーだ。バーには様々な客が訪れ、それぞれの悩みや悲しみをグラスと共にカウンターに置いていく。

そして雪自身も、同居する二人の先輩バーテンダー騎帆と日代子との出会いや、過去も含めて物語が動き出す。気鋭のイラストレーター・パオの漫画デビュー作を実写化。


【原作】著者:早川パオ
早川パオ(はやかわぱお)
漫画家、イラストレーター。
7月12日生まれ、愛知県出身。
ムックや雑誌の表紙など幅広くイラストを手がける。

12星座をモチーフに下着をデザインしたイラスト「12星座ブラ」は2017年に商品化された。
「まどろみバーメイド」が初コミック作品。
現在「週刊漫画 TIMES」にて同作品を不定期連載中。

コメント
ドラマ化です!作者がテレビ好きでよく見るのもあり、自分の作ったキャラクターたちを俳優さんたちに演じて頂くのをとても光栄に感じています。

ドラマ版ではドラマだけのお客さんも登場するそうで、木竜さん演じる雪が新たな客とどのようなやり取りをするのか、またスタッフさんたちによって作り上げられる映像がどんな風になるのか、一視聴者として楽しみにしています。
あと豚のバンブーも出る~やった~

【出演者】
●月川雪(つきかわゆき)…木竜麻生
屋台バーの店主で天才バーテンダー。風変わりな彼女の作るカクテルは誰かの心に忘れられない味を残す。


木竜麻生(きりゅうまい)
1994年7月1日生まれ、新潟県出身。2014年の大森立嗣監督『まほろ駅前狂騒曲』でデビュー。2018年公開映画、瀬々敬久監督「菊とギロチン」では300人の中から花菊役に選ばれ映画初主演を飾る。

また同年に公開された「鈴木家の嘘」でもオーディションを兼ねたワークショップで400人の中から選ばれ、ヒロイン鈴木富美役を務めた。この2つの作品の演技が評価され毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞やキネマ旬報ベスト・テン新人女優賞など数々の新人賞を受賞する。今後は映画「東京喰種【S】」が待機している。

コメント
バーテンダーという難しい役柄をやらせていただくことになり、今まで知らなかったカクテルやバーテンダーの魅力に触れています。まだ探り探りではありますが、監督・スタッフ・キャスト・ご協力いただいている皆さんと良いものにしていけたらと思っています。

●伊吹騎帆(いぶききほ)…玄理
高級ホテルのバー「エリシオン」のバーテンダー。面倒見の良い姉御肌の性格。雪と日代子と同居。


玄理(ひょんり)
1986年12月18日生まれ、東京都出身。青山学院大学在学中に、韓国延世大学に留学し、映像演技を専攻。2014年公開の主演映画『水の声を聞く』で、第29回高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞した。

日本語、英語、韓国語のトライリンガルで2017年にはソウル国際ドラマアワード2017でアジアスター賞に輝くなど、国内外に活躍の場を広げている。最近のドラマ出演作に『まんぷく』(NHK)、『ミストレス』(NHK)。

コメント
今回騎帆の役を頂いて、30cm髪を切りました。口の悪いボーイッシュな彼女と自分を重ねていく作業が楽しいです。

池田千尋監督の”手に職を持って男社会で頑張っているところが、私たちと同じ”という言葉が凄く胸に残っています。カクテルってひたすら甘いイメージで苦手だったのですが、こんなに深くて美しくて、自分に寄り添ってくれる飲物だということをこのドラマで初めて知りました。

●陽乃崎日代子(ひのさきひよこ)…八木アリサ
バー「ストリーム」で華やかなパフォーマンスをするフレアバーテンダー。雪と騎帆と同居。


八木アリサ(やぎありさ)
1995年7月31日生まれ、北海道出身。雑誌『vivi』専属モデル出演作に映画「好きっていいなよ」、「ゼニガタ」、「ホットギミック」、ドラマ「ラブラブエイリアン2」(フジテレビ)「1ページの恋」(AbemaTV)など。

今後は2019年映画「キスカム! ~come on, kiss me again~」の公開をはじめとして、待機作品を多く控えている

コメント
陽乃崎日代子役を演じさせていただく八木アリサです。
主演の木竜麻生さんはじめ、玄理さん、池田監督など皆さまとご一緒させていただき、刺激と学びの多い日々を過ごしています。

私の演じる日代子は唯一フレアバーテンダーという違う種類のバーテンディングにも挑戦しているのでそちらにもぜひ注目していただきたいです。

ゆるりとリラックスしながら見れるドラマだと思うので、観てくださる方がこのドラマを観終わってから「まどろんで」もらえるような作品になったらいいなと思います。。

●バンブー…プリンス
雪・騎帆・日代子と同居するペット。


本名:プリンス
年齢:2018年12月生まれ
出身地:mipig(日本初のマイクロブタファーム)
現住所:mipig cafe(日本初のマイクロブタカフェ)
両親:イギリス生まれの“大福”パパと“ルビー”ママ
種別:マイクロブタ
好きな食べ物:なんでも大好き!
特技:鼻タッチ
性格:人の膝の上でのんびりすることが大好き。ちょっとおっとりな男の子。

<プロデューサー岡本宏毅(テレビ大阪)コメント>
神出鬼没、一期一会の屋台バー。
やってくる客の職業はサラリーマンから、僧侶、漫画家、元囚人まで実に様々。

抱えている悩みも誰もが経験する仕事や恋愛の悩みから、時代を映した社会性のある問題まで千差万別そんな悩める客の心に深く突き刺さるカクテルを提供する天才バーテンダー雪。

雪役の木竜さんは昨年数々の新人賞を受賞した映画「菊とギロチン」や「鈴木家の嘘」での演技も素晴らしかったのですが、Akeboshiというアーティストの「点と線」というミュージックビデオで見せた新体操のリボンで踊る姿があまりにも可憐で美しくハートを鷲掴みにされてしまいました。泰然としたオーラ、凛とした佇まいが雪役にぴったりだと思い今回オファーさせて頂きました。

このドラマは、カクテルのドラマであり、働く女性のお仕事ドラマでもあり、屋台客と雪が織りなす人間ドラマでもあります。

番組を見た方が、こんな屋台があったらいいな、カクテルが飲みたくなったと感じて頂けると幸いです。テレビ東京の十八番である“飯テロ番組”に続く、“酒テロ”番組のような存在になれればと思います。

【番組情報】
<番組名>真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」
<放送日時>2019年7月13日放送スタート
テレビ大阪 毎週土曜 深夜0:56~1:26
BSテレ東(BS⑦ch)毎週土曜 深夜0:00~0:30
BSテレ東4K(4K⑦ch)毎週土曜 深夜0:00~0:30

<出演>木竜麻生 玄理 八木アリサ 他
<原作/著者>原作:『まどろみバーメイド』(芳文社刊)著者:早川パオ
<監督>池田千尋 古川豪
<脚本>田中洋史 上野友之
<音楽>ベンジャミン・ベドゥサック

<プロデューサー>岡本宏毅(テレビ大阪) 江川智(ADK クリエイティブ・ワン) 田中勇也(ADK クリエイティブ・ワン)
<チーフプロデューサー>金岡英司(テレビ大阪)

<話数>30分×12本
<制作>テレビ大阪/ADK クリエイティブ・ワン
<製作著作>ドラマ「まどろみバーメイド」製作委員会
<番組HP>http://www.tv-osaka.co.jp/barmaid/

関連サイトはコチラ