総重量約10トン!!2軒の家のモノ全部出したら…ゴミだと思っていたモノがまさか!〇〇円に!?「家のモノ全部出して!?3日でお家ダイエット」

2019.08.19
    総重量約10トン!!2軒の家のモノ全部出したら…ゴミだと思っていたモノがまさか!〇〇円に!?「家のモノ全部出して!?3日でお家ダイエット」
    テレビ東京では、8月20日(火)よる6時55分より、火曜エンタ「家のモノ全部出して!?3日でお家ダイエット」を放送します。

    <みどころ>
    家の中をスッキリさせたいと思う人は世界中に!でも、長年溜まったモノと日々の生活でお手上げ状態…。
    だったらこの際、プロの手を借りて、お家をダイエットしませんか!?

    2組のお宅から、家財道具をチリひとつ残さず全部出し、テレビ東京のスタジオに搬入!
    その総重量は約10トン!?運び出したモノの中には、その存在を忘れていた大切な思い出の品も…。

    全てが可視化された我が家のモノや、空っぽになった我が家をみて、家族は何を思うのか?
    プロの「いる・いらない」の精査テクニックや、家が「二度と太らない」㊙ウラ技も炸裂!

    そして、売れそうな不用品は、その場でフリマアプリ「メルカリ」にどんどん出品!その売却金額はまさかの…!?
    たった3日間で、どれだけのダイエットが出来るのか!?2軒同時に行った“お家スリム化”を追う!

    <番組内容>
    【出場者】
    【大柄さん一家】



    8人大家族の大柄さん一家。今住んでいる家に引っ越してきた際に、不用なモノは全て捨てたのだが、仕事用のカラーボックスが増えたことなどが影響し、家が狭くなってしまったと語る。

    さらに、オシャレな家を目指して、棚やオシャレな照明を設置したことも全て裏目に。
    畳まず、山積みになっている洋服や、子供たちの野球の道具などを上手に収納して、全体的にスッキリと、ルンバが使える家を目指す!

    【岸田さん一家】



    旦那さんが2年前に他界し、現在は一人暮らしの岸田さん。徐々に旦那さんの荷物の整理を始めるも、うまく整理ができない。
    「今年で三回忌になり、旦那さんが仏様になる前に、この話が舞い込んできたことにも縁を感じるので、家を綺麗にして、自分の気持ちにもケリをつけたい」と語る。
    一人息子が来年結婚し、同居予定なので、越してくる息子夫婦のために部屋を片付け、親戚が集まる家を目指す!

    【2軒のモノを全部出す!】





    両家の家財を残さず全部出す!収納のプロには、家の現状を診断してもらう。はたして、理想の家にできるのか?!

    【2軒のモノをテレビ東京のスタジオへ!】





    運び出した全てのモノが並べられたテレビ東京のスタジオ!!圧巻の物量を目の当たりにした両家の反応は!?

    【取捨選択タイム!売れそうな不用品はメルカリに出品!】





    不用品は体脂肪ならぬモノ脂肪!でも、捨てるのは忍びない…。
    そんな不用品の数々は、その場でフリマアプリ「メルカリ」に出品!一体いくらで売れる!?
    そして、運び出したモノの中からは、存在を忘れていた家族の思い出の品も…。

    【テレビ東京のスタジオでファミリーセール!】





    テレビ東京のスタジオ内ではファミリーセールも開催!事前に募った一般のお客さんに、両家の不用品を500円均一で販売!
    そして、取捨選択が終了したら、手元に残すモノを両家に全て戻し、ダイエット結果を発表!
    一体どれだけの“現金化”と“お家ダイエット”が出来たのか!?

    <MCコメント>
    ――収録を終えて、率直な感想をお聞かせください。

    片岡愛之助(以下、愛之助):面白い企画だなと。自分の家も実家もそうなんですけど、やっぱり”物”っていっぱいあるんですよね。
    捨てるにも、なかなか踏ん切りがつかなく、片付けって本当に難しいなって思っていました。

    なので、この番組素晴らしいな、勉強になるなって思って、VTRを拝見させていただいていたら、なんと想像以上に”物”が凄い多いじゃないですか!
    しかも、それを3日でって!3日は無理じゃないかなって思ったんですけれども、まあ、見事に。こんな事が出来るんだなと。

    これも全て、一回全部出した事が良いんでしょうね。非常に勉強になって、僕もメルカリでなんか売りたいなと思いました(笑)。

    SHELLY(以下、シェリー):私も、3日っていうのはどうなの!って。テレビ的にセンセーションでキャッチーな事やろうとしてるなって思ったんです。
    でも、VTRを見て思ったのは、3日だったから出来た思い切りだったなって。

    自分でやる時だと、ダラダラと仕分けをしちゃいがちですけど、「何が何でも3日で、何百kgも減らす!」って思ってやると、こんなに凄い結果になるんだなって。
    自分の家もやりたいなって。関係ない他人の家を見ていただけでも、凄いスッキリした気分になれました。
    自分の家に帰っても綺麗になっているんじゃないかなって(笑)。

    愛之助:それは(綺麗に)なってないですね(笑)。

    ――印象に残った場面はありますか?

    愛之助:面白いなって思ったのは、自分では捨てる踏ん切りがつかない事が、他の人から言ってもらうと、「そうかな?」となって、最終的に「そうですよね」となって、仕分けが出来るんだなっていうところですね。

    シェリー:私は、大家族の大柄家の皆さんですね。洋服が畳んでなくて、そのまんまの状態で置いてあったところ。
    最初見た時に、「おお、これはなかなかだな…」って思ったけど、お母さんが、子供たちに「自分でやりなさい!」ってストライキを起こしたら、そのままになっちゃったって説明していたのが、なんか悲しいなって(笑)。
    その第一歩を、私がすでに踏み出しているんで。

    愛之助:あらっ!?

    シェリー:畳んだお洋服を、そのまんま2、3日置いたままにすることも“ざら”にあるので、「これはマズい!」って思って…。

    愛之助:(笑)

    シェリー:私も、おしりの穴をキュッと締めて、頑張らないといけないなって思いましたね(笑)。

    ――ご自宅でダイエットしたい部分はありますか?

    シェリー:全部全部全部!

    愛之助:ホントですか!?あ、でも、お子さんがいらっしゃるから大変ですよね。

    シェリー:子供の物が多いんですよ~。

    愛之助:お子さんの方が多いでしょ?

    シェリー:こんなに小っちゃい体なのに、なんでこんなに物が要るの!って。
    おもちゃとか洋服とか学校の物とか、ホントに物が増えるんですよね。

    「これはもう要らないかな?」って思ってはいるけど、捨てられない物がいっぱいな状態です。
    今、一番スッキリさせたいのは、リビングですかねぇ…。

    愛之助:僕は、芝居の役を作る時に、本とかいっぱい買うんですけど、その資料が山盛りになっていて。
    一回使ったらもう使わないじゃないですか。歌舞伎は同じ演目の同じ役を勤めることも多いですけど、大体は頭に入っている。
    でも、これをもう捨てていいのか、どうしようかなっていう紙類が凄く溜まるんですよ。それが困るんです。

    シェリー:そうなんですね!

    愛之助:だから、もし忘れたら読むかもなって思っちゃって、お仕事関係の物が溜まっていっちゃうっていうのは凄くわかりますね。
    おそらく、もう見ないっていうのは、わかっているんですけどね。

    例えば台本って、特に“初役(初めて演じる役)”の時は、先輩に色々教えていただいた事を台本にたくさん書き込むので、一番古い台本を見ると一番的確な事が書いてあって。
    そうすると、毎回新しい台本をいただくんですけど、それはほとんど見ないんです。

    シェリー:台本を取っておくと、その時に教えてもらった事を思い出せるんですね!

    愛之助:そうなんです。でも、新しい台本も一応は取って置くじゃないですか。
    そうすると、書き込みをしていない新しい台本がどんどん溜まっていっちゃうんですよね。
    いただくものなので、扱いが難しいですよね…。

    シェリー:独特な悩みですね…。

    愛之助:ドラマや映画だったら、同じ台本の同じ役を演じるということはないんですけどね。

    ――最後に、視聴者の皆様に一言お願いします。

    シェリー:仕分け方や、収納の仕方のポイントが色々出てきたのが面白かったです。
    番組を見てすぐに活用出来ることがいっぱいあったのが良かったなと。

    あと、自分もやってみたいけど、なかなか踏ん切りがつかないっていう人も、この番組を見たら、ちょっとだけスッキリ出来きます(笑)。
    見終わったら、絶対スッキリしてます。

    愛之助:片付けっていうのは、どなたにとっても、永遠のテーマだと思います。
    素晴らしい番組のテーマだと思います。「こういう風にしたら出来るんだ!」と、一歩踏み出せる勇気を貰える番組だと思います。

    ぜひ最後まで見ていただいて、ご自分のお家もスッキリ仕分けして綺麗にしていただきたいなと。
    そうすると、健康で明るい毎日が送れるんじゃないかなと思います。

    <プロデューサー 工藤里紗コメント>
    昔と違い、服も家電も小物も、何でもそこそこ安い値段で買える様になった現代社会。
    でも、気づくと、「使えない」わけではないが、「使わない」モノで家がゴチャゴチャに。

    私自身、クローゼットが溢れ、玄関にも靴が溢れ、床にある息子のオモチャを見てため息、ヨガマットを広げっぱなしの夫を見てイライラ。
    なぜか、どの蓋とも合わないタッパーを見ては、見なかったフリをして、そっと引き出しに戻す日々。
    なんとなく、片付けねば!整理をしなければ!

    そう!この夏こそ「お家をダイエットせねば!」と思っていたら、人のお家をダイエットする運びとなりました(笑)。
    そして、おそらくテレビ史上前代未聞!都内にある、2軒の“似た作り”の家の中のモノを、家財道具から鉛筆一本まで残らず出してみたら…「お前は何やっているのだ!!」という驚愕の光景になりました。

    お金をかけても決して生み出せない、生活感、というか、生活すべてが「可視化」された特殊な絶景!
    いったん「全部出したら」お片付けアドバイザーのお力を借り、モノの「いる・いらない」の仕分けや、思わずメモを取ってしまう収納テクニックで、出したものを家にまた戻します。

    また、いらないモノを捨てるだけでなく、撮影中にどんどんメルカリに出品してみたら、うらやましい程の売れ行き!
    一度は「自分で選んで買ったもの」が、「他人に認められ、必要とされる」一種の承認により、ただ捨てて整理するだけではない新しい時代を感じました。

    そんな番組を、愛之助さんとシェリーさんが絶妙な掛け合いで、まるでラジオのように、自然体で気になる所の目線や面白がり方を示してくれます。
    作りこんだテレビとは違う、いったいどうなってしまうのかわからない!

    出演者も、ただ自由に面白がる!そんな、見たいことない番組ができあがりました。
    オシャレな「こんまりスタイル」とは真逆の「テレ東スタイル」!ぜひお楽しみください。
    そして、まだ絶賛編集中!!

    <番組概要>
    【タイトル】
    家のモノ全部出して!?3日でお家ダイエット
    【放送日時】
    8月20日(火)よる6時55分~8時54分
    【同時放送】
    テレビ東京、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
    【MC】
    片岡愛之助、SHELLY
    【ナレーター】
    銀河万丈、浅野真澄
    【火曜エンタ公式ホームページ】
    https://www.tv-tokyo.co.jp/tue/
    【チーフプロデューサー】
    伊藤隆行(テレビ東京)
    【プロデューサー】
    工藤里紗(テレビ東京)