新人・森香澄アナが声優に初挑戦!「アナウンサーとして封印していることを全部出し切りました!」「ラビッツ インベージョン」

2020.01.29
    新人・森香澄アナが声優に初挑戦!「アナウンサーとして封印していることを全部出し切りました!」「ラビッツ インベージョン」
    テレビ東京で毎週木曜日深夜に放送中の「ラビッツ インベージョン」は、地球に侵略してきた好奇心旺盛なラビッツが、人間社会で様々な騒動を巻き起こす、フランスからやってきたアニメ。

    1月30日(木)の放送では、歌に踊りとマルチな才能で話題沸騰中の新人アナウンサー・森香澄が人生初の声優に挑戦します!
    演じるのはいたずら好きな女の子。アナウンサーとして封印してきた“アニメ声“を解禁し、新たな才能で魅せます!

    シリーズへの声の出演でおなじみの松丸友紀アナは女の子のお母さんを熱演!新人アナウンサーたちにも普段から「お母さん」と親しまれている先輩・松丸アナと新人・森アナの親子共演も見どころです!

    森アナコメント
    友達とモノマネをすることはあるのですが、アフレコで「別人格になる」ってこんなに難しいのかと感じました。

    無邪気でいたずら好きで、ラビッツをいたぶる女の子を演じたのですが、妹にいたずらをして怒られた幼い頃を思い出しながら演じました。

    普段、リポートや中継の時には、「声を高くしない」「幼くならない」「可愛い子ぶらない」など封印していることを今回出し切りました(笑)。

    大人であることを忘れて幼い女の子になり切ってみたら、ラビッツの「全力のいたずら」も純粋に受け入れられるようになって…。

    今回のアフレコは、私にとっては、「原点回帰」でした(笑)!

    悪知恵を働かせて、いたずらを企む女の子の演技に、ぜひご注目ください!



    松丸アナコメント
    女の子を育てたことはないのですが、悪知恵がついた娘を、あえて包み込むような「優しいお母さん」を演じました。

    私生活でも自分が母になったというのもあり、我が子のような気持ちで新人指導をするので、後輩たちから「お母さん」って言われているんです(笑)。もはや母と子に近い関係性なので、スムーズに臨めました。

    森アナは声に特徴があり、それが彼女の持ち味でもあります。今回の役どころと演技では、彼女の「素」の部分が出ていて、良さが存分に生かされていると思います!

    今回はこれまで人間を困らせてきたラビッツに初めて「強敵現る!」という爽快なストーリーで、女の子にタジタジになってしまうラビッツが見られます。
    これまで担当した中でもベスト3に入るくらい気に入っています!!



    1月30日(木)放送 「ラビッツ インベージョン」のみどころ


    「ラビッツと人形」
    あれあれ??ぬいぐるみの箱に入ってしまったラビッツが
    可愛らしい女の子に買われてしまったぞ!?
    ところがこの女の子、無邪気すぎてかえって手強い。。。
    あのラビッツが今回ばかりはタジタジ!?

    <番組概要>
    タイトル:ラビッツ インベージョン
    放送局 :テレビ東京
    放送時期:毎週木曜 深夜3時55分から放送
    ※1月30日(木)は、深夜2時55分から放送
    番組内容:地球に侵略してきた謎の生き物、“ラビッツ”。100年もの時間をかけて進化をし、
    人間社会に適応してきた。好奇心に満ちたラビッツの目に映る人間社会とは!?

    ときに可愛らしく、ときに非情で残酷、でもどうしても憎めない。
    好奇心の赴くままに行動するがゆえに、ラビッツの遊びはいつもエスカレートし、
    行く先々でトラブルを巻き起こします。
    深夜だからこそ笑えてスリルあるエピソードをノーカットで放送中!

    番組公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/rabbids/
    ラビッツ公式Twitter:https://twitter.com/rabbids_japan
    無料見逃し配信:テレビ東京アニメ配信サービス「あにてれ」:https://ch.ani.tv/titles/781