花丸木役・染谷将太「浦鉄が大好きすぎて出演する準備を勝手にしてきました」/ドラマ24「浦安鉄筋家族」

2020.03.27
花丸木役・染谷将太「浦鉄が大好きすぎて出演する準備を勝手にしてきました」/ドラマ24「浦安鉄筋家族」
「きのう何食べた?」や「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「孤独のグルメ」シリーズなど数々の大ヒット作を生み出し、古舘寛治・滝藤賢一がW主演を務める「コタキ兄弟と四苦八苦」も大好評の内に放送を終えたテレビ東京・金曜深夜の「ドラマ24」枠。

4月クールは主演・佐藤二朗、共演者に水野美紀・岸井ゆきの・坂田利夫らを迎え、監督に「おっさんずラブ」の瑠東東一郎、脚本にヨーロッパ企画の上田誠という最強の布陣で『浦安鉄筋家族』を初ドラマ化!!
発表からYahoo!トップに掲載され、Twitterトレンド入り、LINEニュースランキング入り…と、「浦安鉄筋家族」旋風を巻き起こしています。

ベテランのいじめられっ子で、肌の抵抗が少なく服が脱げやすい天然変態、桜の彼氏・花丸木役は、数々の映画で主演に抜擢されつつも、助演としても味のある芝居で活躍し続け、現在放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」ではこれまでにない“織田信長”像を演じている、同世代の中でも一線を画す名優・染谷将太が決定!染谷演じる花丸木が発する「らむ~」にも、ご期待ください!

「らむーん!!!!!!」
■花丸木(はなまるき)役(染谷将太)
役の説明:桜の彼氏。ベテランのいじめられっ子で、肌の抵抗が少なく服が脱げやすい天然変態。

【染谷将太コメント】

「浦安鉄筋家族」が大好きすぎて、子役時代、「浦鉄」が実写化した際は絶対に参加したいという思いから、ひらすら漫画を読みこみ自分なりに演じてみて、熱演のあまり親にうるさいと言われたりなどしながら、出演する準備を勝手にしてきました。そんな日から約20年。
まさか、実現するとは!しかも花丸木!あの神がかったキラキラボーイを体現するとは!
小指を正して演じさせていただいております。

【原作・『浦安鉄筋家族』花丸木コメント】
将太くんがボクの役なんてキャリア的に大丈夫らむ?どんな仕事も引き受ける、そのプロ根性に脱衣…いや脱帽らむ~ん!!


<番組概要>
【番組タイトル】ドラマ24「浦安鉄筋家族」
【放送局】テレビ東京系(テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)※テレビ大阪のみ、翌週月曜深夜0時12分放送
【放送日時】4月10日(金)スタート!毎週金曜深夜0時12分
【配信】動画配信サービス『ひかりTV』『Paravi』にて配信予定
【原作】浜岡賢次『浦安鉄筋家族』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
【主演】佐藤二朗
【出演】水野美紀 岸井ゆきの 本多力 斎藤汰鷹 キノスケ 坂田利夫 ・ 染谷将太 大東駿介 松井玲奈
宍戸美和公 / 滝藤賢一
【オープニング・テーマ】サンボマスター「忘れないで忘れないで」(ビクターエンタテインメント/GettingBetter)
【エンディング・テーマ】BiSH「ぶち抜け」(avextrax)
【チーフプロデューサー】阿部真士(テレビ東京)
【プロデューサー】藤田絵里花(テレビ東京) 神山明子
【監督】瑠東東一郎 吉原通克 諏訪雅 松下敏也
【脚本】上田誠・諏訪雅・酒井善史(ヨーロッパ企画)
【制作】テレビ東京 メディアプルポ
【製作著作】「浦安鉄筋家族」製作委員会
【公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/urayasu/
【公式Twitter】@tx_urayasu