武田鉄矢 自ら語る「母に捧げるバラード」誕生秘話とは?/武田鉄矢の昭和は輝いていた 語りが沁みる名曲2時間スペシャル

2020.06.05
    武田鉄矢 自ら語る「母に捧げるバラード」誕生秘話とは?/武田鉄矢の昭和は輝いていた 語りが沁みる名曲2時間スペシャル
    BSテレ東では、6月12日(金)よる7時より「武田鉄矢の昭和は輝いていた 語りが沁みる名曲2時間スペシャル」を放送いたします。
    昭和の名曲の中には、語りがある曲もたくさん生まれています。その心に沁みる語りに、思わず涙を流した人も多いはず。今回お送りするのは、そんな“語りが沁みる名曲”の魅力をひも解きながら、実際に数々の名曲を振り返っていく2時間SP。

    ゲストに250万枚以上を売り上げる大ヒット曲「花街の母」をはじめ、語りがある曲が10曲以上あるという金田たつえ、自身の曲だけでなく語りがある曲を幾つもカバーしているという松原のぶえ、さらにおなじみ合田道人の3人を迎え、歌手の視点から語りへの思いを披露。さらに語りの曲と言えば海援隊の「母に捧げるバラード」!なぜほぼ語り調の曲にしたのか?武田鉄矢本人が大ヒット曲の誕生秘話を語ります。どうぞお楽しみに!

    <代表曲>
    ・湖畔の宿        高峰三枝子
    ・同期の桜        鶴田浩二
    ・岸壁の母        二葉百合子
    ・リンゴ追分       美空ひばり
    ・哀愁波止場       美空ひばり
    ・悲しい酒        美空ひばり
    ・東京だョおっ母さん   島倉千代子
    ・からたち日記      島倉千代子
    ・すみだ川        島倉千代子
    ・花街の母        金田たつえ
    ・月の法善寺横丁     藤島桓夫
    ・味噌汁の詩       千昌夫
    ・母に捧げるバラード   海援隊

    <出演者のコメント>


    ■金田たつえ
    深ーーーいことをたっくさんここに来て勉強させて頂けてよかったです。


    ■合田道人
    楽しかったです!セリフ歌謡の歴史を見ながら、歌ってセリフが入ったほうがより説得力があるんだなっていうものを感じました。東海林太郎から、海援隊の「母に捧げるバラード」まで、たくさんの蔵出し映像が出てきます。最高なのは、金田たつえさんの「花街の母」だったり、「岸壁の母」だったり、「母に捧げるバラ―ド」だったり…お母さんのセリフの歌がすっごく響いて。隣で(松原)のぶえちゃんが泣きだして、僕のハンカチを持っていきました(笑)。


    ■松原のぶえ
    セリフが入ることで歌が大きく変化するんだなということに、改めて気づかされました。セリフによって、ただの歌じゃなくてドラマに変わっていくことを思い知ったり、ふるさとや家族、恋人を思い出させてくれる作品があるということが、ものすごくよくわかったというか。歌にはセリフもうんと必要なんだなということを思いました。

    <統括プロデューサー・橋本かおり(BSテレ東 制作局)コメント>
    昭和の歌謡曲には ”語り”が効いているヒット曲が少なくない。
    歌姫・美空ひばりは「リンゴ追分」の中の「語り部分を ”間奏で語る詞を入れたい”とわずか14歳で作詞家に提案したそうだ。娘が亡き母を想って”お母ちゃんのことを思い出して おら おら…” と嘆く一人称の作品として出来上がった。」

    島倉千代子の ”おっ母さん ねえ おっ母さん・・・”の語りで始まる 「東京だョおっ母さん」もレコーディング当初はなかった部分。島倉千代子の母に語りかける演技力は素晴らしい。
    そして、金田たつえさんの 大ヒット曲「花街の母」も彼女の母の人生が語りの部分に表現されている。
    と、番組終えると ”母” と ”語り”は ベストマッチ?と思えてきました…。

    <番組内容>
    昭和を彩った名曲の中から、多くの人の涙を誘う「語り」の入った曲にスポットを当てる。「語り」が沁みる数々の曲はどのように生まれたのか。
    戦前、語り入りの曲を先駆けて歌っていたのは、東海林太郎。しかし当初、歌は歌手、語りの部分は役者が担うという手法で歌われていた。番組では、そのセリフ回しがわかる東海林太郎の「軍国舞扇」を紹介する。また、高峰三枝子が歌った「湖畔の宿」には、驚きの歴史的裏話が!

    また、昭和の歌姫、美空ひばりと島倉千代子が歌う、語りの名曲を特集!!
    美空ひばりの「りんご追分」「哀愁波止場」「悲しい酒」、島倉千代子の「からたち日記」「すみだ川」「東京だョおっ母さん」、これらの「語り」が沁みる曲にはそれぞれある共通点があるという。その共通点とは?

    さらにゲストの金田たつえが語る「花街の母」誕生秘話と、母に対する思い。
    そして、武田鉄矢が明かす「母に捧げるバラード」に込められた母と息子のエピソード。
    作家と歌い手の思いが詰まった「語り」が心を震わせる珠玉の名曲で綴る2時間スペシャル!!

    <番組概要>
    【番組名】「武田鉄矢の昭和は輝いていた 語りが沁みる名曲2時間スペシャル」
    【放送日時】2020年6月12日(金) 夜7時~8時54分放送
    【放送局】BSテレ東(BS7ch) BSテレ東4K(4K⑦ch) 全国無料放送
    【司会】武田鉄矢、須黒清華(テレビ東京アナウンサー)
    【ゲスト】金田たつえ、合田道人、松原のぶえ
    【番組HP】https://www.bs-tvtokyo.co.jp/showa/