テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2020年08月11日

8月21日より放送再開!橋本真也をモデルにした人気キャラクター「橋友信也」が息子・橋本大地で蘇る!!/ドラマ24「浦安鉄筋家族」


「きのう何食べた?」や「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「孤独のグルメ」シリーズなど数々の大ヒット作を生み出し続けているテレビ東京・金曜深夜の「ドラマ24」枠。
主演・佐藤二朗、共演者に水野美紀・岸井ゆきの・坂田利夫らを迎え、監督に「おっさんずラブ」の瑠東東一郎、脚本にヨーロッパ企画の上田誠という最強の布陣で『浦安鉄筋家族』を初ドラマ化!!

4月の放送スタートから「配役完璧!」「大鉄が底なしのアホ(褒めてる)」「マジで笑えるwww」「子供が真似してる…(絶望)」などなど、「浦安鉄筋家族」旋風を巻き起こし続けてきました。
そんな中、撮影休止中に撮影場所だった家が取り壊されて、あわや撮影再開できない!?という、ある意味「浦安鉄筋家族」らしい(?)緊急事態がなぜかSNSでバズるという展開も!!

ちなみにこの第一報を聞いた関係者は一様に「ウソでしょ…(白目)」と呟いたとか、呟かないとか。
そんなこんなの大混乱を経ましたが、無事に821日(金)深夜012分~放送再開が決定!

待望の第7話。1年1度の大沢木家結婚記念日に大鉄と2人で楽しい晩酌を…そんな願いで順子が買った一升瓶。
でも何をやってもフタが開かない!?ならば探してみよう!信じられないほど固いフタを開けられる猛者を!!

浦安市中を巻き込んだ大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」が幕を開ける…!!
「この話が本当に放送再開1発目でいいの?」…そんな「くだらねぇ」物語をぜひご覧ください!

放送再開に先駆け、「浦安鉄筋家族」7発目(第7話)に援軍!パワフルすぎるキャストも大公開!!

「時は来た!それだけだ」という名ゼリフと共に大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」に現れる、プロレス界で「破壊王」の異名を持つチャンピオン・橋友信也役に、伝説のプロレスラー・橋本真也の息子で「大日本プロレス」の現チャンピオン、「破壊王子」こと橋本大地(はしもとだいち)が出演!父である、故・橋本真也をモデルにした人気キャラクター「橋友信也」役を快諾。

さらに橋本真也のコスチュームが一夜限定で蘇ります!
橋本大地が、父・橋本真也のコスチュームを着て、橋友信也を演じる!(ややこしい…!)
まさに「時は来た」キャスティングが実現しました!

大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」参加者として、ビンのフタには全く関係がないが、とにかくライオンは倒せる男、武井壮(たけいそう)が本人役で登場!
あらゆる動物と戦うシミュレーションでは2万戦無敗の「百獣の王」は、どんな「倒し方」でフタを開けるのか!?

大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」に現れる、やはりビンのフタには全く関係がないが、妙にエロい人妻役に、2012年『ミスFLASH2012』でグランプリに輝き、その後は女優として映画やドラマなどにも出演するなど、ますます活躍の幅を広げる、

驚異の「Gカップ」美女、葉加瀬(はかせ)マイが出演!
「通行人でもいいから出たい!」とテレビ東京に直訴した最強の「人妻」が、自慢のバストを惜しみなくアピールした服装で、大沢木家(特に晴郎)を盛大にエロく惑わします!

そして、なんと!オープニングテーマ「忘れないで 忘れないで」を担当する「浦安鉄筋家族」ファミリー、サンボマスターが本人役でコラボ出演!
「浦安鉄筋家族」だからできる、いや「浦安鉄筋家族」だからこそやっちゃう、登場の仕方は必見!言っちゃならない大沢木家の秘密に気づいてしまい、大沢木家と大激突!?サンボマスターの面々に注目せよ!!

ヤバすぎる出演者達の活躍に乞うご期待!!
「浦安鉄筋家族」が誇る名実ともに「パワフル」なキャストが、主演・佐藤二朗ら「浦安鉄筋家族」の豪華キャストと共に日本中に笑いとパワーを届けます!

ちなみに、8月21日(金)放送再開の7発目(第7話)では新旧入り乱れた大沢木家のお家にも注目!!ぜひご家族でLet’s間違い探し!!
どの場面が旧大沢木家で、どの場面が新大沢木家か当ててみてください!
意外と難しいかも…!?


橋本大地・武井壮・葉加瀬マイ・サンボマスター(山口隆)からコメントが届いております!!

■橋友信也(はしともしんや)役(橋本大地)


役の説明:
「時は来た!それだけだ」という名セリフと共に大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」に現れる、プロレス界で「破壊王」の異名を持つ「大日本プロレス」のチャンピオン。

【橋本大地コメント】
父が「橋友が出てる」と喜んでたみたいで家に浦安鉄筋家族があったんです。
僕も小さい頃に漫画を読んでハマってしまって大分集めました!
その浦安にまさか橋友役で出演させていただくなんて夢にも思ってなかったです!

今回の放送で僕が橋友としてやらせて貰った最後の決めポーズは、大沢木家の皆さんに「どんなポーズがいいですかね?」とお聞きしたところ、水野美紀さんがほぼ即答で決めて下さったポーズです!

実はもらっていた台本と多少違うシナリオになっていて、そこが浦安鉄筋家族らしいと言うか、こういったドラマらしいのかな?と思いました。
かなり面白くなっているのでは?と自分では思っているので見て損はないと思います。

■武井壮(本人役)


役の説明:
大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」参加者として、ビンのフタには全く関係がないが、とにかくライオンは倒せる男。

【武井壮コメント】
浦安鉄筋家族の世界に本物の自分が自分の役で出られるなんて!と感動しました!
大沢木家はみんなパワフルでしたが、水野さん演じる順子さまが強力なリーダーシップと、武井壮に対する攻撃力を発揮しました!

驚愕です!!私が出演した大沢木家でのビンのフタバトルは、ライオンVS武井壮よりも熱い戦いになっています!
皆さん浦安鉄筋家族お楽しみに!!!

■エロい人妻役(葉加瀬マイ)


役の説明:
大沢木家開催「ビンのフタチャレンジ」に現れる、ビンのフタには全く関係がないが、妙にエロい人妻。ちなみに驚異のGカップ。でもやはりビンのフタには全く関係ない。

【葉加瀬マイコメント】
子供の頃から大好きな漫画で実写化したらどうなるんだろうと想像していたので、出演が決まった時は大興奮でした!
個性が溢れすぎている登場人物のくだらないドタバタ劇が本当に面白くて、私も本人役で大沢木家の皆さんと楽しく触れ合えて原作ファンとして感無量でした。笑いが溢れる撮影現場でそれが画面を通しても伝わるんだろうなと思います。
たくさん笑ってください!

■サンボマスター(本人役)


役の説明:
言っちゃならない大沢木家の秘密に気づいてしまい、大沢木家と大激突!?
日本を代表する、最高にアツいバンドであり、「浦安鉄筋家族」ファミリー!!
でもそれもこれもやはり、ビンのフタには関係ない。

【サンボマスター・山口隆(写真中央)コメント】
ドラマ『浦安鉄筋家族』の復活、おめでとうございます!僕も本当に嬉しいです!
ドラマ浦安鉄筋家族の現場にお邪魔させて頂いた時、監督はじめ、キャスト、スタッフの皆さんが本当に素晴らしい方々ばかりで、その日の現場から帰りたくなくなるほどでした!
こんな素敵なドラマに関わらせていただいてとっても幸せです!ありがとうございます!
山口隆(サンボマスター)

今後も続々キャスト発表予定らむー!ぜひご期待…フォオオオオ!!ファアチョー!!!!!

SNSにて以下の企画も進行中!
▼1万回再生突破!!放送再開まで「浦安鉄筋家族忘れないでダンス」「浦鉄わすダン」でみんなで踊ろう!!

★【TikTok限定】サンボマスターオープニング・テーマ「忘れないで 忘れないで」ダンス動画を公開中!
・テレビ東京宣伝部公式TikTok(@tvtokyo_pr)
★【YouTube、Instagram限定】劇伴ダンス動画を公開中!
・テレビ東京公式YouTube(https://youtu.be/BWGTpuhWjLM
・テレビ東京宣伝部公式Instagram(@tvtokyo_pr)

▼「#うんこタップ」ってなんだ!?原作漫画とドラマ映像がタップで切り替わる特別動画を公開中!
https://e-tenkicojp.branch2-fines.com/WP98Lh/

放送再開後、1発目!7発目(第7話)あらすじ
今日は特別スペシャルデー!1年1度の大沢木家結婚記念日!こんな日ぐらいはしっぽりと、2人で楽しい晩酌を―そんな願いで順子(水野美紀)が買った一升瓶…あれ?開かない!何が?フタが!
何が何でも飲みたい順子は何が何でもあきらめない!山田誉vs浦安市民…さらに伝説の破壊王降臨!?

開けたヤツは持ってけ懸賞!死闘必至!開封バトル執念のゴングが鳴り響く!
ぐわあああああー!腕があああああー!顔面があああああーーー!


番組概要
【番組タイトル】ドラマ24「浦安鉄筋家族」
【放送局】テレビ東京系(テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)
※テレビ大阪のみ、翌週月曜深夜0時12分放送
【放送日時】8月21日(金)から放送再開!毎週金曜深夜0時12分
【配信】動画配信サービス『ひかりTV』『Paravi』にて配信
【原作】浜岡賢次『浦安鉄筋家族』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)

【主演】佐藤二朗
【出演】水野美紀 岸井ゆきの 本多力 斎藤汰鷹 キノスケ 坂田利夫 ・ 染谷将太 大東駿介 松井玲奈 宍戸美和公 / 滝藤賢一
【ゲスト】橋本大地 武井壮 葉加瀬マイ サンボマスター

【オープニングテーマ】サンボマスター「忘れないで 忘れないで」(ビクターエンタテインメント/Getting Better)
【エンディングテーマ】BiSH「ぶち抜け」(avex trax)
【チーフプロデューサー】阿部真士(テレビ東京)
【プロデューサー】藤田絵里花(テレビ東京) 神山明子
【監督】瑠東東一郎 吉原通克 諏訪雅 松下敏也
【脚本】上田誠・諏訪雅・酒井善史(ヨーロッパ企画)
【制作】テレビ東京 メディアプルポ
【製作著作】「浦安鉄筋家族」製作委員会

【公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/urayasu/
【公式Twitter】@tx_urayasu

関連サイトはコチラ