テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2020年11月25日

「どんぶりダンス」をテレ東アナウンサーが踊ってみた動画、公開!/どんぶり委員長


BSテレ東で毎週土曜深夜0時に放送中の真夜中ドラマ「どんぶり委員長」
真面目でちょっと高飛車な委員長(伊原六花)は、クラスの問題児・吉田(小西詠斗)が作った親子丼を生まれて初めて食べて、どんぶりに目覚める。それ以来、委員長の頭の中は吉田の作るどんぶりでドンドンいっぱいになるが、いつしかそれは恋へと...。学園×ラブコメ×どんぶり飯の異色のグルメドラマ。ライバルも登場し、益々盛り上がっています。

「どんぶり委員長」のエンディングでは、どんぶりをイメージして振付した「どんぶりダンス」を出演者が踊っています。
番組では「どんぶりダンス」を踊った動画をTwitter上で募集する視聴者参加型企画「どんぶりダンスコンテスト」を開催中。


この度、テレビ東京アナウンサーの角谷暁子・池谷実悠・島田一輝が 「どんぶりダンス」に挑戦。
この、テレ東アナウンサーが「どんぶりダンス」踊ってみた動画が番組公式SNS(Twitter・Instagram・TikTok)にて公開されます!

【Twitter】https://twitter.com/BS7ch_donburi
【Instagram】https://www.instagram.com/bs7ch_donburi/
【TikTok】https://www.tiktok.com/@bs7ch_donbur



【角谷暁子アナウンサー コメント】
このドラマの記者会見の進行をした際、どんぶりダンスの思わずきゅんとする振り付けの可愛さに、「私も踊りたい!」と思いました。真似しやすいのに踊っているとワクワクできるどんぶりダンス、是非踊ってみてください!


【池谷実悠アナウンサー コメント】
初めて振り付けを見た時は、踊れるかなと不安でしたが、どんぶりを持つポーズやお箸を取り出す振り付けを発見していく度に、このダンスが大好きになりました!皆様もご一緒に!Let’sどんぶりダンス!


【島田一輝アナウンサー コメント】
ダンス初心者ですが踊らせていただきました。リズミカルな音楽と可愛い振り付けにテンションが上がりました。個人的にハートを作る振り付けが特に可愛いです!本当に楽しいダンスなので、皆様も是非踊ってみてください!

<「どんぶりダンスコンテスト 概要」(番組公式HP掲載)>
【応募期間】
初回放送後の2020年10月24日(土)深夜0時から、
第8話放送終了後の 2020年12月12日(土)深夜1時30分まで。

【応募資格】
年齢・性別・国籍不問、プロアマ問わず、どなたでも応募できます。

【応募方法】
Twitterで「@ BS7ch_donburi」アカウントをフォロー&メンションの上、ご応募ください。
「#どんぶり委員長」、「 #どんぶりダンス」、「 #どんぶりダンスコンテスト」 の3つのハッシュタグと共に投稿されたものを審査対象とさせていただきます。

【賞品】
応募された動画は番組スタッフだけではなく、出演者の方々にもご選定いただきます。

委員長賞(1組):
「オンライン表彰式で委員長とどんぶりダンスを踊れる」権利 (動画もプレゼント)
吉田賞(1組):
「オンライン表彰式で吉田と2ショットが撮れる」権利 (画像もプレゼント)

その他、監督賞(1組)、プロデューサー賞(2組)、特別賞(2組)、BSテレ東賞(2組)を用意し、委員長サイン入り持ち道具や番組オリジナルグッズ、Quoカード1万円分、BSテレ東20周年&ナナナグッズセット等を贈呈予定。

【オンライン表彰式】
12月26日(土)12時~13時にて、オンライン表彰式を行います!
主演の委員長役 伊原六花さん、吉田役 小西詠斗さん、そして監督・プロデューサー陣と、入賞者の方々をオンライン上で繋ぎ、表彰させて頂きます。

【真夜中ドラマ「どんぶり委員長」番組公式HP 「どんぶりダンス」コンテストページ】
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/donburi/dance/

さらに!吉田の父・母 役 出演者 解禁!
ベールに包まれていた吉田(小西詠斗)の父・母役がついに決定しました!
吉田の父役に波岡一喜。そして吉田が幼い頃に亡くした母、吉田トキエ役に磯山さやか
どうぞご期待下さい!

<役紹介・キャストコメント>


吉田父役:波岡一喜
吉田の父。
妻トキエが作る紅しょうがの天ぷらが大好物

【波岡一喜 コメント】
最近、ずっと「父親役をやりたい」と言っていたのですが、まさかこんな大きい子供がいるとは!(笑)短い期間でしたが、アットホームな雰囲気の現場で楽しく撮影に参加させてもらいました。是非ご覧ください。


吉田トキエ役:磯山さやか
吉田が幼い時に亡くした母。
飯田路子が営む大衆料理『ハッピー』で働いていた。

【磯山さやか コメント】
吉田の母、トキエを演じさせていただきました。トキエは亡くなってしまっていますが、吉田少年に影響を与え、ずっと心に生きている吉田にとって大切な役。回想シーンで、明るく元気な姿を意識しました。小さい頃と高校生になった吉田くん、実際のお2人もなんだか似ていて、とても癒されました。思い出の天ぷらが生まれるシーンでは、宮崎美子さんの割烹着姿にも癒されました。そして、実際に天ぷらを食べたら物凄く美味しかったので、
おかわりしてしまいました。ぜひ作ってみてほしいです!

<12月5日放送 第7話>
「水族館で初めてのドーン!三色缶詰開栓丼」あらすじ
水族館デート当日。初デートなのに待ち合わせの時間ぴったりにやって来た吉田(小西詠斗)に腹を立てる委員長(伊原六花)。ハイテンションのあまり訳が分からなくなっている委員長にタジタジの吉田は、委員長を引きずるようにして水族館の中へ。
魚を見て「美味しそう」などとはしゃぐ委員長。ようやくデートらしい雰囲気になってきた二人だったが、そこへなんと山笠(伊藤理々杏)と太田(前田航基)が現れる。委員長たちと同じくデートだと言う山笠は、ダブルデートを提案。実は、これは、デートの約束をする委員長たちの会話を盗み聞きしていた山笠の作戦だったのだ。断れない委員長はその提案を受け入れるが...。




<番組概要>
【番組名】真夜中ドラマ 「どんぶり委員長」〈4K制作ドラマ〉
【放送局】BSテレ東(BS⑦ch) BSテレ東4K(4K⑦ch) 全国無料放送
【放送日時】BSテレ東 毎週土曜深夜0:00~0:30
テレビ大阪 毎週土曜深夜0:56~1:26
※第11話と第12話(最終回)は2021年1月2日(土)に放送予定
【配信】NTTぷらら「ひかりTV」で1週間先行
【主演】伊原六花
【出演】小西詠斗 前田航基 伊藤理々杏(乃木坂46) 大関れいか 安藤ニコ 赤澤巴菜乃
京典和玖 鈴木拓(ドランクドラゴン) 宮崎美子 ほか
【脚本】池田テツヒロ
【監督】久万真路 進藤丈広 吉川鮎太
【プロデューサー】小林教子(テレビ東京)/櫻田惇平(ホリプロ)
【制作】BSテレ東/ホリプロ
【製作・著作】「どんぶり委員長」製作委員会2020
【原作】市川ヒロシ「どんぶり委員長」(双葉社アクションコミックス)
【番組HP】https://www.bs-tvtokyo.co.jp/donburi/

関連サイトはコチラ