テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2021年01月24日

サウナブームを牽引したドラマがバレンタインに1日限りの復活!/サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう〜


2019年7月19日から10月4日まで《ドラマ25枠》(テレビ東京ほか 金曜深夜0:52~)で放送し、2019年・年末に放送されたスペシャルも好評だった、ドラマ「サ道」。
放送終了から1年以上経ってもなお、続編の声が絶えない本作が、2021年2月14日(日)午後4時~「サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~」としてテレビ東京ほかにて放送することが決定しました。
コロナによってサウナライフが大きく揺らいでしまった2020年。色々な変化を強いられるサウナ施設…。
本作では、原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗が演じる仲良し3人組のサウナ好き達が、今まで当たり前だったサウナのある日常の大切さを実感しつつも、サウナの楽しみ方を前向きに模索する様子を描いていきます。

2019年7月期に放送したドラマ「サ道」は、全国のサウナー(サウナ好き)にとっての“サウナ伝道漫画”であるタナカカツキ『マンガ サ道』(講談社モーニングKC刊)が原作の“サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ”。
ナカタ(原田泰造)、偶然さん(三宅弘城)、イケメン蒸し男(磯村勇斗)のレギュラーメンバー3人のサウナにまつわる会話をベースに、主人公のナカタが全国各地の施設を訪れ、『サ道』に邁進。
サウナ界の重鎮も続々登場し、「ドラマを見るだけでととのう(※)」と話題に。
放送後も日本サウナ大賞も受賞し、サウナ業界やサウナー問わず、未だにシリーズ化待望の声が絶えない作品です。

『サ道』の作法~“ととのう”までの流れ~
サウナ室 ~ 水風呂 ~ 休憩(外気浴) ⇨“ととのう”
※ととのう…サウナ室~水風呂~休憩(外気浴)を3回程度くりかえすことで得られる、多幸感、一種のトランス状態をいう

【原作「タナカカツキ『マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~』(講談社モーニングKC刊)」】


「バカドリル」「コップのフチ子」などで知られ、サウナ大使にも任命されたマンガ家・タナカカツキが、自身をモデルとし、実体験をもとにサウナの奥深さや入り方・マナーなどを描いた作品。
サウナの道=“サ道”を究めていく過程やそこで出逢う個性的な人々との出来事をウィットに表現した、サウナーなら誰もが読んだことのある“サウナ伝道漫画”です。
2021年1月21日(木)に、最新刊『マンガ サ道』4巻が発売。

【キャスト紹介】
主人公「ナカタアツロウ」を演じるのは自他共に認めるほどのサウナ好きで知られる原田泰造
お笑いトリオ・ネプチューンとして活躍する傍ら、映画「ミッドナイト・バス」、「スマホを落としただけなのに」、「夏への扉 キミのいる未来へ」(2月19日公開)、大河ドラマ「龍馬伝」「篤姫」(以上/NHK)などにも出演し、俳優としても実力を発揮し続けています。
そして、サウナ仲間「偶然さん」を演じるのはサウナ歴20年以上の
三宅弘城
「ナイロン100℃」に所属し舞台俳優として活躍しながらも「監察医 朝顔」(フジテレビ)、「俺の家の話」(TBS)など、映像の分野でも幅広く活動している実力派俳優。
また、パンクコントバンド「グループ魂」では“石鹸”の名でドラムを担当するなど音楽活動も行っています。
同じく、ナカタのサウナ仲間
「イケメン蒸し男(むしお)」を演じるのは日々友人たちにサ道の流儀を伝え広めているという磯村勇斗
「仮面ライダーゴースト」(テレビ朝日)出演や連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)で注目を集め、映画「今日から俺は!!劇場版」など話題作へ次々と出演し、さらに2021年公開待機作「きのう何食べた?」「東京リベンジャーズ」も控える若手実力派俳優です。

【役柄紹介】
■ナカタアツロウ役 / 原田泰造


職業:フリーランスのクリエイター。
幼少期の思い出から、サウナに苦手意識を持っていたが、蒸しZとの出逢いによってサウナにはまる。今では、全国各地のサウナに足を運ぶほどのサウナ好き。

【コメント】
またサ道やらないんですか?と沢山の方に声を掛けて頂きました!ありがとうございます!サ道SPやります!
単行本は最新4巻が出たばかりです!
みんなで、ととのいましょう!


■偶然さん役 / 三宅弘城


職業:営業マン。「偶然、偶然!」が口癖で、偶然さんというあだ名がついた。
ナカタの問いかけに対し、いつもいい加減な応えをしてはイケメン蒸し男に制されている。

【コメント】
いやぁ偶然偶然、そろそろかなぁなんて思ってたところです。
嬉しくてたまりません。
比喩でなく、本当に飛んで喜びました。サ道ファンの皆様も同じ気持ちではないでしょうか。
大変な世の中ではありますが、相変わらずのゆるい3人組で、サウナの素晴らしさをさらに伝えられたらいいなと思います。


■イケメン蒸し男(むしお)役 / 磯村勇斗


職業:経営コンサルタント。
ナカタ曰く、サウナで蒸されている姿がイケメンだったため、イケメン蒸し男というあだ名に。
冷静沈着、博識だが、サウナ愛がとても強く、2人のおじさんのアナログ感も好き。

【コメント】
「サ道」スペシャル 待っていました。
またナカちゃんさんと、偶然さんに会える事が嬉しいです。
そしてサ道を通してさらに多くの方にサウナの魅力を知って頂けたらと思います。
皆さんでととのいましょう。サ道SP楽しみに待っていて下さい。


■原作者:タナカカツキ


【コメント】
いろいろ大変な世の中ですが、ドラマを観て、いったん副交感神経を爆上げさせたいです!
マンガ原作にはない楽しいエピソードも、たのしみにしております。


1966年生まれ、大阪府出身。18歳でマンガ家デビュー。
以後、映像作家、アーティストとしても活躍。
マンガ家として『オッス! トン子ちゃん』『バカドリル』(天久聖一との共著) 『マンガ サ道』など作品多数。
映像作品『ALTOVISION』では「After Effects」や「3ds Max」を駆使して、斬新な映像表現に挑んだ。
2013年、日本サウナ・スパ協会により公式にサウナ・水風呂の素晴らしさを世に知らしめるサウナ大使に任命される。

■監督:長島翔 コメント
前回のスペシャルから1年2ヶ月。
世の中や人の暮らしは大きく変化しました。
ナカタ、偶然さん、蒸し男くん、3人にも同じ時間が流れていました。
久々に再会した彼らは、喜びや哀しみを汗に忍ばせて、いつも以上にととのっていることでしょう。


【ストーリー】
新型コロナウイルスの影響で、サウナライフが大きく揺らいでしまった。サウナ好き3人組も、それぞれ工夫をしながら新しいサウナの楽しみ方を模索していた。
そんなある日、予約制になったホームサウナである上野の「北欧」にて、久々に顔を揃えることになる。
3人のサウナ談義の中で、ふとしたことで、この環境下でも、リニューアルをした老舗サウナ施設の存在が話題になり、その新スポットを訪れる計画を立てる。


【番組概要】


番組名:ドラマ「サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~」スペシャル
放送日時:2021年2月14日(日)午後4時~午後4時55分
放送局:テレビ東京 テレビ大阪 テレビ北海道 TVQ九州放送 ほか
原作:タナカカツキ『マンガ サ道』(講談社モーニング KC 刊)
出演:原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗
脚本:根本ノンジ
音楽:とくさしけんご
主題歌:Cornelius 「サウナ好きすぎ」(ワーナーミュージック・ジャパン)
エンディングテーマ:Tempalay「そなちね」(SPACE SHOWER MUSIC)
監督:長島翔
プロデューサー:寺原洋平 手塚公一 伊藤才聞
制作:テレビ東京 イースト・エンタテインメント
製作著作:「サ道」2021年冬SP 製作委員会

■DVD & Blu-ray情報
価格:【通常盤】Blu-ray 19,000円 / DVD 15,000円※すべて税別
特典映像:① メイキング映像
② イベント① プレミアムトークショー in SAUNA FES JAPAN
③ イベント② サウナアンバサダー授与式&サウナイト
④ ととのいシーン15連発
⑤ 観るだけでととのう「ととのいビデオ」

■公式Twitter / Instagram
サ道ドラマ公式DVD発売中、AmazonPrimevideo・Huluほかで配信中 @sado_PRsauna

Twitter https://twitter.com/sado_PRsauna
公式ハッシュタグ「#サ道」

関連サイトはコチラ