「かえり船」は哀愁涙の歌詞だった…。他に男と女の悲恋の実話歌や、涙の別れ歌、など輝く昭和歌謡の世界にどっぷりと浸ります。【武田鉄矢の昭和は輝いていた「悲恋・未練・道ならぬ恋の唄」3時間スペシャル】

「かえり船」は哀愁涙の歌詞だった…。他に男と女の悲恋の実話歌や、涙の別れ歌、など輝く昭和歌謡の世界にどっぷりと浸ります。【武田鉄矢の昭和は輝いていた「悲恋・未練・道ならぬ恋の唄」3時間スペシャル】

テレ東では、7月9日(金)よる7時から武田鉄矢の昭和は輝いていた 悲恋・未練・道ならぬ恋の唄 3時間スペシャルを放送します!

昭和の時代、悲恋の、未練、道ならぬ恋の唄は数知れず。やるせない心の内を歌った曲は、多くの人々から共感を呼び、愛されてきました。今回は、戦前から現在までの時代背景などを読み解き、歌詞の中に描かれた世界を掘り下げながら、曲の魅力も再認識していきます。さらに、貴重な歌唱映像も満載。懐かしの歌声が甦ります。

悲恋・未練・道ならぬ恋の唄 3時間スペシャル!どうぞお楽しみに

 

みどころ

◆悲恋の実話が生んだ名曲「天国に結ぶ恋」(徳山たまき・四家文子)自ら命を絶った20代の男子学生と資産家令嬢。当時マスコミを賑わせた事件から、なぜ名曲が誕生したのか?

◆復員兵の未練を描いたヒット曲 「かえり船」(田端義夫)。戦後間もない昭和21年に生まれたヒット曲。田端義夫の歌声はなぜ、人々の心に沁みたのか?

◆中条きよしの「うすなさけ」男に翻弄され、不幸になっても尽くし続ける女。作詞家なかにし礼が描く歌世界のルーツはどこか?

◆八代亜紀の大ヒット曲「舟唄」。仕掛け人が語る誕生の舞台裏!

◆藤あや子「むらさき雨情」父が旅立ったその日、テレビをつけると偶然流れた「むらさき雨情」。藤あや子が運命を感じたという歌唱映像とエピソードを振り返る。

 

出演者 収録を終えてのコメント

■中条きよし(歌手)

今の人たちが知らないような昔の裏話を聞けるのはすごくためになったし、普通じゃ絶対に知り得ない話を今回もたくさん聞くことができて楽しかったです。まだまだ話し足りないくらい時間があっという間でした。

例えば本当は美空ひばりさんに歌わせたかった・・といったあの裏話。そういった話を受け継いでいくことも大切なことなので「昭和は輝いていた」ことを次の若い世代の人たちにも伝えていければと思います。また是非呼んでください!

中条きよし スタジオ写真

■藤あや子(歌手)

初めて出演させて頂きましたが、武田鉄矢さんの学習ノートを間近で見ることが出来てワクワクしました。今回のテーマについても詳細に綴ってあり、様々な角度から深く掘り下げてお話をしてくださったので、各時代の流行歌がより分かりやすく身近なものになりました。特に戦前戦後の作品は現代では考えられないような興味深かい作品が多かったです。また、小西良太郎さんによる今まで知らなかった裏話など驚く内容が多く貴重なお話を伺うことができました。時間が足りないほど中身の濃い内容で楽しかったです。

藤あや子 スタジオ写真

■小西良太郎(音楽プロデューサー)
昭和歌謡曲に詳しいのでよく呼ばれるんです(笑)

ほとんどリアルタイムで曲目がでてくるし、疎開して田舎で育ち娯楽が歌謡曲なので子供のころからのど自慢で、とっても懐かしいし。なので大きくなってなんであの曲がどうなったんだろうかと考えると、世の中の流れがわかる。そういう意味では、自分の少年時代をしのぶよすがになる番組だと思います。

小西良太郎 スタジオ写真

統括プロデューサー・橋本かおり(BSテレ東 制作局)コメント

昭和のヒット曲は ”ウエット”な楽曲が多いーー。今回は悲恋未練道ならぬ恋ですが、一言で 破局 とか 不倫 とかで 収まらない歌が数多くあります。

淡い恋、忍ぶ恋、かなわぬ恋、かりそめの恋、辛い恋・・・

皆 いい意味でウエットな心境を歌った恋の歌です。

武田鉄矢さんが絶賛しているのは 『おんなの宿』。星野哲郎&船村徹の名曲を紐解き、その世界観に浸ります。

また、「かえり船」の2番3番の歌詞にも注目。復員兵の哀愁がそこにはありました。

3時間、ヒット曲ぞろいでお届けします。

スタジオ写真 3ST

<紹介曲>

♪蘇州夜曲(渡辺はま子) ♪マロニエの木蔭(松島詩子) 

♪島の娘(小唄勝太郎) ♪影を慕いて(藤山一郎) 

♪別れのブルース(淡谷のり子) ♪天国に結ぶ恋(徳山璉・四家文子)

♪啼くな小鳩よ(岡晴夫) ♪湯の町エレジー(近江俊郎) 

♪赤いランプの終列車(春日八郎) ♪泪の乾杯(竹山逸郎)

♪港が見える丘(平野愛子) ♪恋の曼殊沙華(二葉あき子)

♪かりそめの恋(三条町子) ♪かえり船(田端義夫)

♪ゲイシャ・ワルツ(神楽坂はん子) ♪愛ちゃんはお嫁に(鈴木三重子)

♪哀愁列車(三橋美智也) ♪君恋し(フランク永井)♪再会(松尾和子)

♪愛と死をみつめて(青山和子) ♪おんなの宿(大下八郎)

♪年上の女(森進一) ♪池袋の夜(青江三奈) ♪終着駅(奥村チヨ)

♪男と女のお話(日吉ミミ) ♪真夜中のギター (千賀かほる)

♪新宿の女(藤圭子) ♪うそ(中条きよし) ♪うすなさけ(中条きよし)

♪さざんかの宿(大川栄策) ♪天城越え(石川さゆり)♪氷雨(日野美歌)

♪ホテル(島津ゆたか) ♪ラヴ・イズ・オーバー(欧陽菲菲)

♪愛人(テレサ・テン) ♪舟唄(八代亜紀) ♪雨の慕情(八代亜紀)

♪かもめはかもめ(研ナオコ) ♪難破船(中森明菜)

♪おんな(藤あや子) ♪むらさき雨情(藤あや子)

 

番組概要

【番組名】  「武田鉄矢の昭和は輝いていた 悲恋・未練・道ならぬ恋の唄 3時間スペシャル」

【放送日時】 2021年7月9日(金)夜7時~9時49分

【放送局】 BSテレ東(BS⑦ch)/BSテレ東4K(4K⑦ch)
【司会】 武田鉄矢、福田典子(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】 中条きよし、藤あや子、小西良太郎

【番組HP】 https://www.bs-tvtokyo.co.jp/showa/