「シナぷしゅ」過去作がParaviで配信開始!

「シナぷしゅ」過去作がParaviで配信開始!

赤ちゃんの世界が「ぷしゅっ」と広がり、パパママの肩の力が「ぷしゅ~」と抜ける民放初の0〜2歳向け番組「シナぷしゅ」の過去作が、このたび動画配信サービス「Paravi」で配信を開始しました!

 

「シナぷしゅ」は2019年12月にパイロット版全5話が放送され、2020年4月にレギュラー放送がスタートいたしました。これまでParaviではパイロット版全5話のみを配信していましたが、今後は順次過去作が追加され、全500話以上が視聴可能となる予定です。是非ご覧ください!

 

<配信概要>

配信先: Paravi (https://www.paravi.jp

配信開始日: 2月21日(月)

配信エピソード: 全48話(2021年4月1日〜6月8日放送分)

※以降、毎週月曜日にエピソードを追加予定

 

<番組概要>

番組名: シナぷしゅ

放送日時: 毎週 月〜金 あさ7時35分(テレビ東京系列)

番組公式HP: https://www.tv-tokyo.co.jp/synapusyu/

 

「シナぷしゅ」とは…

「赤ちゃんにテレビは見せない方がいい」と思われている傾向がある一方で、 スマホでは玉石混交の動画を見せている現状…。

そこに疑問をったテレ東社員が「赤ちゃんにも良質な動画コンテンツを提供したい!」と、(ある意味、”視聴率を無視して”?)立ち上がり、子育て奮闘中の社員たちを中心にプロジェクトを始動。制作局だけでなく、ビジネスセクションからも社員がプロデューサーとして参加し、「自分の子供に見せたい」と思えるコンテンツを開発しています。

番組名の由来となっている「シナプス」とは、脳の神経細胞と神経細胞の間にあるつなぎ目のこと。脳の神経細胞は、成長にしたがって「増える」のではなく、 シナプスによって「つながる」ことで発達します。

適切な刺激でシナプスをどんどん増やし、脳の発達につながる、そして赤ちゃんの世界が「ぷしゅっ」と広がり、パパママの肩の力が「ぷしゅ~」と抜ける、それが「シナぷしゅ」です。

 

※ Paraviは、TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京HD、WOWOW、電通、 博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資し2017年7月に設立した、(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスです。 国内ドラマのアーカイブ数は日本最大級。その他、人気のバラエティや映画、アニメ、 音楽、 経済情報、海外作品など豊富なラインアップを月額1,017円(税込)で楽しめるParaviベーシックプランの他、コンテンツ毎に購入できるレンタル作品もご覧いただけます。Paraviベーシックプランは初回登録から2週間無料