企画・原作 秋元康が手掛けるシチュエーションコメディドラマ「吉祥寺ルーザーズ」第8話のゲストにAwesome City Club、藤井美菜、第10話のゲストに筒井真理子の出演が決定!そして…人気キャラ『アボボ』の商品化が正式決定となりました!

企画・原作 秋元康が手掛けるシチュエーションコメディドラマ「吉祥寺ルーザーズ」第8話のゲストにAwesome City Club、藤井美菜、第10話のゲストに筒井真理子の出演が決定!そして…人気キャラ『アボボ』の商品化が正式決定となりました!

テレビ東京では、秋元康が企画・原作を務める完全オリジナルドラマ「吉祥寺ルーザーズ」を毎週月曜夜11時06分から放送中です。

本作は、主演・増田貴久演じる安彦聡をはじめ、人生の負け組6人がひとつ屋根の下シェアハウスで一緒に暮らす日々を描いたシチュエーションコメディドラマです。

物語の舞台は不動の人気タウン東京・吉祥寺。なぜか安い家賃に、不可思議な募集方法、そして、謎の開かずの扉…。

そんな、謎めいたシェアハウスで、性別も年齢も職業もバラバラのルーザーたちの奇妙な共同生活が始まります!

 

\ 第8話、第10話のゲストに、豪華出演者が決定いたしました!/

第8話(5月30日放送)では、路上ライブをしているミュージシャン役として「吉祥寺ルーザーズ」の主題歌を歌う、Awesome City Clubが登場!そのライブを見て感動する幡多(片桐仁)との珍妙なやりとりに注目です!撮影現場では3人の演技の素晴らしさにスタッフから感嘆の声が!メンバーの意外な一面が見られると思います。乞うご期待です!

さらに幡多の妹・秦弥生役に藤井美菜。結婚報告のためシェアハウスを訪れ、幡多に「まともな仕事に就いて!」と迫るほか、ルーザーズを見下す発言も…そんなちょっと強気な妹を演じます。

そして第10話(6月13日放送)では、小学校校長でもある聡(増田貴久)の母・安彦梢役に筒井真理子。これまでメールだけの「謎」の登場だったママがついにリアルな姿で登場!母親のことを“ママ”と呼び、メールの冒頭はいつも「ハローママ」…マザコンかと思いきや、“存在自体がモンスター”と恐れる存在だと言い切る聡…少々こじれ気味な母子の今まで語られてこなかった真相がついに明かされます。

そんな豪華なキャスト陣よりコメントが届きました!

 

■Awesome City Club(ミュージシャン役)コメント 

路上ライブをしているミュージシャン

 

【コメント】

今は一視聴者として、毎話楽しみにしている我々です。今回ご縁を頂き、こっそりと出演させて頂きました。嬉しい!

皆さんも、どこで出てるか是非探してみてください!

 

■藤井美菜(秦弥生役)コメント 

結婚報告のために兄を訪ね、シェアハウスにやってくる幡多の妹

 

【コメント】

今回、8話での登場ということで、現場入りする前はかなり緊張しましたが、ルーザーズの皆さんが温かく迎え入れてくださったので心強く、有り難かったです。私が演じる弥生は、兄のマンタさんに対して、自分の感情を正直にぶつけます。ちょっとわがままに見えてしまうかもしれませんが、マンタの知られざる過去やその家族の物語を、温かく楽しく見ていただけると嬉しいです。

 

■筒井真理子(安彦梢役)コメント 

“存在自体がモンスター”と聡が恐れる、小学校校長の聡の母

 

【コメント】

「吉祥寺ルーザーズ」は出演依頼を頂く前から楽しく拝見していたので、シェアハウスの住人の方々には親しみを感じていて会うのがとっても楽しみでした。

そして今回、増田貴久くん演じる聡のお母さん役のお話しを頂いた時はとても嬉しかったことを覚えています。が…しかし!セリフのあまりの多さに頭がクラクラしながら現場に臨みました。ですが、住人の田中みな実さん、濱田マリさん、田島芽瑠さん、皆さんがとても暖かく迎えて下さって楽しい現場でした。増田さんは、素敵で可愛くて、私は演じる必要もなく溺愛していました! 

住人の方々とママとの間で揺れる聡をお楽しみに!!

 

\『アボボ』と正式に命名!/

アボボ

そして、番組当初から劇中に登場し、視聴者の皆さんから「めちゃめちゃ可愛い!」「グッズが欲しい!」と大好評を頂いている“アボカド人形”をメインキャラクターにしたアイテムの商品化が決定しました!

しかも、このアボカド人形、とうとう『アボボ』と正式に命名されることに!今後はドラマの中でもその名が使われるとの情報もあり、ますます愛着がわくこと間違いなしです。

住民の部屋のドアについた、同じく人気の“フルーツ柄”の商品も検討されており、

そちらにもご期待ください。

※商品のラインアップやデザインの詳細については、後日改めて発表いたします。

お楽しみに!

 

「決して、勝ってはいないけど、負けてないところだってあるんだ」

東京・吉祥寺に佇む謎めいた一軒家で不可思議なシェアハウス生活開始!?

6人の負け組=ルーザーたちが織りなすシチュエーションコメディ!

 

第7話 あらすじ(5月23日放送)

望月舞(田島芽瑠)が彼氏と泥酔状態で帰宅する。自称博多の売れっ子ホスト海斗こと伊東正(岡宏明)と名乗り、舞に会うため上京したというが…。そこへ舞が働くコンカフェ店員のトーコ(喜多乃愛)から、舞を訪ねて怪しい男が来店していると安彦聡(増田貴久)に連絡が。その男が言うには、舞は彼氏に騙されて詐欺の片棒を担がされているとのこと…。突如現れた舞の秘密を握る男2人。果たして住人たちは無事、舞を救えるのか?

 

第8話 あらすじ(5月30日放送)

秦幡多(片桐仁)がまたもオーディションに落選。安彦聡(増田貴久)が励ます一方で、大庭桜(田中みな実)らは厳しい言葉を…。そこに結婚報告のために妹・弥生(藤井美菜)が突然来訪。「まともな仕事に就いて欲しい」と懇願する。幡多の職業によっては婚約者の両親が結婚を認めてくれないという。聡ら住人たちまで馬鹿にする弥生と口論となった幡多は「次のオーディションに合格しなかったら家族の縁を切る」と啖呵を切るが…。

 

番組概要

【番組名】 ドラマプレミア23「吉祥寺ルーザーズ」

【放送日時】 毎週月曜夜11時06分~11時55分放送中

【放送局】 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

【配信】 地上波放送終了後、動画配信サービス『Paravi』『ひかりTV』で配信をいたします。

     全国どこからでもTVerでリアルタイムに視聴可能!

<Paravi> https://www.paravi.jp

<ひかりTV> https://www.hikaritv.net/

<テレ東系リアルタイム配信>https://tver.jp/live/tx

【出演】 増田貴久 田中みな実 片桐仁 田島芽瑠 岩本蓮加 濱田マリ / 國村隼

       第8話ゲスト:Awesome City Club、藤井美菜

      第10話ゲスト:筒井真理子

【企画・原作】 秋元康

【監督】 佐藤祐市(共同テレビ) 松木創(共同テレビ) 小林義則(共同テレビ)

【脚本】 池田テツヒロ 長花枝薪 区役所太郎、今井隆文、福田晶平

【音楽】 信澤宣明

【主題歌】 Awesome City Club 「ランブル」(cutting edge)

【オープニングテーマ】 NEWS 「LOSER」(​Johnny’s Entertainment Record)

【チーフプロデューサー】 阿部真士(テレビ東京)

【プロデューサー】 稲田秀樹(テレビ東京)橋本芙美(共同テレビ)村木美砂(共同テレビ)

【制作】 テレビ東京 共同テレビ

【製作著作】 「吉祥寺ルーザーズ」製作委員会

【公式HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/kichijoji_losers/

【公式Twitter】 @tx_losers

【公式Instagram】 @tx_losers