開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2013年5月28日放送

種田山頭火の書 29点

種田山頭火の書 29点
鑑定依頼人 神野正さん
鑑定士 増田孝
ジャンル 古文書
本人評価額 ¥ 4,500,000
エピソード 25歳で骨董に興味を持って以来、人生をかけて収集を続けている神野さん。40歳の時、結婚を諦め、50歳の時、空調の配管工を辞めた。億を超える資金をつぎ込み、コレクション数は数万点。閉店した100円ショップを借りて収集品を保管している。
お宝は、ある歌人直筆の書。18年ほど前、その歌に感動し、どうしても直筆の書が欲しくなった。そこで、作品を持っている人を探し、ひとりひとりの家を訪ねて直接交渉して譲ってもらい、28点を収集した。最近、そのコレクションをまとめた遺墨集を出版しようとしたが、知人から「すべて本物であるわけがない」と言われ、かなり頭にきている。その知人をギャフンと言わせ、気持ちよく本を出版したい。
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

全て本物。屏風(250万円)には代表的な句ばかりが書かれており、既成の書にとらわれない自由奔放な書き方をしている。銀地の書(50万円)はいぶし銀のような味わいがあり、太い筆で堂々と書かれている。「酔うて」という部分などはでたらめに近い書き方をしているのが山頭火の特徴であろう。短冊26点(520万円)も代表的な句が出揃っている。これと行乞図(200万円)が史料として非常に貴重。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2013年5月28日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル