モノイズム

2020年7月5日 映画『ソニック・ザ・ムービー』篇

日本生まれの大人気キャラクター
あの“ソニック”がハリウッドで映画化!
日本語吹き替え版キャストのソニック役 中川大志さんと、
ドクター・ロボトニック役 山寺宏一さんの
貴重なインタビュー映像を交え
『ソニック・ザ・ムービー』の魅力をご紹介します!

■ストーリー
宇宙の果てにある平和な“島”でのびのびと育ったソニック。砂浜や大きな滝、ループコースターも、音速のスピードで走る彼は一瞬にして駆け抜けてしまう。ある日、彼の強大なスーパーパワーを狙われ、ソニックはたった一人地球に逃げてきた。それから10年、ソニックは誰にも見つからず安全に、でもさみしくひとりぼっちで生活していたが、偶然にもその存在を探り当てられてしまった悪の天才科学者ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の世界征服計画によって、今まさに捕らえられようとしていた。窮地に陥ったソニックは、小さな街の保安官トム(ジェームズ・マースデン)に助けを求める。果たしてソニックとトムは地球の危機を救うことはできるのか?今、誰も見たことのないスーパー・スピード・アドベンチャーの幕が開ける!

『ソニック・ザ・ムービー』6/26(金)全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
© 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

番組概要

カタログやCMでは語り尽くせない、新製品の特徴などを各企業の開発者や研究者のインタビュー、秀逸な映像を駆使してご紹介します。