2011年11月9日

松本清張 3週連続放送

第2弾 「鉢植を買う女」

キャスト

上浜楢江(会社員) ・・・ 余貴美子
杉浦淳一(楢江の恋人) ・・・ 田中哲司
野川亜砂美(楢江の元同僚) ・・・ 筒井真理子
山口卓巳(社員) ・・・ 山口翔悟
古河辰男(社員) ・・・ マギー
木島(花屋の店長) ・・・ 松村邦洋
上浜清子(楢江の母) ・・・ 佐々木すみ江
飯沼(刑事) ・・・ 佐藤二朗
下岡有作(警視庁捜査一課刑事) ・・・ 渡辺いっけい
岸田茂子(社員食堂の従業員) ・・・ 泉ピン子
あらすじ

上浜楢江(余 貴美子)は、中堅精密機械メーカーに30年勤める独身。
営業部の業務課で伝票チェックをしているが、その口うるさい性格からお局として周囲に疎まれていた。
しかし、そんな楢江にはもう一つ別の顔があった。
社内で個人的に金を貸し、そのうちの五分を利子として取り立て稼いでいるのだ。
元々は、社員食堂の従業員・岸田茂子(泉 ピン子)がやっていたことを引き継いだもので、そうやって貯めこんだお金で自宅マンションに豪華な調度品や特注のヒノキ風呂などをあつらえ、ささやかな贅沢をしていた。
そんな楢江の目標は、将来貯めこんだ資金をもとにアパートを建て、大家として悠々自適の生活を送ること。
しかし、男の影もなく金にばかり執着する楢江のことを、裏で男性社員たちは“豚の貯金箱”と呼び嘲笑していた。
けれども、楢江の顧客の一人・杉浦淳一(田中哲司)がそんな楢江に興味を持つ。
杉浦は会計課の出納係で働いていたが、競艇に溺れ時々楢江に金を借りに来ていた。
そんなある日、返済が滞った杉浦に対しきつく取り立てていた楢江は、杉浦から逆に強引に迫られてしまう。
杉浦に抗いながらも、動揺する楢江。
そしてある夜、ついに楢江は酔った杉浦が直接借金の返済に自宅を訪ねて来た際に押し倒され、そのまま関係を持ってしまう。
それ以来、杉浦は楢江の顧客リストから外れ、楢江の生活は一変した。
杉浦にはこれまで通り金は貸すものの返済は強要せず、さらには車を買ったという杉浦に資金を援助。自分自身にも贅沢を許すようになり、楢江の生活は少しずつ華やぎ始めていた。
しかし、ほどなくして杉浦に別の女がいることが発覚。
さらに、杉浦がある事件を起こしてしまい…。

スタッフ
(原作)松本清張
(脚本)西岡琢也
(監督)大岡進

エンディング曲

ジャスト・ア・キス~幸せの予感
レディ・アンテベラム
EMIミュージック・ジャパン
http://emij.jp/ladya/(PC/携帯)
2006年に米ナッシュビルでヒラリー・スコット、チャールズ・ケリー、
デイヴ・ヘイウッドの3人で結成。第53回(2011年)グラミー賞で最多である全5部門を受賞。
現在まで3枚のアルバムを発表し、2作連続で全米アルバム・チャート初登場1位を記録。
現在のアメリカを代表するグループの1つである。「ジャスト・ア・キス~幸せの予感」を収録した最新アルバム『夢の貴婦人』(原題:OWN THE NIGHT)発売中。

ページトップへ