NCIS:LOS ANGELS 極秘潜入捜査班 GW特別企画

テレビ東京

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      イントロダクション

      GW特別企画・第1弾!
      「NCIS:LA極秘潜入捜査班」がゴールデンウィークに特別放送で復活!
      大人気ドラマ「HAWAII:FIVE-0」と合作した地上波未放送の特別エピソードだ。
      「HAWAII:FIVE-0」は1960年代の人気ドラマのリメイク。
      ドラマと相まって、ベンチャーズが演奏するテーマ曲は当時日本でも話題となった。
      ハワイで凶悪事件が怒る。L.A.まで巻き込んだ大がかりな事件だ。
      NCISのLA支部は、ハワイ州知事直属の特別捜査班FIVE-0と協力しながら難事件を解決していく。

      ストーリー

      NCIS:LOS ANGELS 極秘潜入捜査班 GW特別企画

      海軍関連の犯罪を捜査するアメリカに実在する機関NCISには、潜入捜査を専門とする極秘のL.A.支部が存在した!連邦捜査官G・カレン(クリス・オドネル)と、海軍特殊部隊出身のサム・ハンナ(LL・クール・J)を中心とするチームが、事件を解決していく。

      キャスト

      G・カレン ・・・ クリス・オドネル (『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』『三銃士』『バットマン・フォーエバー』)
      サム・ハンナ ・・・ LL・クール・J(歌手、『チャーリーズ・エンジェル』『S.W.A.T.』)
      ヘティ・ラング ・・・ リンダ・ハント(『危険な年』でアカデミー助演女優賞)
      スティーブ・マクギャレット ・・・ アレックス・オローリン
      ダニー・ウィリアムズ ・・・ スコット・カーン(『オーシャンズ11』シリーズ)
      チン・ホー・ケリー ・・・ ダニエル・デイ・キム(「LOST」「24-TWENTY FOUR-」)
      コノ ・・・ グレイス・パーク(「バトルスター・ギャラクティカ」)

      OA情報

      第1話 ハワイ合同捜査 2015/4/27(月)
      「NCIS:LA極秘潜入捜査班」と「HAWAII:FIVE-0」の2つの人気ドラマの合作エピソード。
      舞台の発端はハワイのホテル。パーマーという男が、出血性天然痘を発症して死亡した。パーマーは妻子と別居中でホテルに仮住まいしていた。
      タナーの車のキーについていた指紋をデータベースで照会したところ、ルーマニア系マフィアのドラクル・コメスクという男のものであることが判明する。
      コメスクはNCISの監視リストに載っていた。ファイブ・オーがNCISに連絡したところ、カレン捜査官はコメスクとは私的にも深い関わりがあるということで、サム・ハンナ捜査官とともに、ハワイにやってくる。
      第2話 ロサンゼルス合同捜査 2015/4/28(火)
      ハワイからLAへ向かった飛行機の中で、シャロン・ウォーカーという女性が死亡する。血を流している状況から、天然痘が疑われる。
      ケンジーとディークスは彼女と一緒に飛行機に乗ったジャロッド・プロドマンを捜すが、既に空港から出てしまっていた。
      しかもシャロンの荷物を持っているらしい。荷物には天然痘ウイルスが隠されている可能性が…。

      番組公式Twitter

      ソーシャルメディア
      公式アカウント

        ジャンル