• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 7年連続黒字の「楽天」子会社 カギは障害者の活躍:ガイアの夜...

7年連続黒字の「楽天」子会社 カギは障害者の活躍:ガイアの夜明け

ガイアの夜明け 【 我らが創る! 新たなしごと 】

【7月2日(火)夜10時放送】 高品質の人気商品を生み出しているのは、ハンデを背負った人たちだった!障害者に眠る、すごい能力とは?ある企業の挑戦を通じて、「全く新しい働き方」の可能性を描く。

ビジネス

テレ東

2019.7.2 ガイアの夜明け

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。7月2日(火)の放送では、シリーズ「人生が変わる働き方!」第2弾として、働く場所のなかった人たちこそが今、能力を発揮して、すごい商品やサービスを生んでいる現場を徹底取材。障害者の力を引き出す新しい働き方の可能性を模索する。

機械ではまねできない障害者たちの圧倒的な技術力


東京・世田谷区のショッピングセンターに陳列された、目にも鮮やかな"アイスキャンデー"に"ケーキ"。実はどれも保湿性が高く、洗顔にも使えるせっけんだ。1000円を超える高額商品もあるが、女性客を中心に高い人気を誇る。

gaia_20190701_1.jpg
このせっけんを作っているのが「リンクライン」(神奈川県・小田原市)。工房で作業する従業員24人は、全員障害を持った人たちだ。清潔な工房内では、従業員たちがせっけんの型入れや色塗りなどに没頭していた。

gaia_20190701_2.jpg
作業は一つずつ丁寧な手仕事が光る。「楽しい。(もっと)頑張りたい」。知的障害のある秋田美香さん(29)は生き生きと話す。

gaia_20190701_3 (2).jpg
同社の取締役会長・神原薫さん(45)は、親会社のIT企業「コムテック」が、障害者雇用促進法で国が定めた法定雇用率を達成できず、ペナルティーとして年間1,255万円の納付金を払っていることを10年前に知る。

その後、障害者の雇用拡大のため2010年にリンクラインを設立。2016年にフルーツせっけんを商品化し、赤字だった業績を黒字化した。

設立当初は、「品質の良さ」と「障害者が作ったこと」を売りにした"普通のせっけん"を発売。営業先の企業の反応は、「お涙ちょうだいですか?」。そこで神原さん、商品力を高めることに。「障害者が作る製品であることは事実だが、価値を訴求できるものを見出せないとダメだと思った」と話す。


gaia_20190701_4.jpg
実際、従業員の働く姿を見ていると、機械ではまねできない障害者の圧倒的な技術力や洞察力に驚かされるという。製品に混ざったわずかなホコリも見逃さない。「彼らの基準はめちゃめちゃ厳しい」と神原さんは笑顔で話す。障害者の持つ能力により、高い品質が保たれていた。

障害者を雇用する「楽天」の子会社が、7年連続で黒字


インターネット通販大手の「楽天」でも障害者への取り組みが行われている。東京都世田谷区の本社ビルに入る子会社「楽天ソシオビジネス」は従業員208人のうち159人、約8割が聴覚障害や視覚障害など何らかの障害を持っている。

gaia_20190701_5.jpg
自身も生まれつき両足の股関節に障害がある同社の社長・川島薫さん(56)は楽天の三木谷社長も一目置く人物。川島さんは「単に雇用するだけの会社ではありたくない。社員が活躍できる環境を作っていくことが使命」と熱弁する。障害者が働きやすい環境を作り、7年連続で黒字を達成してきた。

gaia_20190701_thum.jpg
従業員の堀江健さん(25)も、川島さんの熱意に動かされた1人。進行性の難病・筋ジストロフィーで「いずれ寝たきりになる可能性がある」が、川島さんによる「できないことを考えるのではなく、できることを考えていこう」との激励に、"雷に打たれた"という。3年前から働き始め、楽天市場への出店希望を審査する仕事を担当。今では指名を受けるほどの信頼を勝ち取っている。

gaia_20190701_7.jpg
6年前に新卒で楽天に入社した工藤伊織さん(30)は、仕事中にトラブルが続き、間もなく発達障害と診断された。川島さんは英語が得意な工藤さんに翻訳の再チェックなどを任せ、能力が発揮できる労働環境を整えた。職場のサブリーダーも任されることになった工藤さんは、「最近ちょっと成長したかなって思います」と話す。

gaia_20190701_8.jpg
実績を伸ばしてきた川島さんだが、親会社に頼らない"自活の道"の模索し続けている。「楽天が人件費を補填しているということで給与を上げられないのならば、『それを外してください』ってお願いした。『自力で稼ぎます』と」(川島さん)。そこで、地方にも障害者が働く新たな場所を生み出そうと動き出していた。

番組では他にも100人以上の障害者が働く石川県の人気施設「B's・行善寺」も取材。障害者を義務的に雇用するのではなく、能力を生かして消費者が喜ぶ高品質な商品を生み出す。そんな新しい職場の価値観を今晩10時からの「ガイアの夜明け」で放送。どうぞお見逃しなく!

シリーズ「人生が変わる働き方!」第1弾~残業ゼロ!"幸せ食堂"物語 が見たい方は、ビジネスオンデマンドへ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ガイアの夜明け

ガイアの夜明け

事実はニュースで、真実はガイアで。江口洋介がナビゲートする経済ドキュメンタリー番組の決定版。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 夜10時

出演者

【案内人】江口洋介【ナレーター】杉本哲太

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧