• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 地域に暮らす人たちの困りごとを解決...「コスモス・ベリーズ...

地域に暮らす人たちの困りごとを解決...「コスモス・ベリーズ」が仕掛ける新たなビジネス

ビジネス

テレ東

2020.8.27 カンブリア宮殿

cambria_20200827_01.jpg
8月27日(木)夜10時からは「カンブリア宮殿」を放送! 大手家電量販店との共存共栄を掲げて奮闘する「コスモス・ベリーズ」。その知られざるビジネスモデルを徹底取材した!

大型家電量販店と街の電器店が異色のタッグ! その舞台裏


cambria_20200827_02.jpg
千葉県松戸市に、夜になると客でにぎわう電器店がある。居酒屋風の外観の軒先に掲げられていた暖簾には、「おでん気家」という文字が。実はここ、居酒屋を兼業する異色の電器店。しかも、この店の家電は、ポイントこそ付かないが、ヤマダ電機のチラシの価格より安く買うこともできるという。こうした風変わりな街の電器店さんの安さを支えているのが、名古屋に本社を置く「コスモス・ベリーズ」というボランタリーチェーンだ。

実は、この「コスモス・ベリーズ」の加盟店になると、どんな街の電器屋さんでも、大量仕入れを行っているヤマダ電機と、ほぼ同じ価格で仕入れることができる。しかも、ヤマダ電機の店舗を、ショールーム代わりに、倉庫代わりに使うことができるという。この独自の仕組みで「コスモス・ベリーズ」の加盟店は、いまや電器店だけでなく異業種にも広がっているという。「大手家電量販店と街の電器屋さんの共生」を実現させた、「コスモス・ベリーズ」。その、知られざるビジネスモデルの舞台裏に迫る!

なぜライバル同士が手を組んだのか? 知られざる感動秘話!


cambria_20200827_03.jpg
栃木県足利市で燃料店を営む京屋商店。実は、この燃料店も「コスモス・ベリーズ」の加盟店の一つ。店主の栗原さんは、移動手段がなく、自分で家電を買いに行けない地元の高齢者のために、儲け度外視で「コスモス・ベリーズ」に加盟したという。肝心の売り上げは...月に20万円に届かない時もあるというが、それでも「コスモス・ベリーズ」は、地域の企業を全力で応援している。実は、こうした「地域を支える」というポリシーこそが、「コスモス・ベリーズ」と「ヤマダ電機」の異色のタッグを実現させたキーワードだという。ライバル関係としてぶつかり合ってきた大手家電量販店と街の電器屋さんの奇跡のコラボレーションは、どうやって実現できたのか? 感動の誕生秘話を徹底解明する!

「地域のお困りごとを解決する」新たなネットワークを作れ!


cambria_20200827_04.jpg
「コスモス・ベリーズ」は、家電販売だけに留まらない新たな仕組み作りに動き出していた。それこそ「地域に暮らす人たちのお困りごとを解決する」ネットワークづくりだ。「コスモス・ベリーズ」の加盟店が、住宅メーカーや人材派遣業などの異業種の企業とタッグを組み、それぞれの得意分野を活かしながら地域の問題を解決するという。「コスモス・ベリーズ」が仕掛ける新たなビジネスの種を密着取材した。

【ゲスト】
コスモス・ベリーズ 創業者 三浦一光

関連情報
【公式Facebook】
【公式Twitter】
@cambrian_palace

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

カンブリア宮殿

カンブリア宮殿

多彩なゲストを迎え、村上龍が日本の今を切り取るトークライブ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜10時

出演者

【メインインタビュアー】村上龍【サブインタビュアー】小池栄子

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧