カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

次回のカンブリア宮殿は

926日(木)夜1000分~1054

宿題・定期テストは廃止!
教育の常識を打ち破った 驚き公立中学の秘密

  • 千代田区立麹町中学校 校長(くどう ゆういち)

多くの人が頭を悩ませてきた学生時代の「宿題」や「定期テスト」。そんな多くの学生の悩みを解消した「宿題なし」「中間期末テストなし」という中学校が、いま教育業界で注目を集めている。この夢のような中学校こそ、東京の千代田区立麹町中学校だ。この学校を先端的な学校に生まれ変わらせた立役者こそ2014年に校長に就任した工藤勇一氏(59歳)だ。工藤は、一般的な学校で当たり前のように行われている全ての「当たり前」を一から見直し、「宿題」「中間・期末テスト」「クラス担任」「体育祭のクラス対抗」などを続々と廃止し、全く新しい公立中学の教育システムを作り上げた。麹町中学を「教育の世界を変えるきっかけになりたい」と目論む工藤の改革の全貌に迫る!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド paravi 最大1か月無料!詳しくはこちら

バックナンバー

前回の放送

世界が認めるメード・イン・ジャパン 
失敗から宝を生み出す地方メーカー

カイハラ 会長 貝原 良治

『世界が認める"カイハラ"...その裏に数えきれない失敗』
ユニクロの人気商品ジーンズの裏に、ある企業の存在がある。"カイハラ"というデニム生地のメーカーだ。ユニクロだけじゃない、リーバイスにエドウインなど国内外300を超えるブランドがカイハラの生地でジーンズを作っているという。国内シェアは50%以上というから、ジーンズの2本に1本はカイハラ・デニムなのだ。カイハラの拠点は広島・福山市、126年続く老舗企業だ。一番の強みは開発力で年間800種類の生地を開発、その裏には山ほどの失敗があるが、その失敗にこそ"お宝"があるという。ユニクロからハイブランドまで、業界を席巻する地方メーカーの全貌に迫る!

2019年9月19日

詳しくはこちら

バックナンバー 一覧

テレ東プラス 記事

    テレ東プラス 記事一覧

    社長の金言

    • 世界で一番失敗するから 新しいものが生まれる

      カイハラ 会長貝原 良治

    • 謙遜せず魅力を伝える

      能作 社長能作 克治

    • 「なくしたくないもの」は残る

      亀田メディカルセンター 理事長亀田 隆明

    • “株式会社”を通じて 社会の問題を解決していく

      オイシックス・ラ・大地 社長髙島 宏平

    カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

    ご注意下さい

    最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

    カンブリア宮殿公式アカウントはこちら