• #
  • トップ
  • グルメ
  • 有料の日本酒試飲場?新橋の一風変わった人気バー「和酒場 庫裏...

有料の日本酒試飲場?新橋の一風変わった人気バー「和酒場 庫裏」

グルメ

テレ東プラス

2018.12.20

kuri_20181220_00.jpg
「路地裏の知られざる名店や、オープンしたばかりの期待の新店、地元の人たちに愛されているお店など、まだまだ知られていない美味しいお店がこの世界にはたくさんあるはず」。そんな思いとともにテレ東プラス編集部が気になったお店に伺い、その様子をご紹介して行きます。今回は、新橋にある日本酒がメインの一風変わったバーをお邪魔します。

有料の日本酒試飲場!? 新橋「和酒場 庫裏」

kuri_20181220_01.jpg
やってきたのはJR新橋駅・烏森口から徒歩約2分、新橋西口通りにある「和酒場 庫裏(くり)」。2008年にオープンした、日本酒をメインに本格焼酎や梅酒などの国産酒が味わえるお店です。

kuri_20181220_02.jpg
店内は、ブラウンを基調としたシックで落ち着いた雰囲気。カウンター席に加え、テーブル席もあるので複数人での利用も可能です。

kuri_20181220_03.jpg
「庫裏」の特徴は、1週間に1~2回の頻度で30~40本程度の日本酒が入れ替わること。2017年はメニュー替えを70回以上行い、約2,000種の日本酒を提供したのだとか。仕入れは店長の佐々木勇さんが決めていますが、佐々木さんは「お酒にはそれぞれの良さ、おいしさがある」という考えの持ち主。そのため醸造方法やジャンルを問わず、ありとあらゆる日本酒を幅広く取りそろえています。

kuri_20181220_04.jpg
そしてもう1つの特徴は、日本酒を少量の60mlから提供していることです。注文時に、小グラス60ml・中グラス120ml・大グラス180ml・デキャンタ300mlの4種類のサイズから選べます。一般的に日本酒は1合180mlで提供されることが多いので、通常の3分の1のサイズから飲めるのです!

これなら少量ずつたくさんの銘柄を飲めますよね。お値段は、提供する日本酒の原価によって異なりますが、小グラスで平均300~420 円ほど。リーズナブルなので、気軽にお試し飲みや飲みくらべができますよ。言ってみれば、有料の試飲場のようなお店です。

kuri_20181220_05.jpg
というのも「庫裏」のルーツは、麻布と町田に店舗をかまえる日本酒をメインとした酒屋の「さかや栗原」。この酒屋の次男・栗原広信さんが独立して、麻布に1号店となる「和酒BAR 庫裏」をオープンさせました。今は銀座に移転しています。

そういったルーツから、日本酒のラインナップが週替わりで、少量から飲めるなど一風変わったスタイルになったのです。そんな「庫裏」は、日本酒業界の方々の勉強場として人気を博しました。

kuri_20181220_06.jpg
現在は4店舗を展開しています。2号店が今回訪問している「和酒場 庫裏」、3号店目が新橋の「立ち呑み 庫裏」、そして4号店目は「和酒Pub 庫裏」といい、3号店目と同じ建物内にあります。店舗によってコンセプトが若干異なるので、各店舗を訪問してみるのもおもしろいかもしれません。また日本酒の品ぞろえも各店舗で異なります。

迷ったら、まずは季節の日本酒を!

では、日本酒を飲んでみましょう。

席に案内されると、まずは日替わりのお通しである「ザーサイとアサリの和え物」が運ばれてきました。

kuri_20181220_07.jpg
先述した通り、「庫裏」は日本酒の種類が豊富です。日本酒初心者であったり、なかなかメニューを決められない優柔不断な方だったりすると、どれにしようか迷ってしまうかもしれません。そんな時は、季節ものの日本酒がおすすめです!

訪問時に旬な日本酒だったのは、純米大吟醸「酒々井(しすい)の夜明け」(飯沼本家/千葉県)。

kuri_20181220_08.jpg
▲日本酒らしくない透明感あるボトル!

千葉県内のみで生産されるお米「ふさこがね」を原料とした初しぼりの純米大吟醸で、上槽から24時間以内に瓶詰め、出荷されています。つまり、しぼりたてのフレッシュな日本酒。完全予約制で毎年11月に販売する、貴重でかつユニークな銘柄です。

kuri_20181220_09.jpg
フルーティで、爽やかな香りと甘みも楽しめます。つい、ゴクゴクといってしまいそうなほど飲みやすい一杯です。

有料の日本酒試飲場?新橋の一風変わった人気バー「和酒場 庫裏」:後編(21日22時公開予定)


【店舗情報】
和酒場 庫裏
住所: 東京都港区新橋3-19-4 桜井ビル2F
電話番号:03-3438-3375
営業時間: 月~金 17:00~24:00(L.O.肴23:00、飲み物23:30)/土 16:00~24:00(L.O.肴23:00、飲み物23:30)
定休日:日曜・祝日
URL: http://www7a.biglobe.ne.jp/~kurisake/shinbashi/top.html
※価格はすべて税込

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧