土曜スペシャル

放送リストに戻る

ご意見・ご感想

トップに戻る
放送内容
2007年9月15日 この秋 絶対オススメ!超激安バスツアー
箱根・伊豆

秋の箱根・伊豆めぐり まんぷく大満足ツアー 6,800円~

リポーター:竹田君

府中から出発するバスツアーに参加するのは竹田君。満腹ツアーということで気合十分のお客さん達。朝7時にバスは出発し、最初の目的地の御殿場へ。訪れた秩父宮記念公園では、秩父宮様の御別邸を見学し、色とりどりの花やヒノキの森で森林浴も楽しむ。その後は最初のお土産、クリスマスローズの鉢を全員にプレゼントされる。さらに抽選で2名に絵葉書セットを。富士山と芦ノ湖を車窓から眺めた後は、また全員にカステラと紅茶のプレゼント。これには竹田君も大喜び。お待ちかねの昼食はJR伊東駅前にある「成木屋」へ。こちらでは職人自慢の秋の味覚御膳を頂く。手打ち蕎麦と食べ放題の栗ご飯をお腹一杯堪能した後はまたまた抽選会。今度は手打ち蕎麦と名物の七福神饅頭をセットで3名にプレゼント。続いてやってきたのは、「八八干物」。5種類の干物とお酒が食べ放題・飲み放題でさらに満腹。こちらでも全員プレゼント、乾燥小エビが頂ける。さらに、抽選で干物セットを3名に。ちょっと腹ごなしに城ヶ崎海岸と蓮着寺を参拝した後は、またまた満腹ツアーに戻ってスイーツの食べ放題。「磐梯伊豆店」ではケーキ、ジェラートさらに和菓子まで、全20種類を食べ放題。お客さんも甘いものは別腹、大満足だった。こちらで午前中に頂いたカステラをもう一度全員プレゼント。
いよいよ最後の立ち寄り所「ドライブインみのや新島」では、相模揚げとかまぼこおでんの食べ放題。こちらはバスの中に持って帰ってもいいので竹田君もお客さんもゆっくり頂く。最後の最後こちらでも全員にイカの塩辛と湯葉巻きをプレゼント。最後の抽選ではみかん饅頭とヤンロン茶をプレゼントに。食べ放題・プレゼント一杯の満腹ツアーにお腹も笑顔もいっぱいの竹田君だった。


お問い合わせへ

群馬

群馬・四万温泉と上州牛すき焼きツアー 7,980円~

リポーター:菊田あや子
池袋駅東口を朝7時30分に出発。関越道を通り、まずは伊香保へ。最初の立ち寄りポイントは、「伊香保グリーン牧場」。6ヘクタールの奥行きある放牧場を舞台にした牧羊犬と羊の渡り合いがみものの「シープドックショー」を見学する。そこで1回目のプレゼントタイム。牧場の人とじゃんけんをして勝ち残った1人に、牧場オリジナルのビーフジャーキーとソーセージのセットをプレゼント。ヤギにえさ(別途購入100円)をあげたり動物とのふれあいも楽しめる。さらに売店では、牛乳の試飲が可能。
続いてバスは四万温泉へ。「四万やまぐち館」で昼食と入浴休憩をとる。創業300年を超えるやまぐち館は、四万温泉の中でも屈指の名旅館として知られている。大広間での昼食は、「上州牛すき焼き膳」。霜降りの上州牛を3枚も食べられるのは、このはとバスツアー限定。すき焼きの具材はもちろん、膳に使われているすべての食材が、群馬で採れた“地産地消”のものである。
昼食の後は、2回目のプレゼントタイム。女将が引く番号と、お客さんの持つ番号札があえば、上州牛のすきやき肉1キログラムを、さらに旅館オリジナルの化粧水を各1名にプレゼント。
その後は、宿自慢の温泉へ。四万川を望む開放的な露天風呂で、ゆったりとくつろげる。
続いて昭和村へ。赤城山のふもとに広がるこの村は、農業が盛んで、こんにゃくと高原野菜の産地として知られている。普段バスが訪れないレタス畑へと向かう。生産者が待っている畑で、参加者はレタスの収穫体験を行う。採れたレタス2玉をおみやげとして持ち帰ることができる。
最後に立ち寄るのは、沼田市の「原田農園」。今が旬の、リンゴ狩りを楽しむ。園内では食べ放題、2個おみやげとして持ち帰ることができる。ほかに、売店内ではリンゴジュースの試飲、リンゴが入ったすいとんの試食、リンゴパフェ作りを行う。さらに、ポットに栽培されたナメコを1株、も持ち帰ることができる。最後のプレゼントタイムは、じゃんけんの勝者2名に、農園オリジナルのリンゴバームクーヘンとリンゴ型肩たたきのセットを。
秋の味覚をいっぱい楽しんで、午後8時に池袋駅東口に戻ってくる。

お問い合わせへ

宮城

秋のみちのく 食と温泉 贅沢三昧ツアー 1泊2日 19,980円~

リポーター:桂菊丸&泉アキ 夫妻
秋のみちのく・宮城をまわるこのツアーに参加するのは桂菊丸・泉アキ夫妻。バスツアーは初めて、というお二人。泉アキは少々興奮気味の様子。
上野から出発し、東北道を北上し、最初にやってきたのは観光果樹園“吾妻果樹園”。
早速、こちらで「高級梨・幸水をもぎとり食べ放題」を。続いては仙台名物牛タンの昼食。週末は行列必至の人気店“利休”の「牛タン定食」をいただく。食後は秋保の“秋保工芸の里”で工房見学とお買い物を。希望すればオプションで工芸品の手作り体験もできる。
宿は秋保温泉を一望する「蘭亭」。
料理長の趣向をこらした会席料理と温泉が人気の宿で、芋煮をメインにしたツアーオリジナル特別メニューをいただく。食後は大プレゼント大会。宿のエステの割引券や、高級瀬戸物などが当たるとあって参加者は皆大盛り上がり。
翌日は日本百名滝のひとつ“秋保大滝”を散策してから塩釜へ。観光ポイントとしても人気のある“塩釜水産物仲卸市場”で買い物とマグロの解体ショーの見学。さらにそのマグロを“せり”で落としてお土産に。海産珍味のプレゼントジャンケン大会もあってと盛りだくさんの市場体験。
昼食は市場近くの海鮮レストラン“塩釜亭”で、これまたツアーオリジナルメニューの『10種の海鮮丼とカキの浜焼き』をいただく。
食後は日本三景・松島を散策。五大堂などを巡り、秋の風情を楽しみます。

お問い合わせへ

神奈川

駿河・三河路 美味いモンと開運ツアー 1泊2日 19,800円~

リポーター: 岩井友見&今陽子
東京駅から出発するのは、岩井友見と友人の今陽子。朝7時に出発し東名を走ること3時間半、最初の立ち寄り所は静岡市の「田丸屋」というわさび漬の工場。こちらで、わさび漬の製造過程で発生したからみを集めて香りを体験する辛味体験や、少々ピリリと刺激的なわさびソフトクリームを頂く。また全員にわさび柿の種1袋をプレゼント。続いて昼食は同じく静岡市駿河「駿府匠宿」内の「たくみ亭」にて。東海道丸子宿名物の麦とろろ汁膳を頂く。毎日自然薯を特製のみそ汁の出しでのばすというとろろ汁に一行も大満足。お客さんが来てから固める手作り豆腐も絶品。
お腹いっぱいになった一行は、いよいよ三河・愛知県へ。日本三大稲荷のひとつ、豊川市の豊川稲荷を参拝する。ボランティアガイドに案内してもらい二人も商売繁盛・家内安全を祈願。参拝を終えると開運ツアー特典として、毎月祈祷された米がアンに入っている“宝珠まんじゅう”を一人ひとつプレゼント。次は1日に40台以上の観光バスが訪れる「えびせんべいとちくわの共和国」にて約60種類あるせんべいと約30種類の練物の試食を楽しむ。造りたてアツアツの人気商品の車えびせんべいやちくわ丸ごと一本などのうまいもんに舌鼓を打ち、さらに特典で全員に車えびせんべい5枚パックをプレゼント。盛り沢山の1日目もいよいよ本日の宿へ。 今宵の宿は、三河湾国定公園内にある西浦温泉「ホテルたつき」。露天風呂からの大パノラマの三河湾と夕陽に二人も大感動。その後は、お待ちかねの夕食。愛知県の県魚とされる車えびの、60分しゃぶしゃぶ食べ放題。ここ三河湾で今朝獲れたばかりの新鮮な車えびは、食べ出したら止まらないほどの美味しさ。お腹いっぱいの1日目のうまいモンに参加者の笑顔が絶えない。さらに、大ビンゴ大会で本日の立ち寄り所からの全10品の景品をプレゼント。
翌日は、“ガン封じ寺”として知られる無量寺にてガン説法を受け、千仏洞という寺内の洞窟を歩き洞窟内にいる仏様をお参りして心を静める。その後「味のヤマスイ」にて海産物のショッピング。事前に抽選で決めたお客さん一人が活真鯛のすくい獲りに挑戦。獲れても獲れなくても、その鯛は、その場で締めてくれ冷凍箱に入れてお持ち帰りできる。さらにこちらでは、メヒカリのから揚げの試食とじゃんけん大会で勝った2名にから揚げ1箱をプレゼント。さらに、全員に乾燥ワカメ30gも。昼食は「蒲郡オレンジパーク」であさりの釜飯御膳を頂き、巨峰狩りを楽しむことができる。翌日も美味いモンが満載でお客さん全員が大満足。最後に向かったのは一畑山薬師寺。こちらで参拝後に最後の全員プレゼントとして開運箸を頂く。美味いモン・ご利益たっぷりの開運ツアーを満喫した二人だった。

お問い合わせへ

富士山

富士山ぐるり 名物食い倒れツアー 8,480円~

リポーター: 原口あきまさ
日本一と言えば、富士山。その日本一の富士にこだわったのが、今回の“富士山名物食い倒れツアー”。
最初の食い倒れポイントは、静岡県由比町の『ゆい桜えび館』。ここでは生桜海老、揚げたて桜えびのかき揚げ、さらに由比名物イワシ削り節のふりかけご飯の3つを試食。さらにプレゼントで桜海老大煎餅もいただける。
昼食は清水の人気海鮮料理店『なすび総本店』で。ツアーオリジナル、清水名物のマグロ
料理をいただく。氷でかたどった富士山に、マグロの中トロ・赤身が盛り付けた富士山盛り、さらに、マグロのアタマそのままを秘伝のタレで丸二日煮込んだマグロの兜煮。見た目にも味にも大満足の昼食。
そして、午後は4つのデザートを。
1つ目は、B級グルメ界のナンバーワンを二度制覇した「富士宮ヤキソバ」。
2つ目は朝霧高原のドライブインで黄粉もちをあしらった「モチモチソフトクリーム」。
3つ目は河口湖の老舗菓子“金多留満”の、名物「富士山羊羹」と献上菓子の「はまなし」の試食。さらに“ふじびき(富士山型のクジ引き)”で3名に富士山羊羹を丸ごと1本プレゼント。
4つ目はフルーツ王国山梨・御坂の“見晴らし園”でぶどうの王様「巨峰のもぎ取り食べ放題」。
まさに富士山食い倒れ。ぐるっと半周、食の富士登山のようなツアーであった。

お問い合わせへ

お問い合わせリスト