土曜スペシャル

放送リストに戻る

ご意見・ご感想

トップに戻る
放送内容
2008年1月26日 冬こそ行きたい!雪見の秘湯
長野・信州 地獄谷温泉

猿と混浴!? 歩いてしか行けない深山の湯

リポーター: 倉石功&妻・秀子さん

もうもうと立ち上がる地獄谷大噴泉を見下ろす谷間の一軒宿、「後楽館」。
周りには野猿が屋根を飛び交い出迎える。木造の年代を感じる建物が秘湯ムードを盛り上げ、渓谷沿いの露天風呂では猿と混浴なんてこともしばしば。
夕食は名物「鴨鍋」のほか素朴な山里料理が並ぶ。
また、宿に向う途中「栗と北斎」の町として有名な小布施に立ち寄り、古刹の禅寺「岩松院」の本堂天井に描かれた葛飾北斎の『八方睨み鳳凰図』などを見学する。


お問い合わせへ

秋田・秋の宮温泉郷

雪と渓流の宿 大自然に癒される!!

リポーター: 川﨑麻世&カイヤ
役内川の流れを前にした山間の小盆地に佇む「鷹の湯温泉」。宿の前には79℃の源泉が湧き出ている。露天風呂はもちろん、川のすぐそばには野天風呂もある。
宿内の内風呂は深さ130センチのものもあり、バラエティに富んだ湯が楽しめる。
夕食は「きりたんぽ鍋」など郷土料理がズラリと並び、岩魚の骨酒で気分もほろ酔いに。
雪で真っ白になった銀世界と、秋田の美味しい料理を堪能すると、夫婦の心もゆっくりと癒されていく。また、宿に向う途中、十文字町の「皆瀬川の白鳥飛来地」に立寄り、横堀駅の近くでは「幻の稲庭うどん」を食べる。

お問い合わせへ

長野・高峰温泉

標高2000m! 雪山歩きと雲上の湯

リポーター: 石倉三郎&井筒和幸
宿へのアクセスは、宿の送迎雪上車のみ。標高約2000mにある「高峰温泉」からは、眼下に高峰渓谷を見おろす事ができ、まさに雲上の宿である。遠く中央アルプスの山々が望める高嶺の湯からは、深山の景色の移り変わりを、楽しむことができる。
さらにレポーターの2人は、スノーシューという雪山散策にも参加し、さらなる絶景を目指す。

お問い合わせへ

岐阜・神明温泉

美肌の湯と囲炉裏の宿

リポーター: 南美希子&熊谷真実
豪農屋敷の名残を見せる「湯元 すぎ嶋」は、極太の梁や鴨居、囲炉裏が古き時代を今に伝える。館内にはジャズが流れ古箪笥や蓄音機といったアンティークなアイテムと相まって、旅愁を感じさせる。客室は、古民家の部屋のような造りで、ほとんどの部屋には囲炉裏が備わっている。竹林をくぐった先に露天風呂があり、秘湯ムードも満点。
お湯には美肌効果もあり、レポーターの2人も大満足。
また、岐阜市内に立ち寄り、岐阜城や古い町並みが残る川原町を散策する。

お問い合わせへ

福島・日中温泉

雪見のにごり湯! カマクラでふるさと料理

リポーター: 田中雅美&母・寿美子さん
自然に囲まれた広大な敷地に佇む白壁の蔵造り風純和風旅館、「ゆもとや」。
総ヒノキ造りの露天風呂から眺める雪景色は最高!夕食は、会津の郷土料理が主体でそれらをかまくらの中で食べることができる。カマクラの中、コタツに入って身をよせあい、鍋をつつけば、親子水入らずの会話も弾む。
また、喜多方市街を、蔵の形をした馬車に乗り散策し、「蔵座敷あづまさ」では名物喜多方ラーメンも食べる。

お問い合わせへ

お問い合わせリスト