土曜スペシャル

放送リストに戻る

ご意見・ご感想

トップに戻る
放送内容
2008年5月3日 まだ間に合う!関東近郊
GWに行きたい日帰り旅
神奈川・箱根

母娘で楽しむ 新緑の箱根穴場めぐり

リポーター: 伊東ゆかり&宙美
箱根で芸術に触れる日帰り旅にやってきたのは、伊東ゆかりと娘。箱根湯本商店街を通り「平賀敬美術館」へ。民家のような趣のある建物は、平賀敬が晩年を過ごした自宅で、絵画の展示を見た後は、入場料に含まれているお茶と饅頭を居間でいただく。続いて箱根登山鉄道に乗って宮ノ下へ。底倉温泉「函嶺」で、竹林に囲まれた絶景露天風呂を満喫する。昼食は「富士屋仙石ゴルフ場」のクラブハウス・レストランへ。富士屋ホテルの伝説のビーフカレーがここでも味わえるとあって穴場のレストラン。2人もビーフカレーをいただき大満足。そして「箱根ラリック美術館」へ。展示作品を鑑賞し、テラスでお茶をする。そして最後に「箱根ビジネスセンター」に向い、2人で旅の思い出にとGW企画クラフト教室で木の実や種を使ってブローチ作りを体験。母娘で行く箱根の素敵な日帰り旅となった。

お問い合わせへ

神奈川(鎌倉~江ノ島)

江ノ電フリーパスで行く 箱根~江の島ふれあい旅

リポーター: 湯原昌幸&荒木由美子 夫妻
江ノ電の1日フリーパス「のりおり君」を利用して鎌倉~江ノ島の日帰り旅を楽しむのは、湯原昌幸・荒木由美子夫妻。早速鎌倉駅から江ノ電に乗って、長谷駅で下車。「長谷寺」で境内の花を愛でたり、写経体験をする。そして街を散策、コロッケ店を発見。お肉屋さんの「宮代商店」で作りたてのコロッケをいただく。再び駅に戻り、江ノ電唯一のトンネルを見に極楽寺駅へ向かい、トンネルを通過する江ノ電の画になる風景に酔いしれる。そして駅の近くにある「萩工房」で、かわいい招き猫の人形を購入する。再び電車に乗り、車窓に海岸を眺め、七里ガ浜駅で下車。しばし海沿いを散策。そして次は腰越駅で下車。腰越に来たらやはりシラスということで、昼食は「すし懐石かご家」で生しらす料理に舌鼓をうつ。お腹を満たした2人は、腰越駅から江ノ電に乗り江ノ島へ。「のりおり君」を使うと入場料が10%オフになる「新江ノ島水族館」で相模湾大水槽やイルカのショーを見て楽しむ。さらに江の島に渡って「江ノ島アイランドスパ」へ。海に面した絶景のロケーションの温水プールに2人で浸かり、お得で楽しい日帰り旅が出来たと満足する2人だった。

お問い合わせへ

東京・奥多摩

絶景の渓谷で楽しむ 奥多摩バーベキュー

リポーター: 笹野高史ファミリー
東京の奥座敷、奥多摩の自然を満喫しにやってきたのは、笹野高史ファミリー。まずは鳩ノ巣駅から「鳩ノ巣渓谷」のハイキングコースへ。多摩川の渓谷沿いを歩き、鳩ノ巣小橋や双竜の滝などをめぐる。再び渓谷のハイキングコースを歩き、出発してから1時間半、奥多摩に到着する。一家は奥多摩でバーベキューを楽しむことに。「アメリカキャンプ村」でキャンプ道具一式を借りて、川沿いでバーベキュー。子どもたちも各自役割を決めてお手伝い。火をおこしたり、ご飯を炊いたり、普段出来ない体験をする。バーベキューでお腹がいっぱいなったら、川遊びなどを楽しむ。最後はバスに乗り「奥多摩湖」へ。湖の上を歩いて横断できる「ドラム缶橋」を渡ったりと自然を満喫する。家族みんなが楽しめた奥多摩日帰り旅となった。

お問い合わせへ

静岡・伊豆

ペットと楽しむ伊豆ドライブ旅

リポーター: 奈美悦子夫妻&愛犬 3匹
愛犬と一緒に伊豆ドライブ旅を楽しむのは、奈美悦子夫妻。まずは、伊東マリンタウンから犬も乗船可能な「遊覧船はるひら丸イルカ号」に乗り、グラスボートで海中遊覧を初体験。続いて伊豆高原へ。ペットのお守りが人気の「伊豆神祇大社」で、奈美一行も社務所でお祓いをしてもらい、愛犬たちのお守りをいただく。そして「ひもの まるい海産」へ。大の犬好きのおかみさんがいる店で、地物のアジや金目鯛の干物を試食し、買い物を楽しむ。その後、「伊豆高原メルヘンの森美術館」へ。ここでは衣裳を借りて写真を撮ることができ、奈美さんはトイプードルのジオ君と一緒にドレスアップして記念撮影をする。昼食は、ペットと一緒にテラスで食事がとれる「バズハウス」で、夫婦はローストビーフサンドとホットドッグを、犬たちは犬用メニューの「ワンコのケーキ」をいただく。食後は河津までドライブ。「四季の蔵」では天然温泉の日帰りドッグスパを初体験。旅の最後は白浜へ。綺麗な白浜海岸で海風にあたりながら皆で散歩し、愛犬と一緒に日帰りドライブ旅を満喫した。

お問い合わせへ

千葉

手軽に楽しむ家族旅 房総テーマパークめぐり

リポーター: 曙太郎ファミリー
子どもたちの大好きなテーマパークをめぐろうと成田にやって来たのは、曙太郎ファミリー。まずは「成田ゆめ牧場」へ。ちょうど動物の赤ちゃんが生まれた時期で、子ヤギや子ヒツジと直接触れ合うことができ、子どもたちは大喜び。さらにアヒルレースに参加したり、トロッコ列車に乗ったり、作りたてのアイスクリームを食べたりと牧場を満喫する。続いて向かったのは、江戸時代から明治時代初期にかけての街並みを再現した体験型の博物館「千葉県立房総のむら」。そこでは甲冑や着物を着て記念写真を撮ったりする。昼食は、成田山新勝寺の参道にある「國之家」へ。うなぎのかき揚げ天茶やうな重など、思い思いにいただく。そして子どもたちを喜ばせようと、スーパー銭湯「華の湯」へ。露天風呂や壷湯など色々なお風呂を楽しむことが出来た。そして最後に向かったのは、利根川沿いにある水の街・佐原。舟に乗って江戸の風情が残る小野川沿岸の風景を眺め、遊覧船観光を楽しむ。都心に近い穴場の観光地で思う存分楽しんだ曙ファミリーだった。

お問い合わせへ

長野・軽井沢

高原の春!自然満喫 軽井沢サイクリング

リポーター: 藤田朋子&桑山哲也夫妻
軽井沢へ自転車めぐりにやって来たのは、藤田朋子・桑山哲也夫妻。早速駅前で自転車を借りサイクリングに出発。「矢ヶ崎公園」の桜並木や「音羽の森」のもみの木並木、「万平ホテル」など軽井沢の名所を見て回る。そして軽井沢の自然を求め、新軽井沢エリアにある「雲場池」へ。駐輪場でサイクリングガイドの永島さんに会い、軽井沢の絶景ポイントへ一緒に連れて行ってもらう。続いて向かったのは「野鳥の森ピッキオ」。ネイチャーウォッチングを体験し、シジュウカラを始めとする野鳥や草木などの自然に触れる。さらに自転車を走らせ「旧軽井沢銀座商店街」へ。「荻原養蜂園」で、はちみつを試食する。たくさん走ってお腹がすいた2人はピザレストラン「エンボカ」で、旬の山菜を使ったピザと苺のデザートピザに舌鼓を打つ。都会の喧騒から離れ大自然を満喫し、リフレッシュした日帰り旅となった。

お問い合わせへ

お問い合わせリスト