土曜スペシャル

放送リストに戻る

ご意見・ご感想

トップに戻る


放送内容
2009年10月10日 秋のオススメ!お得パックツアー!
「海の幸を満喫!初秋の伊豆日帰りツアー」7,500円~


リポーター:田中律子&さとう珠緒
横浜発バスツアー、東名高速道路を経由し沼津市へ。まずは天皇家が代々愛した邸宅で敷地面積15万平方メートル、「沼津御用邸記念公園」を訪れる。沼津から三津浜港まで移動し、駿河湾内を廻る「遊覧船」に乗船。船上からも雄大な富士を眺める。三津浜港の目の前にあり、国の登録有形文化財に指定されている、老舗旅館「安田屋旅館」で昼食。1グループごとに大皿に盛られた、その日水揚げされた新鮮な地魚を、各々オリジナルの手巻き寿司にしていただく。さらに1人に1匹金目鯛の煮付けも。その上、お土産として一人一匹金目鯛の煮付けの真空パックのプレゼントまでもらえる。食後にはシイタケ農家「修善寺しいたけの里」を訪れ、原木から採ったばかりのシイタケを試食。車中では豪華海の幸が当たるじゃんけん大会で盛り上がった後、沼津市のジャンボひものセンターに立ち寄り、静岡の名産品を買うなどして終了。

お問い合わせへ

「羽田発・北海道1泊2日!北の大地まるごと満腹ツアー」22,000円~


リポーター:コント山口君夫妻
ツアー客は一路、新千歳空港へ。ここからはバスでのツアーとなる。まずは北海道ならではの雄大な景色を堪能でき、自家製のソフトクリームのおやつが食べ放題の牧場「ノーザンホースパーク」へ。
続いて小樽へ向かう。ロマンチックな街並みを自由散策。昼は自由昼食となり、南樽市場内の「お寿司屋さん・わさび」で北の味を満喫する。さらに「浅原硝子製造所」でガラス細工作りにチャレンジ。バスは北の大地を東へ移動し、途中絶景を望みながら、登別へ。宿は登別温泉「名湯の宿パークホテル雅亭」。近隣の源泉が湧き出す地獄谷を散策。そして宿に戻り、露天風呂で旅の疲れを癒す。夕食は豪華北の幸60種類のディナーバイキング。翌朝は旭川へと移動し、休憩所「旭川ラベンダーヒルズ」に立ち寄る。おやつ掴み放題や、ジャガイモなどの新鮮な採れたて野菜を3kgまで箱に詰められるイベントを楽しむ。
昼食はオプションだが、いくら丼の食べ放題や三平汁飲み放題を満喫。さらに移動し「旭山動物園」へ。ここではタップリ120分、園内を散策。さらに「美瑛の丘」を経由し、「フラワーランドかみふらの」へ。ここで新じゃがの食べ放題を堪能する。新千歳空港から帰路につく。

お問い合わせへ

「松島・蔵王の絶景堪能!夫婦で巡る東北1泊4食の旅」夫婦2名35,000円~


リポーター:清水章吾・ハルマン夫妻
上野駅をバスで出発し、途中SAで休憩しながら車中で配られるツアー弁当を頂く。仙台市内に入り最初の立ち寄り先、笹かまぼこの老舗「鐘崎」で、かまぼこ造りの行程を見学、試食する。次は日本三景で知られる松島へ。90分のフリータイムで、ツアー参加者は割引になる、「遊覧船」に乗車。また、五大堂を散策し、仙台ならではの牛タンつくねや牛タンまんじゅうを頂く。さらに移動し、こけし工房「丑蔵庵」でミニコマ作りの技を拝見し、今夜の宿、遠刈田温泉「宮城蔵王ロイヤルホテル」へ。ここでの夕食は夫婦御膳。夫婦で多少違った地元の食材をふんだんに使った御膳をいただく。翌日は、千十五段の階段が続くことで知られる「山寺」で、絶景を堪能する。さらに蔵王山麓へ移動。60分の自由行動を利用し、「ロープウェイ」で鳥兜山の頂上へ一気に上がる。昼食は「ZAO猿蔵レストハウス」で芋煮食べ放題の付け合せ弁当をいただく。そして紅葉の蔵王エコーラインを経由し、「蔵王お釜」で神秘的な火口湖を見学。

お問い合わせへ

「食べ放題!お土産三昧!秋の信州日帰りツアー」7,800円~


リポーター:浅茅陽子&根本りつ子
府中発バスツアー、上信越道を経由して訪れたのは長野県坂城の信州味噌の「新田醸造」。出来立ての味噌汁の試食ができ、味噌せんべい2枚がもらえる。続いて上田市に移動、きのこ料理専門店「きのこ村深山」へ。シメジの栽培室を見学し、シメジ1房を頂く。昼食はきのこ尽くし料理が振舞われ、なんと松茸御飯は食べ放題!さらに、お土産としてじゃがいも、玉ねぎ、人参が詰め放題!次に別所温泉駅に移動し、「足湯」を楽しむ。そして列車に乗り換え、ここから下の郷駅まで、「ハーモニカ列車」に乗車。車掌さんの奏でる郷愁たっぷりのハーモニカの音色に合わせ、ツアー客は合唱を楽しむこともできる。再びバスに乗り「信濃夢バラの里」へ。ここでは30分巨峰が食べ放題!さらにバラの挿し木体験ができ、バラの挿し木をプレゼントにもらえる。

お問い合わせへ

「秋の房総で大満足!つかみどり満載、日帰りツアー」6,980円~


リポーター:原口あきまさ
都心発バスツアー、海ほたるを経由し、一行がまず訪れたのは木更津の「炭工房真里谷城命泉」。ここで地場産のコシヒカリと産みたて卵の卵掛けご飯を朝食にいただく。竹炭工房を見学の後、敷地内の畑で、一人二株まで持ち帰り可能なサツマイモ収穫体験をする。富津へ移動し酒蔵「小泉酒造」を見学、25種類の日本酒を試飲する。さらに、大吟醸酒が練り込まれたうどんも試食。昼食に訪れたのは地元でも人気の「ひろ寿司」。獲れたてのあなごの刺身など素材に拘った店で、房総ならではの味を堪能。次に立ち寄ったのは、地元のお百姓さんが育てた農産物や米など、その時旬な物だけを取り揃えている「お百姓市場」。ここで落花生の片手掴み取り大会に参加。そして木更津に戻り、今度は土産処「厚生水産」でサンマの掴み取り大会にも参加。もちろん、掴んだサンマはすべてお持ち帰り可能。

お問い合わせへ

お問い合わせリスト