土曜スペシャル

放送リストに戻る

ご意見・ご感想

トップに戻る


放送内容
2010年3月6日 気軽で超お得!春の日帰りツアー
茨城コース:池袋~袋田の滝~関所の湯~お菓子博物館~水戸偕楽園


リポーター:中島史恵&田丸麻紀
池袋から、はとバスのツアーに参加したのは中島史恵と田丸麻紀。バスで行く6,980円の今回の日帰りツアーの最初の目的地は「袋田の滝」。荒々しく豪快な大自然の営みを、目の前で鑑賞。「袋田の滝」からほど近い「関所の湯」で昼食をいただく。ここ茨城県の大子町はこんにゃく発祥の地。この土地ならではの珍しいこんにゃくや、自家製「常陸秋そば」、などが入った「袋田御膳」をいただく。続いては水戸市にある「お菓子博物館」。ここでは世界のお菓子の展示や歴史を紹介。そして日本の昔懐かしいお菓子の展示などもが行われている。そして博物館に併設されている販売コーナーでツアー特典の割引券を使ってお買物。最後に向かったのは、ツアーの目玉「水戸偕楽園」。これから満開を迎える梅を眺めながら、ゆっくりと近づく春を感じる。そして偕楽園内に建つ「好文亭」を見学。日本建築の奥ゆかしさと、美しい日本庭園を見学。そして最上階から一面に広がる梅の花を一望。JR大洗駅で販売されている大人気の「三浜たこ飯弁当」を食べながら帰路につく。

お問い合わせへ

静岡コース:新宿~駿府匠宿~入船寿司~石原水産マリンステーション~久能山


リポーター:松村邦洋
新宿発、静岡日帰りツアー7,480円の旅に参加したのは松村邦洋。
賑わうバス車内で行われたのは、「静岡ご当地クイズ」。正解すると静岡ご当地グルメがプレゼントされるという特典から始まった今回のツアー。始めに向かったのは「駿府匠宿」。ここで現在行われている「日本三大吊るし雛展」を鑑賞。さらに静岡名産「静岡茶」の詰め放題に挑戦。次は「入船寿司」。ここではお寿司が食べ放題。続いて向かったのは「石原水産マリンステーション」。地元で獲れた魚介類の買物や鰹節のつかみ取り。さらにはマグロ1匹プレゼントというサプライズ特典も。そして駿河湾の海岸線沿いの山々の傾斜に連なるイチゴ狩り農園へ。ここでイチゴ狩りとイチゴ食べ放題を楽しむ。石垣にイチゴを栽培するこの地域独特のイチゴは甘みがあり絶品。一行を乗せたバスは帰りの車中で車内じゃんけん大会を開催。優勝者には豪華景品が配られる。食べ放題と特典づくしの静岡日帰り旅は、静岡ならではの食材、お土産満載の超お得ツアーでした。

お問い合わせへ

千葉コース:北千住~海ほたる~ザ・フィッシュ~道の駅とみうら枇杷倶楽部~
野島崎~青木花摘み園~道の駅まるたけ


リポーター:デヴィ夫人&見栄晴
北千住からバスに乗込んだのはデヴィ夫人と見栄晴。2人が今回参加する日帰りツアーは、千葉房総日帰り7,900円のツアー。まず休憩で立ち寄ったのは「海ほたる」。実物の海ホタルの見物や360度眼前に広がる東京湾を一望。そして千葉県に入り、まずは昼食。立ち寄ったのは海辺に建つ「ザ・フィッシュ」。こちらで魚介類をふんだんに使った「房総金谷磯御膳」をいただく。続いて向かったのは日本一の枇杷の産地、富浦市にある「道の駅とみうら枇杷倶楽部」。ツアー特典の「びわソフト」引換え券を使って、名物「びわソフト」に舌鼓。そして近くの菜の花畑で散策を楽しむ。続いて向かった先は房総半島最南端の地「野島崎」。「野島崎」に作られた遊歩道を散策。そして次に2人が向かったのはお花畑が点在する白浜。白浜の「青木花つみ園」で花摘み体験。そして今回のツアーの最後の立寄り先は鴨川市にある「道の駅まるたけ」。ここではサザエの試食やサザエ詰め放題。さらにはイワシつかみ取りなどのお得な特典満載。旅の最後にツアー特典でしっかりお土産も手に入れた2人。房総の一足早い春を満喫した2人。

お問い合わせへ

山梨コース:府中~つけものセンター昇谷~御坂農園~ミート・ザ・ミート~
ハッピーパーク~シャトレーゼベルフォーレワイナリー~
武田神社~根津記念館~フルーツ公園


リポーター:湯原昌幸・荒木由美子夫妻
湯原夫妻が参加する日帰りツアーは特典盛りだくさんの山梨日帰り5,980円の旅。ツアー客と車中の会話を楽しみながら一路山梨へ。最初に向かったのは「つけものセンター昇谷」。キムチの製造工程の見学や作りたてキムチの試食。そしてこのツアー限定の割引価格で買物を楽しむ。続いてはフルーツ街道沿いにある「御坂農園」。ここではオリジナルのフルーツようかんの試食と桃の花の枝1本をプレゼント。そしてこのツアーの目玉特典の昼食「ミート・ザ・ミート」で焼き肉食べ放題。扱う肉は山梨県で作られたワインの搾り粕で育てた特産牛「甲州ワインビーフ」など良質な肉ばかり。次は「農の駅ハッピーパーク」南アルプス市の特産品や、農家直送の有機野菜などを販売するこちらでは、キウイの詰め放題や野菜・甘酒などのプレゼントが用意されていた。続いて向かったのは「シャトレーゼ ベルフォーレワイナリー」。ここではワインセラーの見学やワイン・チーズ・ケーキの試飲試食を楽しめる。そして山梨が生んだ戦国の名武将「武田信玄」の居城跡に建つ「武田神社」へ。信玄ゆかりの地を散策。次にバスが向かったのは(東武鉄道の創業者で「鉄道王」と呼ばれた)山梨の英雄「根津喜一郎」の旧居宅に建つ「根津記念館」。国登録有形文化財の建物や庭園を見学。最後に向かったのは「フルーツ公園・フルーツセンター」。ここでは新日本三大夜景に選ばれた絶景の夜景を眺めながら足湯で癒され、豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会を楽しむ。行く先々で特典づくしのこのツアー。東京に戻った頃には両手に大量の袋を抱え大満足の湯原夫妻。

お問い合わせへ

栃木コース:浅草~鬼怒川温泉~日光ろばたづけ~日光東照宮~輪王寺~神橋


リポーター:相本久美子&ホリ
特急スペーシアに乗り、栃木へ向かうのは相本久美子とホリ。2人が今回行くツアーは日光・鬼怒川日帰り6,780円の旅。(※3月20日まで土曜スペシャルを見たとお伝え下さい。通常は7040円です。)往復交通費と温泉宿での入浴と昼食&その他特典がついたプラン。鬼怒川温泉駅に到着し、昨年できた新名所「楯岩大吊橋」へ。鬼怒川の渓谷に掛けられた吊橋を渡り、スリルと絶景を楽しむ。鬼怒川の新名所を楽しんだ後はツアー特典の「鬼怒川観光ホテル」へ。ホリは渓谷を望める絶景露天風呂を楽しみ、相本は鬼怒川の名湯に薬膳風呂で癒される。入浴後はホテルのお食事処で(国産牛を使った)豪華「牛しゃぶ御膳」に舌鼓。続いてツアー特典に含まれているフリー切符を使って「日光ろばたづけ鬼怒川店」へ。ここでは珍しい漬け物の握り寿司の試食や一夜漬け作り体験を楽しむ。続いて向かったのは世界遺産が数多く点在する日光。東武日光駅からツアー特典の「世界遺産めぐり循環バス」を使って世界遺産をめぐる。「日光東照宮」。「輪王寺」。「神橋」と巡り今回の旅を終える。

お問い合わせへ

三重コース:品川~伊勢神宮~おはらい町~鳥羽湾~二見興玉神社


リポーター:竹内都子・両親
竹内都子が両親を連れ行くツアーは品川発、伊勢・鳥羽日帰り1人19,800円の旅。品川から新幹線のぞみ号、そして近鉄特急と乗り継ぎ到着したのは近鉄宇治山田駅。ここからツアー特典の路線バスフリー切符を使い伊勢・鳥羽をめぐる。まず始めに向かったのは伊勢神宮(内宮)。伊勢神宮でお参りを終え、次に向かうは伊勢神宮の門前町「おはらい町」。立ち寄ったのは魚丸一匹を試食させてくれるひもの屋さんや「お伊勢参り」の歴史を学べる歴史館など。そしてこのツアーの嬉しい特典「セレクトクーポン」を使って昼食をいただくことに。五十鈴川のほとりにたたずむ「とうふや」でなめらかな口あたりの自家製寄せ豆腐御膳をいただく。伊勢を満喫した3人は、続いて鳥羽へ。多くの島々が浮かぶ鳥羽湾を、割引価格で乗れる遊覧船でめぐる。最後に向かったのは「二見興玉神社」。都子は両親のこれからの夫婦仲の良さ、そして無病息災を祈り伊勢・鳥羽の旅を締めくくる。

お問い合わせへ

お問い合わせリスト