土曜スペシャル

毎週土曜日夜6時30分放送

2011年12月3日放送

ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅~四国ぐるり一周~

1日目

四国一周のスタート地点は、四国巡礼88か所に倣って徳島県の徳島駅からスタート。順調にスタートした3人はバスを2つ乗り継ぎ、最初の県境高知に向かおうとしたところ、乗り継ぎバスがないことに気づく。県境を越えて、最初のバス停はなんと15キロも先。3人は仕方なく歩くことに…。初日から苦難の道を乗り越えることになった。なんとか15キロを歩き、室戸岬を目指す3人。そして、目的地に到着したのはもう日が沈んだ時間。暗闇の中を観光してみたり、流れ星を見るなどし、いつの間にか15キロを歩いた疲れも忘れます。約1時間の観光の後、さらに西へのバスに乗り継いで安芸へ到着。高知名物カツオのたたきを食べ、また明日からのバス旅に燃える3人であった。

【出演者】太川陽介、蛭子能収、遠藤久美子
【ナレーション】キートン山田

お問い合わせリストはこちら

2日目

今回のバス旅は、これまでにない長距離になりそうであると悟ったのか、3人は始発のバスで安芸を出発。高知市の中心・はりまや橋で乗り換え、目指すは足摺岬方面。海側から少し山に入るルートで着いたのは四万十川の上流「大野見」。次のバスを待つ時間に、3人は少し川遊び。橋から見降ろしても四万十川の透明度は抜群。すぐに河原に降り、石投げで子供の頃に戻った3人であった。次に到着したのは「窪川」。ここで、昼食として四万十川のうなぎをいただく。さらに、時間があった3人は近くの霊場である岩本寺へ。無事バス旅が成功するよう祈願して足摺岬へ。ようやく到着したのは夜9時近くであった。

お問い合わせリストはこちら

3日目

昨晩は到着が夜だったので、足摺岬の早朝散策へ繰り出す3人。日の出で赤く染まり始めた足摺岬から見る水平線を見てから出発する。最初の乗り換えは清水プラザ。乗り換えまでの時間が1時間ほどあったため、ここで朝食をいただく。何とか日が変わる前に香川県に入りたい3人。宿毛、宇和島を経て一気に松山市に。次の乗り換え前に、松山市駅から見えた松山城に行くことになるも、歩いていくと遠いことに気が付き、結局城内に入ったところで引き返すことに。後ろ髪を引かれつつも向かうは今治。ここで、新居浜行きに乗り換えられれば、なんとか4日目に目的地まで行けるはず…。しかし、立ちはだかる渋滞。なんと約3分差で次のバスが出発してしまった。仕方なく新居浜に近い小松で宿泊。明日一日で目的地まで到達できるか、不安でいっぱいの3人であった。

お問い合わせリストはこちら

4日目

最終日、小松を始発で出発し新居浜へ。新居浜で香川での乗り継ぎを調べることに。なかなか香川県のバス情報を得られないまま、県境に近い川之江営業所行きのバスに乗ってそこで情報を得ることに。地図ではバス停を確認できるのだが、なんとその路線は廃止になっていた…。愕然とする3人は、歩いて県境を超えることに。県境でさぬきうどんを昼食をとって気を取り直した3人は、鳴門を目指していざ出発。果たして無事に到着できるのか!?

お問い合わせリストはこちら

※掲載している情報は、放送時点のものです。