しょこリータpresents ホラリータナイト No1.怪談師決定戦

しょこリータ presents ホラリータナイト No.1 怪談師決定戦 2009年3月13日(金)
レポート前半
13日の金曜日。何かが起こりそうな予感の夜でした。
小雨の降るなか会場はお客さんでいっぱいです。

しょこリータpresents ホラリータナイト 最怖怪談師決定戦が行われました。
司会は番組MCの中川翔子さん。最怖の怪談スペシャリスト達によるNo.1決定戦ということで興奮が高まります。

怪談スペシャリストは各界から選ばれたこの10人。
島田秀平、松嶋初音、のぶ(ヴィンテージ)、中山市朗、安曇潤平、田辺青蛙、
ファンキー中村、星野しずく、伊藤三巴華、吉田悠軌。

最初の怪談は、

(1) 若手芸人界の人柱“のぶ(ヴィンテージ)”タイトルは 「後ろの女」
元カノと行った地元で有名な心霊スポットで写メを撮る。
その写メに映っていた不気味なもの。そののち、元カノは奇行に走る。
元カノが幽霊に取り憑かれたと思っていたが、実は・・・

のぶ(ヴィンテージ)プロフィール
お笑いコンビ「ヴィンテージ」のツッコミ担当。
お父さんが元お坊さんということも心霊体質に影響している。
これまで数多くの怪奇現象に遭遇している心霊芸人。
気を抜くとすぐに霊に取り憑かれるという。


(2)漫画界のもののけ姫“伊藤三巳華”タイトルは 「噂のトンネル」
幽霊が出るという神奈川の噂のトンネルでの出来事。
電源を切ったはずのケータイに着信が・・・

■伊藤三巳華 プロフィール
ホラー漫画家。怪談専門誌「幽」、本当にあった怖い話をはじめ、数多くの怪談雑誌で活躍中。可愛らしいガーリーな絵柄とリアルホラーが混在する独特の漫画を展開。


(3)怪談ルーキー“吉田悠軌(一般参加者)”タイトルは 「足が重い」
モデルのりえさんが見た痛ましいバイクの交通事故。
その日から左足がやけに重くなっていく・・・

■吉田悠軌 プロフィール
怪談サークル「とうもろこしの会」を主宰する怪談界のルーキー。
普段は温和な吉田だが、怪談を語り出すと取り憑かれたような顔になる。
そのトークの妙は一見の価値あり。


(4)怪談プリマドンナ“星野しずく”タイトルは 「A君に捧ぐ」
小学生のお友達A君が、お家に遊びに来た日の出来事。
A君の様子がおかしい。そのときA君が火事で焼け死んだという電話が・・・

■星野しずく プロフィール
ウェブ怪談師。本人のブログ「星野しずくの現代版百物語 不思議の館」にて、本当にあった怖い話をpodcastで配信。


(5)芸能界を彷徨う浮遊霊“島田秀平”タイトルは 「軽井沢大橋」
長野県で最もあぶないと言われる怪奇スポット「軽井沢大橋」での出来事。
テレビ番組のロケでそこを訪れる。数々の怪奇現象に驚き、一同逃げ出すが・・・

■島田秀平 プロフィール
お笑い芸人。独自のルートで数々の怪談を収集し手相や占いにも精通。
現在は「新宿の母」に弟子入りし、「代々木の甥」としても活躍中。


(6)怪談師の家元“中山市朗”タイトルは 「顔半分」
高校生のA君と友人K君との出来事。
A君が数ヶ月に渡り、首から上だけのK君の顔半分の姿を見続けた・・・

■中山市朗 プロフィール
作家。新耳袋(しんみみぶくろ)の著者で実話怪談ブームの火付け役。

レポート後半へ


 

TOPへもどる TV TOKYO レポート後半へ