×

長﨑美柚・安藤みなみ 韓国五輪代表ペアにストレート負け 決勝進出ならず【卓球アジア選手権】

2021.10.05
SHARE
記事をシェア
2021.10.05

長崎美柚/安藤みなみ 写真:新華社/アフロ

「卓球アジア選手権」<9月28日~10月5日/カタール・ドーハ>大会最終日の10月5日、女子ダブルス準決勝が行われ、長﨑美柚 (日本生命)/安藤みなみ(TOP名古屋)がチョン・ジヒ/シンユビン(韓国)にストレートで敗れ決勝進出を逃した。

決勝は東京オリンピックの女子団体でもペアを組んでいた韓国のエースダブルス、チョン・ジヒ/シンユビンと対戦。

第1ゲームは長﨑がチキータで積極的に仕掛け一進一退となるも、ラリー戦での安定性で上回った韓国が8-11で第1ゲームを先取。

SHIN Yubin_JEON Jihee (KOR)_2021_DSC_PRG_2631.jpg

チョン・ジヒ/シンユビン Photo:World Table Tennis

第2ゲームはリードで折り返すも、7-4から6本連取を許して逆転され落とす。

第3ゲーム、後がなくなった日本ペアは強気の攻めを見せるも最後はフォアで攻め込まれ、9-11で敗れた。

先月のWTTスターコンテンダー・ドーハに続き2大会連続の決勝進出とはならなかった。

【卓球アジア選手権】
<女子ダブルス準決勝>
長﨑美柚/安藤みなみ 0-3 チョン・ジヒ/シンユビン(韓国)
8-11/8-11/9-11

第25回アジア選手権大会

第25回アジア選手権大会
2021年9月28日(火)~10月5日(火)開催!
テレビ東京卓球チャンネルでライブ配信!

SHARE

このページを友達にシェアしよう!