アジア選手権

シングルス銅メダルの張本智和、中国との差「縮まるどころか開いてしまった」<卓球 アジア選手権>

張本智和 写真:AP/アフロ 「アジア選手権2019インドネシア」<9月15~22日/ジョグジャカルタ>が8日間の日程を終え幕を閉じた。日本は女子団体で銀メダルが最高成績。他には男子団体、男子シ

【卓球】女子ダブルス 石川/平野&佐藤/芝田、ともに中国ペアに敗れて銅メダル<アジア選手権>

アジア選手権2019インドネシア<9月15~22日/ジョグジャカルタ> 大会最終日の9月22日、女子ダブルス準決勝2試合が行われた。石川佳純(全農)/平野美宇(日本生命)ペアは、中国の陳夢/王曼

【卓球】張本智和、世界ランク1位の許キンに及ばず銅メダル<アジア選手権>

張本智和 Photo:Itaru Chiba アジア選手権2019インドネシア<9月15~22日/ジョグジャカルタ> 大会最終日の9月22日、男子シングルス準決勝が行われ、張本智和(木下グループ

メダル確定の張本智和「自分の爆発力にかける」準決勝は世界ランク1位とのリベンジマッチ<卓球 アジア選手権>

連日、熱戦続きの「アジア選手権2019インドネシア」<9月15~22日/ジョグジャカルタ>は20日、大会6日目を終え、男子シングルス準々決勝に臨んだ張本智和(木下グループ)が韓国のチョン ヨンシ

前回覇者 ・平野美宇ベスト8敗退も「内容は悪くなかった。これからに向けてもっと頑張りたい」<卓球 アジア選手権>

平野美宇 写真:AP/アフロ 連日、熱戦続きの「アジア選手権2019インドネシア」<9月15~22日/ジョグジャカルタ>は20日、大会6日目を終え、女子シングルスでは石川佳純(全農)と平野美宇(

張本智和「ひとつ目標をクリアできて嬉しい」ベスト4入りでメダル確定!<卓球 アジア選手権>

 連日、熱戦続きの「アジア選手権2019インドネシア」<9月15~22日/ジョグジャカルタ>は20日、大会6日目を終え、男子シングルス準々決勝に臨んだ世界ランク5位の張本智和(木下グループ)が韓

張本智和 男子団体準決勝の許キン戦「わかっていても手が出ない」<卓球 アジア選手権>

張本智和 Photo:Itaru Chiba 大会4日目の「アジア選手権2019インドネシア」は9月18日に男子団体準決勝を行い、中国と対戦した日本はストレートで敗退した。ほぼベストメンバーを揃

2019.09.18

【卓球】日本男子団体、大会10連覇中の中国に敗れて準決勝敗退<アジア選手権>

張本智和 Photo:Itaru Chiba アジア選手権2019インドネシア<9月15~22日/ジョグジャカルタ> 大会4日目の9月18日は男子団体準決勝が行われ、日本は大会10連覇中の中国に

女子団体決勝 キャプテン石川佳純が見た流れを引き寄せる中国人選手の戦術<卓球 アジア選手権>

アジア選手権2019インドネシア 女子団体表彰式 写真:AP/アフロ ジョグジャカルタで開催中の「アジア選手権2019インドネシア」でもキャプテンとして日本女子代表チームを引っ張る石川佳純(全農

2019.09.17

【卓球】伊藤美誠を欠く日本女子団体、中国に完敗で銀メダル<アジア選手権>

石川佳純 写真:AP/アフロ アジア選手権2019インドネシア<9月15~22日/ジョグジャカルタ> 大会3日目の9月17日は女子団体決勝が行われ、日本は大会6連覇中の中国に0-3で敗れて準優勝

前回覇者の平野美宇が再びハリケーンを起こせるか!?<アジア卓球選手権大会 みどころ>

2017卓球アジア選手権 平野美宇 女子シングルス優勝の瞬間 写真:ZUMA Press/アフロ  アジア諸国が一堂に会する卓球の「アジア選手権2019インドネシア」が9月15日、ジャワ島の中心

2017.04.17

伊藤、早田との新生ダブルスで銅メダル、丹羽は悔しいシングルス銅メダル【卓球・アジア選手権】

早田ひな(左)・伊藤美誠(右)写真:新華社/アフロ  日本の卓球が脚光を浴びた1週間だった。4月9日から中国・無錫(むしゃく)で開催されていた第23回アジア選手権が16日に閉幕。 大会6日目には

17歳・平野美宇がアジア女王に 中国のトップ3を倒した偉業【卓球・アジア選手権】

平野美宇/Miu Hirano(JPN)写真:Imaginechina/アフロ  日本の卓球が脚光を浴びた1週間だった。4月9日から中国・無錫(むしゃく)で開催されていた第23回アジア選手権が1

2017.04.17

男子シングルス決勝 樊振東(中国)が完勝V【卓球・アジア選手権】

樊振東 Fan Zhendong 写真:新華社/アフロ  16日、卓球・アジア選手権<2017年4月9日~4月16日>無錫(中国)で男子シングルスの準決勝、決勝が行われた。日本人で唯一、ベスト4

女子ダブルス 佐藤・橋本、伊藤・早田ペア 銅メダル獲得【卓球・アジア選手権】

早田ひな 写真:新華社/アフロ  16日、卓球・アジア選手権<2017年4月9日~4月16日>無錫(中国)で女子ダブルス準決勝が行われた。2試合とも日本vs中国というカタチになったが、準決勝第1

more