×
×
×

世界3位の伊藤が15歳を下し初戦通過【卓球 TOP32】

2022.03.05
SHARE
記事をシェア
2022.03.05

伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba

「2022 LION CUP TOP32」<3月5~6日> 大会初日の5日、女子シングルス1回戦で伊藤美誠(21=スターツ)が、篠原夢空(15=貝塚第二中学校)をゲームカウント4-1で下し、2回戦へ進出した。

この「TOP32」は、優勝者が世界卓球とアジア大会の代表に決まると同時に、順位に応じてパリ五輪への選考ポイントが付与されるため、重要な大会だ。

世界ランク3位にして2022年全日本選手権2冠の伊藤が、2021年全国中学校大会2位の篠原の挑戦を受けた一戦。

第1ゲームの出足は、篠原が切れ味鋭いサーブレシーブで6-4とリード。だが伊藤のミドルへのスマッシュ、表ソフトラバーによるバックハンドがさく裂し11-8と逆転で先制。

カット性のブロックがお互い飛び出すなど、業師ぶりを見せる両者。2ゲーム目も篠原が横回転チキータなどで伊藤を沈めて11-9で取り返す。

3ゲーム目も5-4まで競り合うが、ラリーで勝る伊藤が突き放して11-5。第4ゲームも伊藤が回転方向のわかりづらいサーブに加え、エッジボールを拾って得点にまでつなげ11-8で取る。

第5ゲームに5-5と追いつかれても、落ち着き払って対応する伊藤。最後はバックハンド一閃で11-9と決めてみせ、初戦を通過した。

【TOP32 女子シングルス1回戦】
伊藤美誠 4ー1 篠原夢空
11-8/9-11/11-5/11-8/11-9

SHARE

このページを友達にシェアしよう!