10月3日(木)夜10時54分放送スタート!

2019年10月24日(木) 自意識を持った人工知能開発とは?
/竹之内大輔 (株式会社わたしは 代表取締役CEO)

竹之内大輔さんが開発したのは「大喜利AI」。お題を送るとAIがユーモアあふれる回答を送り返してくれるというもの。竹之内さんが目指すのは、人間のように意識や心を持ったAIの開発。 ユーモアを操る人工知能。その先に続く未来とは?

出演者

池松壮亮 池松壮亮いけまつ・そうすけ1990年7月9日生まれ。福岡県出身。『ラストサムライ』で映画デビュー。以来、様々な作品で独特の存在感を発揮。圧倒的な演技力で観客を魅了している。2014年に出演した『紙の月』、『愛の渦』、『ぼくたちの家族』、『海を感じる時』で、第38回日本アカデミー賞新人俳優賞、第57回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。2017年には主演作『映画夜空はいつでも最高密度の青色だ』などで第9回TAMA映画賞最優秀男優賞、第39回ヨコハマ映画祭主演男優賞を受賞。2018年は第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールを獲得した『万引き家族』にも出演。日本映画界になくてはならない存在である。

番組概要

「探究の階段」。
未来を切り拓くために、登り続ける理由とはーーー

テクノロジーを駆使して
研究開発に邁進する探究者たち。
未来を変えよう、良い世界にしていこうとする人々の取り組みを紹介する。
階段の頂上から見える風景=未来の世界はどんなものなのか?
階段をモチーフに、常識を打ち破る人物たちに迫る。

【ナレーション】池松壮亮(俳優)

番組テーマソング
「光への扉 」AUN J クラシック・オーケストラ