出没!アド街ック天国|~絶品まぐろ&海の幸 京急・三崎口~|2015年10月10日(土)放送

2015年10月10日放送

出没!アド街ック天国|~絶品まぐろ&海の幸 京急・三崎口~|2015年10月10日(土)放送
まぐろ三昧セット&熟成カマ焼き&隠れ名物のアマガニ&黄金のサバ▽マグロ問屋がすすめる食べ方“塩まぐろ”とは?▽人気朝市&絶景温泉▽極上!三浦やさい▽老舗水族館

日本有数の冷凍まぐろの水揚げ港。10/25(日)に、「三崎港町まつり」を開催。毎年3万人が集まるビッグイベント。まぐろソースかつ丼に三崎まぐろラーメンと、まぐろを使っ…

三浦半島最南端の島。島の南側の海岸は日本の地質百選のひとつ。地層が柔らかい内に変形したスランプ構造。城ヶ島は地層好き達の聖地。また、城ヶ島は東京から最も近いダイビング…

開園47年目。回遊水槽が自慢の水族館。こちらの人気者の中でも特に人気なのが、アシカのマリンちゃん。これまで一度も床の上を「滑ったことがない」というマリンちゃんにあやか…

まぐろ船の船員達も泊まったという、2軒のまぐろ割烹旅館。 【三崎館本店】 明治41年創業のまぐろ割烹旅館。三崎港の目の前で営む。昭和初期に建てられた木造建築で…

明治41年創業のまぐろ割烹旅館。三崎港の目の前で営む。昭和初期に建てられた木造建築で、港町の歴史に浸ることができる。この老舗こそ、まぐろのかぶと焼きの元祖。

昭和30年創業。まぐろ船の船員達にも愛されてきた旅館。人気は”まぐろ1匹コース”。尾の付け根や胃袋、心臓など、様々な希少部位も味わえる。さらなるまぐろ尽くしメニューが…

市町村別の生産額が全国1位の青首大根をはじめとし、関東一円の料理人達がこぞって使いたがるブランド野菜。三崎は、温暖で日照時間も長いため、露地栽培が盛ん。土壌も肥沃で、…

江戸時代から続く農園。80種類以上の野菜を栽培している。多くの有名百貨店、レストランにも卸している。

毎週日曜日、朝5時から開催される朝市。まぐろはもちろん、周辺で水揚げされた獲れたての魚介を格安で手に入れることができる。 住所: 神奈川県三浦市三崎5-3806 …

まぐろ問屋。2柵以上買うと20%オフになるまぐろの赤身が人気。

三浦半島の総鎮守。創建は982年。漁業の神様として、古くから人々に崇められてきた。今でもまぐろ船が出航する際は、宮司さんが船まで出向き、安全と大漁を祈願している。毎年…

三崎のまぐろ料理を進化させた超有名店。まぐろのメニューは200種類以上を揃える。「みさきまぐろきっぷ」の食事券で、3種類のまぐろ定食から1つを選んで食べられる。

三崎を代表する2大観光ホテル。立ち寄り湯も魅力的。 【ホテル京急油壺 観潮荘】 昭和46年創業。「みさきまぐろきっぷ」の施設利用券で立ち寄り湯を楽しめる。オー…

昭和46年創業。「みさきまぐろきっぷ」の施設利用券で立ち寄り湯を楽しめる。オーシャンビューの露天風呂は、目の前の海から海水を汲み上げて沸かした海水風呂。入り組んで穏や…

城ヶ島の中に構えるホテル。「みさきまぐろきっぷ」の施設利用券で立ち寄り湯を楽しめる。自慢はオーシャンビューの露天風呂。天候に恵まれれば、富士山の姿を見ることができる。

三崎の山の幸、海の幸が買える産直センター。「みさきまぐろきっぷ」の施設利用券を使えば、各店で用意された商品がもらえる。 住所: 神奈川県三浦市三崎5-3-1 TE…

三崎でも数少ない本まぐろ専門店。「みさきまぐろきっぷ」の施設利用券が利用できる。

まぐろ直売店。名物のひとつがまぐろのエラ肉のユッケ。「みさきまぐろきっぷ」の施設利用券を使えば、まぐろの粕漬けと味噌漬けがもらえる。

松輪の漁港の近くにある食事処。サバ漁師さん達も料理の美味しさを認めるお店。主は長野市にある割烹の主人。松輪サバに惚れ込み、最高の状態で調理したいと、毎週土日だけ通い店…

神奈川県で唯一、大漁旗を手掛ける染物店。天保4年創業。現在は7代目が伝承の技を守っている。

初心者からベテランまで楽しめる海上釣堀。釣った魚は全て持ち帰れる。10キロ以上のブリやカンパチなど大物も狙えると人気。

数ある船宿の中でも特に有名な船宿。凄腕の釣り一家としても知られる。

三崎名物•カジキの味噌漬けの有名店。主に使うのは希少なシロカワカジキ。普通のカジキより脂ののりがよいといわれる。その身を仙台味噌をベースとした特製味噌に3か月漬けこみ…

まぐろ漁全盛期から船員に愛されてきた食事処。「みさきまぐろきっぷ」の食事券でいただけるのが、まぐろのカマや希少部位、刺身やねぎま汁もついた大充実の定食。お店の名物は”…

三浦半島最南端の島、城ヶ島で15年続く民宿。お昼は食事処としても営業。伊勢エビ、サザエ、アワビなど、城ヶ島の幸が楽しめる。島では「アマガ二」と呼ばれる名物のカニもみそ…

三崎下町商店街にあるドーナツ店。地元の若者の間では、略して「ミサド」と呼ばれ、親しまれている。クリームは、生地の中に包み込むのがこだわり。季節限定の品や、日替わりのド…

三崎水産物地方卸売市場の2Fにある食事処。市場で働くまぐろの仲買人達もお墨付きのお店。まぐろ三昧の定食には、刺身になめろう、皮のにこごり、タタキまぐろ、とまぐろの魅力…

まぐろ船の廻船問屋が営む食事処。「みさきまぐろきっぷ」の食事券を利用すれば、特別メニュー”鮮味楽丼”が味わえる。赤身、中トロ、ネギトロなど、本来ならば2,000円は超…

京急電鉄の各駅で販売されているお得な切符。京急線の往復運賃に加え、三崎界隈を走る京急バスが乗り降り自由。さらに、「油壺マリンパーク」など提携のレジャー施設から1施設利…

番組情報

https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら