2015年4月21日
#3 聖母マリアの素顔?~オメリエ・マリアネ
he Face of the Virgin Mary? — Omelie Mariane
オメリエ・マリアネ

12世紀半ば、小アジア(現トルコ)の修道院コッキノバフォスの修道士ジャコモが作ったとされる、「聖母マリアの伝記」。聖書外典に基づいており,聖母マリアの生涯を82点の華麗な挿絵とともに綴った、ギリシア語による讃詞集。12世紀ビザンティン写本芸術の最高傑作である。

Omelie Mariane

This “Biography of the Holy Mother Mary” was produced by Jacobus, a monk at the monastery Kokkinobaphos in Asia Minor in the mid-twelfth century. Based on Biblical aprocrypha, this collection of Greek poems praising Mary also contains 82 gorgeous illustrations of the life of Mary bound with the text. It is one of the world’s finest examples of twelfth-century Byzantine illustrated manuscripts.

© Biblioteca Apostolica Vaticana