2015年6月16日
#11 グーテンベルクの42行聖書
The Gutenberg 42-line Bible
グーテンベルクの42行聖書

15世紀にドイツのグーテンベルクが活版印刷技術を用いて印刷した世界最初の活版印刷本として名高い聖書。ほとんどのページが42行で組まれている。グーテンベルクの聖書以降15世紀に出された活版印刷本はインキュナブラと呼ばれている。

The Gutenberg 42-line Bible

This famous Bible, printed by Gutenberg in Germany in the fifteenth century, was the first book in Europe to be printed using moveable type. Most of the pages have 42 lines. Books printed in moveable type in the fifteenth century, after Gutenberg’s Bible, are called incunabula.

© Biblioteca Apostolica Vaticana