過去の放送内容

バックナンバー一覧はこちら

5月16日(水)放送

~いざ、○○を訪ねて…~

自然の恵みと名湯を味わう 修善寺温泉

木下ほうかさんが中伊豆、修善寺をアプリを使ってゆるり旅。鎌倉時代から続く湯を堪能したり、戦前から続く乾物屋で珍しい干物を味わったり。また伊豆ならではのワサビ田で貴重な体験も。さまざまな伊豆修善寺の顔をご紹介します。

特急踊り子号/東海バス
<修善寺駅> 住所:
静岡県伊豆市柏久保631-7

東京駅~修善寺駅
約2時間10分
修善寺駅~修善寺温泉
約8分

修善寺とっこの湯公園(修善寺温泉)
<伊豆市観光協会 修善寺支部> 電話番号:
0558-72-2501
住所:
静岡県伊豆市修善寺838-1

修善寺温泉の中央部に位置する憩いの場。修善寺に温泉をもたらした弘法大師幼少の像があり、自分が治癒したい部分と同じ部分にお湯をかけると早く良くなると信じられている。修善寺では珍しくなった自噴の飲泉もある。

魚吉(修善寺温泉)
<魚吉> 電話番号:
0558-72-0076
住所:
静岡県伊豆市修善寺940-2

修善寺とっこの湯公園前にある天日干しの自家製干物専門店。鮎の干物が絶品。

筥湯(修善寺温泉)
<伊豆市観光協会 修善寺支部> 電話番号:
0558-72-2501
住所:
静岡県伊豆市修善寺838-1

「筥湯」とは、その昔、鎌倉幕府2代将軍源頼家が入浴していたという伝説の温泉。今流行りの日帰り入浴施設とは異なり、内風呂のみで、極めてシンプルだが、檜造りの湯船には檜の香りが立ちこめている。
料金:大人 350円
営業時間:12:00~21:00

湯川食堂(修善寺)
<湯川食堂> 電話番号:
0558-72-0822
住所:
静岡県伊豆市修善寺町967

創業から50年あまり、地元の人々に愛されるラーメン店。修善寺名産の黒米を使ったヘルシーなオリジナルメニュー「黒米炒飯」が人気。
営業時間:11:30~21:00

わさびの大見屋・石庭わさび園(中伊豆)
<わさびの大見屋> 電話番号:
0558-83-2900
住所:
静岡県伊豆市地蔵堂1237

代々わさび農家を営んできた主人が、わさびの味を知ってもらいたいという思いから開業した「わさびの大見屋」と「石庭わさび園」。わさび園では5月~7月上旬の間、わさび狩り体験もできる。
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜

湯回廊 菊屋(修善寺温泉)
<湯回廊 菊屋> 住所:
静岡県伊豆市修善寺874-1

創業380年以上の歴史を誇り、夏目漱石、昭和天皇をはじめ、数々の著名人が愛した名旅館。庭園を眺める露天風呂や4つの貸切風呂で修善寺の名湯を満喫できる。

※掲載している情報は、放送時点のものです。