過去の放送内容

バックナンバー一覧はこちら

5月28日(月)放送

~山へ!海へ!自然を楽しむ旅~

花の浮島 礼文島 ぜひ見たい初夏の大自然

今回の旅は北海道の礼文島へ。花の浮島とも呼ばれる礼文島でトレッキングを楽しんだ後に、うにでお腹を満たしました。また、地元住民とのふれあいなどもあり、自然を満喫しリフレッシュできた旅となりました。

香深港/ハートランドフェリー
<香深港> 住所:
北海道礼文郡礼文町香深村
<ハートランドフェリー株式会社> 電話番号:
011-233-8010
住所:
北海道札幌市中央区大通西8-2

稚内、利尻島と礼文島をつなぐフェリーの発着港。利尻島(鴛泊港)から約40分で到着する。
利尻島(鴛泊港)~礼文島(香深港)
約40分

桃岩展望台コース(香深)
<桃岩展望台> 住所:
北海道礼文郡礼文町香深村元地
<礼文島観光協会> 電話番号:
0163-86-1001
住所:
北海道礼文郡礼文町香深 礼文町産業課内
<はなガイドクラブ 礼文営業所> 電話番号:
0163-89-6330
住所:
北海道礼文郡礼文町香深字尺忍1-10

島の南側にある桃岩展望台から元地灯台を歩く2.5kmのコース。島で1番手軽に散策することができ、多種多様の花たちに出会えるオススメのコース。
はなガイドクラブ:ガイド料 4時間 6,000円~ ※1名利用時

うにむき体験センター(香深)
<うにむき体験センター> 電話番号:
0163-87-2506
住所:
北海道礼文郡礼文町大字香深村字キトウス
<船泊漁業協同組合> 電話番号:
0163-89-7380
住所:
北海道礼文郡礼文町船泊村ヲションナイ159-10

新鮮な礼文島産の極上うにを自分で殻を剥いて食べられる体験施設。うにむき体験センタースタッフが親切丁寧にうにの剥き方を指導してくれるので誰にでも剥くことが出来る。
うにむき体験 500円(1個)

海鮮処かふか(香深)
<海鮮処かふか> 住所:
北海道礼文郡礼文町大字香深村字トンナイ558-1
<香深漁業協同組合> 電話番号:
0163-86-1745
住所:
北海道礼文郡礼文町大字香深村字トンナイ558-1

漁業協同組合直営なので鮮度抜群な料理と低価格が売りのお店。店内は壁一面の大窓が設置してあるオーシャンビューで利尻富士も望める大パノラマも魅力的。
うに丼 3,000円

ホテル礼文(香深)
<ホテル礼文> 住所:
北海道礼文郡礼文町大字香深村字ワウシ958-25

香深フェリーターミナルのすぐ目の前に位置するホテル。ゆっくりと落ち着ける和室からは海が一望。料理は北海の幸を贅沢に使用した豊富なメニューが自慢。
往復航空機利用(羽田空港発着)
2泊4食 2名1室利用 56,760円~ ※1泊目 利尻・2泊目 礼文

※掲載している情報は、放送時点のものです。