過去の放送内容

バックナンバー一覧はこちら

6月1日(金)放送

~名湯・秘湯をめぐる癒し旅~

名湯・白骨の源泉を巡る旅

長野の名湯、白骨温泉を彦摩呂さんがゆるり旅。宿ごとに源泉の異なる白骨の名湯を堪能します。また春を迎えた山あいの絶品グルメも。長野の美しい自然とともに温泉を味わい尽くします。

特急スーパーあずさ/松本電気鉄道
<松本駅> 住所:
長野県松本市深志1丁目

新宿駅~松本駅
約2時間40分
松本駅~新島々駅
約30分
新島々駅~白骨温泉
車で約1時間30分

白骨斎藤売店(白骨温泉)
<白骨齋藤売店> 電話番号:
0263-93-2725
住所:
長野県松本市安曇白骨温泉4190

白骨温泉観光案内所の近くにあるお土産店。「てづくりそば饅頭」(1個80円~)や白骨温泉の効能を袋詰めした「湯の花」など、旅のお土産を豊富に取り揃えている。
営業時間:8:00~19:00
不定休

泡の湯(白骨温泉)
<泡の湯> 住所:
長野県松本市安曇4181

男女混浴露天風呂は入り口が男女別なので、女性でも安心して入浴できる。
営業時間:10:30~13:30
定休日:木曜
料金:大人 1,000円

おやすみ処 球道(白骨温泉)
<お食事処 球道> 電話番号:
0263-93-2444
住所:
長野県松本市安曇白骨温泉

湯上りにふらり訪れてみたいお休み処。山菜料理、いわな料理などの各種お食事、軽食、喫茶メニューがそろっている。香り立つコーヒーで、旅の疲れを癒すことができる。
営業時間:8:00~19:00
不定休

白船荘新宅旅館(白骨温泉)
<白船荘新宅旅館> 住所:
長野県松本市安曇白骨温泉

男女それぞれに大浴場と露天風呂があるほか、3つの家族風呂も入浴可能。温泉はすべて掛け流しで、飲泉もできる。お湯は珠玉の湯といわれ、湯号はあらたまの湯。白骨屈指の名旅館との呼び声も高い。

小梨の湯 笹屋(白骨温泉)
<小梨の湯 笹屋> 住所:
長野県松本市安曇白骨温泉

白樺林に囲まれた静寂の一軒宿。客室数10室(うち特別室3室・離れ3室)、お食事処は仕切りの個室といろりの間がある(要予約)。白骨温泉ならではの「地の物・旬の物・山の幸・川の幸」の創作料理を堪能できる。もちろん、立ち寄り湯での利用も可能。

※掲載している情報は、放送時点のものです。