過去の放送内容

バックナンバー一覧はこちら

8月9日(木)放送

~気軽に近場へ、ゆるり旅~

夏の房総ローカル電車旅

今回は夏の房総半島をローカル列車でジャガー横田さんと木下博勝さん夫妻が旅します。日本の原風景が広がる懐かしい景色に癒され、景勝地養老渓谷を目指します。また、養老渓谷の穴場の絶品窯焼きパンに舌鼓。絶景の渓谷を夫婦で堪能。

小湊鉄道(市原)
<小湊鐵道株式会社> 電話番号:
0436-21-6771
住所:
千葉県市原市五井中央東1-1-2
<上総鶴舞駅> 住所:
千葉県市原市池和田898-2

千葉県市原市の五井駅から夷隅郡大多喜町の上総中野駅までを結ぶ小湊鉄道の単線列車。近代化されていないため、首都圏にありながら駅舎や車両など古くからの雰囲気を残しているので懐かしい景色に癒される。

飯給駅前公衆トイレ(市原)
<市原市役所 経済部観光振興課> 電話番号:
0436-23-9755
住所:
千葉県市原市国分寺台中央1-1-1
<飯給駅前公衆トイレ> 住所:
千葉県市原市飯給943-3

「世界一大きなトイレ」として著名な建築家である藤本壮介氏が設計を行った。観光客をキレイなトイレでおもてなしするため、豊かな自然を取り入れながら、既成概念にとらわれない開放的なトイレになっている。

養老渓谷駅足湯(養老渓谷)
<小湊鐵道・運輸課> 電話番号:
0436-21-6771
住所:
千葉県市原市五井中央東1-1-2
<養老渓谷駅足湯> 住所:
千葉県市原市朝生原177

4年前にオープンした養老渓谷駅に隣接する足湯。泉質は黒湯と呼ばれる鉱泉。
営業時間:12:00~17:00(平日)/11:00~17:00(土曜・日曜・祝日)
無休
鉄道利用の方は無料 ※その他の方は入場料140円

渓谷別庭 もちの木(養老渓谷)
<渓谷別庭 もちの木> 住所:
千葉県夷隅郡大多喜町大田代105-1

房総の真中、緑と水の自然豊かな養老渓谷にある、味覚と湯が自慢の「美と食で癒される温泉宿」。渓流沿いの絶景露天風呂と約2,000坪の敷地に美しい庭園、山と海の幸が豊かな大多喜の採りたて食材を使い、旬を大切にしたお料理が楽しめる。
1泊2食 2名1室利用 和室(テラス付き)26,250円~ ※入湯税別

窯焼きパンと焼菓子の店 酪(養老渓谷)
<窯焼きパンと焼菓子の店 酪> 電話番号:
0436-96-1299
住所:
千葉県市原市朝生原220-1

店主の手造り窯で焼き上げられるパンが楽しめる。イートインスペースで食事も可能。
営業時間:11:00~不定時終了
定休日:月曜・火曜(月曜が祝日の場合は営業)
パン・オ・ノワ(クルミパン)450円
オリジナルジャム バナナ&マンゴー/もも&すもも 各600円
自家製ミートローフのサンドウィッチ 320円

養老渓谷(養老渓谷)
<養老渓谷> 住所:
千葉県夷隅郡大多喜町
<大多喜町役場 産業振興課商工観光係> 電話番号:
0470-82-2196
住所:
千葉県夷隅郡大多喜町大多喜270-1

千葉県大多喜町から市原市を流れる養老川によって形成された渓谷。

※掲載している情報は、放送時点のものです。