過去の放送内容

バックナンバー一覧はこちら

8月29日(水)放送

~いざ、○○を訪ねて…~

みちのくの城下町を訪ねる旅 岩手・盛岡

今回は山崎さん親子が岩手県の盛岡周辺を散策します。ガイドさんに盛岡城跡公園などを案内され、歴史について学びます。築120年以上の喫茶店では、平成の名水で入れたコーヒーなどを頂き、昼食は盛岡3大麺の1つ盛岡じゃじゃ麺を堪能。今宵の宿は、全室から御所湖が眺められる宿。山並みも一望でき、大満足の旅となりました。

JR東北新幹線
<盛岡駅> 住所:
岩手県盛岡市盛岡駅前通

東京駅~盛岡駅
約2時間30分

盛岡城跡公園(盛岡)
<盛岡城跡公園> 住所:
岩手県盛岡市内丸1-37
<都市整備部 公園みどり課> 電話番号:
019-639-9057
住所:
岩手県盛岡市津志田14-37-2 盛岡市役所都南分庁舎2F
<財団法人 盛岡観光コンベンション協会> 電話番号:
019-604-3305
住所:
岩手県盛岡市中ノ橋通1-1-10 プラザおでって2F

江戸時代、南部藩の城下町として栄えた南部盛岡の不来方城を公園として今に至っている。関東以北の石垣組の平城としては、最大の規模を誇る。
盛岡ふるさとガイド
ガイド料金 3,000円 ※約2時間30分

町家サロン ピッピ(盛岡)
<町家サロン ピッピ> 電話番号:
019-626-2280
住所:
岩手県盛岡市鉈屋町3-6

築120年以上の町家を改築した喫茶店。平成の名水「青龍水」にてコーヒーを入れている。また、和布の手芸品・パナマ民族手芸のモラなどの展示や隣接したピッピ手芸教室では、講座を毎月開催。
営業時間:10:30~17:00
定休日:木曜
青龍の水出しアイスコーヒー 400円

ござ九 森九商店(盛岡)
<ござ九 森九商店> 電話番号:
019-622-7129
住所:
岩手県盛岡市紺屋町1-31

1816年創業の荒物雑貨屋。江戸時代後期から明治時代に建てられた店舗建物は、盛岡市の保存建造物に指定されている。
営業時間:8:30~17:30
定休日:日曜
竹の買い物かご 3,675円

白龍 分店(盛岡)
<白龍 分店> 電話番号:
019-624-2247
住所:
岩手県盛岡市内丸5-14

桜山神社の鳥居傍のじゃじゃ麺発祥の分店。盛岡3大麺の1つ盛岡じゃじゃ麺は絶品。歴史は意外に古く、半世紀に及ぶ。
営業時間:9:00~21:00
じゃじゃ麺(大)600円
じゃじゃ麺(小)400円

ホテル紫苑(つなぎ温泉)
<ホテル紫苑> 住所:
岩手県盛岡市繋字湯の館74-2

全室から御所湖と奥羽山脈の山並が一望できる宿。広々としたロビーは心休まるものがあり充実した館内施設で安らぎの一時を満喫。
往復列車付(東京駅発着)
1泊2食 2名1室利用 35,500円~

※掲載している情報は、放送時点のものです。