ニュース・更新情報

妖怪ウォッチ

これまでのお話

1  2  3  4  5  6  7 
第208話

2018年2月16日放送

【バスターズトレジャー編 #28 最後の大大大決戦!】
全ての黒幕、ギャン・アマカーノとついに対峙したインディ・J(ジョーズ)たち。実は妖怪を人間にする力はアマカーノの能力だった。アマカーノは、自らの能力と蘇ったヨーデルセンの秘められた能力を駆使して、ある計画を実行しようとしていたのだ。ヨーデルセンの力で人間から更に姿を変えられてしまったシンディ。さらに、インディたちはヨーデルセンが封印されていた「大秘宝物語」という本の中の世界に吸い込まれてしまった!アマカーノの真の目的とは!?そして、インディはシンディをサメ妖怪に戻すことができるのか!?


【開幕!ハライタフェス!】
授業中、ケータは、ある意味妖怪よりも恐ろしいものに襲われる。少し収まったかと思えば、再び押し寄せる痛みの波…。決して油断してはならないかなりの強敵!ハライタだ!もしかして、この腹痛も妖怪のせい?…と、ケータが不信感を抱いた矢先、どんなにつらいことでも震えながら我慢してしまう妖怪“プルファント”を発見。さらに“ドキ土器”や“テンパるンバ”など、たくさんの妖怪がケータのまわりに集結して盛り上がっていた!聞けば、急にお腹が痛くなるとき、実はその人の周りでハライタフェスが開催されているのだという。

第207話

2018年2月9日放送

【バスターズトレジャー編 #27 大復活!ヨーデルセン!】
大秘宝妖怪ヨーデルセンを蘇らせ、人間の姿に変えられてしまった妹・シンディをサメ妖怪に戻すために、これまで幾多の困難を乗り越えてきたインディ・J(ジョーズ)たちは、ついに8体の秘宝妖怪メダルを集め、大秘宝妖怪ヨーデルセンを復活させた。しかしインディが妹を元のサメ妖怪に戻してほしいとお願いするも、ヨーデルセンにはそんな力はないと言う。さらにアレ・バッチーノが現れ、ヨーデルセンをファイルごと奪われてしまった。途方に暮れるインディたちのもとへ西部の街・サトゥーキビーノで妖怪たちがつぎつぎと姿を消す事件発生のニュースが飛び込んでくる。なにか怪しいと感じたインディたちは、急いでサトゥーキビーノへと向かった。そこにバッチーノと全ての黒幕“ギャン・アマカーノ”が姿を現した。


【バレンタインをスルーせよ!】
今日はバレンタインデー。平静を装い、バレンタインに心を乱されることなどない“バレンタインスルー職人”だと自称するケータだが、内心はチョコをもらえるのかどうか気になって仕方ない様子。そんなケータを、ジバニャンとウィスパーは哀れな目で見守る。そんななか、“フミちゃんが本命チョコをあげるらしい”というウワサが、ケータの耳に入ってきて…これはもう、スルーなんてできない!その日の帰り道、ケータはフミちゃんに呼び止められて…!?



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第206話

2018年2月2日放送

【バスターズトレジャー編 #26 最後の秘宝メダル!】
大大大冒険家のインディ・J(ジョーズ)たちは、最後の秘宝妖怪・エクスカリバーを探しに、「イタブール遺跡」にやってきた!なんでも、エクスカリバーは伝説の聖剣で、剣に魂が宿っていにしえの騎士の姿になったという。その話を聞いたジバニャンは、「スゴそうだニャン!」とワクワク。だがイタブール遺跡は、訪れた冒険家に恐ろしい呪いをもたらすことでも有名で、油断はできない。ついにエクスカリバーが眠る秘宝の間にたどり着いたインディたち。そこには、禍々しい棺が!その棺に近づいてみると、突然何かが棺から飛び出し、コマさんにとり憑いてしまった!するとコマさんがドSに豹変して…。インディが壁に刻まれた古代文字を解読してみると、そこにはとんでもないことが書いてあった。


【妖怪カゲロー】
授業中、先生に当てられる順番なのに当てられなかったり、クマとカンチとジャンケンをして負けたのに無視されたり…と、今日はなんだか、みんなにスルーされている気がするケータ。「妖怪の仕業かも!」と、妖怪ウォッチで照らしてみるケータだが、どうやら勘違いみたい…?でもジャバニャンが妖怪の気配を感じ、よく探してみると、とり憑かれると影が薄くなり、近くにいても気づかれなくなってしまう妖怪“カゲロー”がいた!カゲローは存在感が薄すぎるせいで、見るつもりのない他人の秘密を垣間見てしまうことに困っていた。しかもそこに目を付けて、利用しようとする妖怪まで現れる始末。その妖怪とは、人の「アイタタタ…」な言動をみんなに広める妖怪“アイタタタイムズ”だった。


【妖怪ふじみ御前】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第205話

2018年1月26日放送

【妖怪シメッポイーナ】
今日はクマやカンチ、フミちゃんがやけに些細なことで落ち込み、湿っぽいため息をつきまくっている。これってなんか変!人の気持ちを沈めてしめっぽ~い雰囲気にしてしまう妖怪“シメッポイーナ”が、3人にとり憑いていたのだ! ケータはジバニャンを呼ぶが追い払えず、アッチィソウルブラザーズを召喚。炎で浴びたシメッポイーナを追い払おうとする。そこへ、「姉さんを許してジュバーン!」と、“ドンヨリーヌ”が現れた。シメッポイーナとドンヨリーヌは姉妹だったのだ!シメッポイーナは、自分がみんなを湿っぽくさせてしまう切ない理由について、語り始める…。


【フミちゃんとおそうじ】
ボランティア清掃の日、ケータたちはさざなみ海浜公園のゴミ拾いにやってきた。ゴミ拾い後はみんなで自由に遊んでもいいということで、ケータはフミちゃんと遊ぶために、早く終わらせようと張りきっていた。でも砂浜には、掃除の邪魔をする妖怪がいっぱい。ケータはその都度対抗できる妖怪を召喚し、ゴミ拾いを進めていく。そんななかケータは、公園の見晴らし台で一緒に景色を見たカップルは永遠に一緒にいられる…という噂を耳にする。どうしてもフミちゃんと見晴らし台に行きたいケータが、思いついた作戦とは…


【バスターズトレジャー編 #25 沈黙の戦い】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第204話

2018年1月19日放送

【バスターズトレジャー編 #24 恐怖のしりとり】
残る秘宝妖怪メダルは2つ!先日“ヒューボ”が化石メダルを見つけてくれた。エンブレムと合体させ、秘宝妖怪を手に入れようとインディたちがやってきたのは、「モジモジ遺跡」だ。秘宝は中の神殿に眠っているという。扉を開いた途端、ガーディアン妖怪“八つ裂鬼”に襲撃されるトラブルはあったものの、無事にエンブレムを発見。化石化したメダルと合体すると、言葉を司る秘宝妖怪“ロゼッタストーン”が現れた!ロゼッタストーンはペアの妖怪。ストーンは、しりとりでロゼッタを楽しませることができたら一緒について行ってもいいと、インディたちに告げるが……。


【妖怪鬼食い】
ケータはお父さんにもらったチケットで、クマとカンチ、フミちゃんと一緒に食べ放題のバイキングにやってきた。するとクマが大量の料理を盛って、ものすごい勢いでガッツいている。…と思ったら、フミちゃんまで山盛りの料理をガツガツ食べ始めた…。クマはともかく、フミちゃんがこんなにガッツくはずがない!ケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、鬼を食べてしまう妖怪“鬼食い”がみんなにとり憑いていた。ケータは試しに“山吹鬼”を召喚してみたが、鬼食いは本当に山吹鬼を食べてしまった…。ケータが妖怪を呼び出せると知った鬼食いは、今度はケータにとり憑き、鬼だけでなく他の妖怪たちも食べようと企む。


【百鬼姫のお見合い大作戦】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第203話

2018年1月12日放送

【妖怪大合戦 土蜘蛛VS大ガマ 二回戦】
ケータたちが部屋で眠っていると、突然うんがい鏡が出現。鏡の中へ吸い込まれてしまった。そう、ケータたちはまた、土蜘蛛率いる元祖軍と大ガマ率いる本家軍の戦現場に連行されてきたのだ!今回は、“好きな食べものは最後までとっておくか否か”でもめている様子。まずは、“ショートケーキの苺は最初と最後、どちらに食べるか”の対決だ。勝利の行方は、ケータのジャッジにかかっている!とてつもなくどうでもいい…という感じのケータだが、果たしてどちらの意見に賛同するのか!?


【妖怪チクチクウニ】
今日はお母さんの小言がしつこい!しかも、小言を言われると、身体がチクチク痛くなってくる。これってなんかおかしい…と思ったケータが妖怪ウォッチで辺りを照らしてみると、妖怪“チクチクウニ”がいた!チクチクウニにとり憑かれた人に小言を言われると、ウニのトゲが本当にお尻にチクチク刺さるのだ…。どうにかして追い払おうとするケータ。そこに、常にお腹が空いているあの妖怪がやってきて…!?


【バスターズトレジャー編 #23 命がけの○×クイズ!】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第202話

2018年1月5日放送

【戌年ハッピイヌーイヤー! しゅらコマあらわる!】
ケータは、ウィスパー、なぜか犬顔になっているジバニャン、コマさん&コマじろうと一緒に妖魔界にやってきた。すると、祠の前にワン系妖怪が大集合!聞けば、戌年の“1月11日=犬の日”、11時11分11秒に、12年ぶりにワン系のレジェンド妖怪“しゅらコマ”が目覚めるのだという。そしてついに祠の岩戸が開き、しゅらコマが出現!しゅらコマは、ケータの妖怪ウォッチに興味を示す。そこで、ケータがしゅらコマのためにロボニャンF型を召喚してみると、ロボニャンF型もジバニャンのように犬顔になっていた。おかしいと思い、他のニャン系妖怪も召喚するが、なんと全員犬顔になっている!ワン系妖怪たちは、その理由を知っているようで…?


【バスターズトレジャー編 #22 ハッピイヌー遺跡】
インディたちがやってきたのは、「ハッピイヌー遺跡」!そこでインディたちは、イケメン犬、おとなブル、ポチッの「ワンワンワン銃士」に出会う。ワンワンワン銃士曰く、ここにはワン系妖怪にとってワンダホーな秘宝が眠っているとのこと。ただし、この遺跡に挑んだ者は誰ひとり、帰還していないという。それを聞いて早く帰りたくなるジバニャンたちだが、インディに促されて嫌々密林の奥へ……。そんななか、イケメン犬の叫び声が!声がしたほうへインディたちが駆けつけると、犬の仮面をつけた守人妖怪たちが現れた。対峙するインディたち。しかし、コマさんがさらわれてしまい…


【じんめん犬のペットショップ】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第201話

2017年12月22日放送

【妖怪オトナカイ】
もうすぐクリスマス。ケータが今年はどんなプレゼントをもらえるのかと楽しみにしていると、鈴の音が聞こえてきた。サンタさんがフライングをしてやってきたのかと思い、ケータが空を見渡してみると、そこには無人のソリが。不思議に思い、妖怪ウォッチで照らしてみると、トナカイのような動物がいる。さらに、その動物はケータの部屋に上がり込んできて2本足で立ち上がり、服を着出した!それは普通のトナカイではなく、妖怪“オトナカイ”だったのだ。ハードボイルドな雰囲気を醸し出すオトナカイは、重労働なクリスマス本番がくる前に、あるサイコーなことをしてストレスを発散しているという。オトナカイが見せてくれるという、『オトナの世界』とは、いったい!?


【妖怪ジャンクコシノ】
フミちゃんが、体育の帽子を使って、男子ならお子様時代に誰もが見ると言われる特撮番組『ウシトラマン』のマネをノリノリでやりだした。これは間違いなく妖怪の仕業に違いない…と思ったケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、妖魔界のカリスマファッションデザイナー、妖怪“ジャンクコシノ”がいた!ジャンクコシノは、“花子さん”や“しゃれこ婦人”も憧れる、B級ファッションを生み出す天才。靴下をドーナツのように足首まで丸めて履いたり、フードの紐を引っ張って顔を隠し、きんちゃく袋にしたり…など、小学生が好きそうなファッションはほとんどジャンクコシノが生み出したものらしい。そんなジャンクコシノだが、次に流行らせるファッションが思いつかずに悩んでいた。



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第200話

2017年12月8日放送

【空飛ぶコマさんともしも世界の大冒険ズラ!】
全長300mの巨大な飛行物体が目撃されたというニュースを見たケータは、妖怪と関係があるかもしれないと思い、ウィスパーに妖怪パッドで調べてほしいと頼む。でもウィスパーは、手がお菓子でベタベタでパッドを触れないという。ゲンナリしたケータが「もしもウィスパーが敏腕執事だったらな~」と言うと、突如上空に異変が。次の瞬間、ウィスパーが激しい光に包まれ、ジェントルマンな敏腕執事になってしまった!!ケータが外に出て空を見上げてみると、コマさんに似たクジラのような物体が飛んでいて…!?妖怪パッドで検索したところ、それは“もしも”な願いを叶えてくれる妖怪“モンゲーホエール”だった。そうと知ったウィスパーは、とんでもない“もしも”の願いを口に出す!


【バスターズトレジャー編 #21 メリークルシミマス遺跡】
クリスマス。ますますセクシーな姿になったシンディを見て、「一刻も早く秘宝妖怪を集めねば!」と焦ったインディは、休み返上で古代遺跡へ向かうことに。目指すは「クリスマス遺跡」だ!キレイな遺跡のイルミネーションを見てコマさんは「楽しそうズラ!」とワクワク。だが、ジバニャンが衝撃の事実に気づく。なんとここは、クリスマスではなく“クルシミマス”遺跡だったのだ!一行は遺跡内で、トレジャーハンターのフユニャンに遭遇。フユニャンに言われるがままに、3人はソリで秘宝の間へ突入する。疾走しながらジバニャンが宝箱をゲットするも、突如現れたふぶき姫たちがお宝を奪おうとしてきて!?



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第199話

2017年12月1日放送

【バスターズトレジャー編 #19 アレ・バッチーノふたたび!】
インディたちは、「オーザッパ遺跡」にやってきた。遺跡の中には大雑把に置かれた宝箱が!インディが一歩足を踏み入れると、今度は雑な罠が発動。さらに雑にエンブレムと化石メダルが出現・合体して、秘宝妖怪“ザッパドキア”が現れた!! ザッパドキアは雑にレーザーを乱射してインディたちを襲ってきて…!?なんとかピンチを乗り越えたインディたちだが、再び現れた謎の男、アレ・バッチーノに集めた秘宝メダルをすべて奪われてしまい…


【バスターズトレジャー編 #20 ネコ2世の秘密】
次なる秘宝妖怪メダルを求めて、インディたちはキラキラした「キラメッキ遺跡」を目指すことに。そこにはキラキラ好きのマダム風秘宝妖怪がいるらしい。一緒にやってきたネコ2世は、いつになく張りきっている様子。インディがネコ2世に話を聞いてみると、キラメッキ遺跡にいるのは、ネコ2世がずっと探している秘宝妖怪に違いないという。ネコ2世は大秘宝妖怪“ヨーデルセン”を蘇らせるためではなく、ある秘宝妖怪を自分の国に連れ戻すために冒険をしていたのだ。ネコ2世が冒険をする理由が、今明かされる!



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
1  2  3  4  5  6  7 
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.