ニュース・更新情報

妖怪ウォッチ

これまでのお話

1  2  3  4  5  6  7 
第135話

2016年8月26日放送

【ヒーローショーにも妖怪がいっぱい】
今日はイナホが待ちに待ったセラピアーズショー!会場は盛り上がる親子でびっしりと埋め尽くされている!周りをみると“アゲアゲハ”や“メラメライオン”、“ネタバレリーナ”たちたくさんの妖怪もやってきていた。嫌な予感がするUSAピョンとは違って、イナホのテンションは上がる一方。いよいよショーが始まると妖怪にとり憑かれた司会のお姉さんが、思わぬ行動に出た!さらに、妖怪にとり憑かれた出演者たちが、勝手な行動をしてショーは大変なことに!!一体、セラピアーズショーはどうなるの!?


【妖怪たこうらみ】
みんなが楽しみにしている夏祭り!クマ、カンチ、そしてケータは浴衣姿のフミちゃんと合流して、いざ屋台へ!さっそく買ったばかりのタコ焼きを頬張るケータだったが、タコが入っていない!なんと店員が生地に入れたタコはすべて弾かれて、地面に落ちているではないか!それは、妖怪“たこうらみ”の仕業だった。実は、たこうらみの夢はタコ焼きになること。タコ焼きになれるタコが羨ましくて、嫌がらせをしていたのだ。それを聞いたケータはたこうらみが立派なタコ焼きになれるように、友だち妖怪を召喚してあげるが…!!


【コマリーヒルズ青春白書 第3話 クルージング】

第134話

2016年8月19日放送

【USAピョンの家出】
ケータが玄関を開けると、そこにはベイダーモードのUSAピョンがいた!USAピョンに話を聞いてみると、どうやらイナホとケンカをして家出してきたらしい。ケンカの原因を思い出す度に、ベイダーモードになろうとするUSAピョンにヒヤヒヤするケータたち。そこへUSAピョンを探していたイナホがケータの家にやってきた。絶対に謝らないというイナホの態度に怒りが収まらないUSAピョン。そこで、“バクロ婆”の力を借りてイナホの本音を聞いてみると…!?


【妖怪ピヨピヨコ】
ドォーーーンッ!トイレに行こうとしたケータは、勢い良く横の壁に激突してしまった。妖怪ウォッチを照らしてみても妖怪の姿はない。しかし再び歩き出すとまたも壁に激突!その瞬間、妖怪“ピヨピヨコ”が現れた!と思ったらすぐに消えてしまった!?誰かが目を回している時にしか現れないピヨピヨコを捕まえるために、ウィスパーがハリセンで自分を叩き、目を回してみる。ジバニャンも参加してピヨピヨコに迫るが上手くいかない!そんな中…あれ?ピヨピヨコがどんどん大きくなってない!?


【コマリーヒルズ青春白書 第2話 スポーツ】


【イナホのカンガエルーひと パート2】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第133話

2016年8月12日放送

【コマリーヒルズ青春白書 第1話 パーティー】
コマリーヒルズを舞台に、KコマーとKジーロ、合わせて“KKブラザーズ”のハイスクール生活が始まった!彼らが通うコマリーヒルズハイスクールは、大都会にある超セレブな高校。Kコマーは田舎との違いに驚きの連続!そんな中、彼らが出会ったのはハイスクールの美女・ブレンダ。ブレンダはKコマーのちょっと変わったワイルドな一面にときめいてしまう。そして、Kコマーはブレンダにパーティーに誘われる。…果たしてKコマーはセレブの仲間入りができるのか!?


【イナホのカンガエルーひと パート1】
行きつけのショップへ行ってみると、その隣に新しくホームセンターができているのを発見するイナホ。すると、その店に入るべきかどうか突然考えこんでしまった!さらに、あまり興味がないはずの盆栽に対してどの盆栽を買うべきか悩み始めてしまった!なんと、イナホに妖怪“カンガエルー”がとり憑いてしまったのだ!その後も何でもかんでも考えこんでばかりいるイナホ。盆栽を買うべきか買わざるべきか…はたまたどのレジに並ぶべきか…。そうしている間にもとんでもなく時間は過ぎていき…。


【うんちく魔とばか頭巾】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第132話

2016年8月5日放送

【イナホ観察日記】
イナホの部屋を覗く怪しい影がひとつ…!その影の正体は、イナホの弟のリク。リクは最近怪しい行動が多いイナホの観察日記をつけようとしていた。一方、リクに怪しまれないように行動するイナホだったが、お母さんに“アンビリバ坊”がとり憑いてしまった!なんとかアンビリバ坊をお母さんから離すことに成功したイナホ達。一安心かと思いきや、今度はアンビリバ坊が泣きだしてしまった!なだめようとするイナホ達。しかし、その様子をリクが覗いていて・・・・!?
イナホはリクの疑惑の目をかいくぐることができるのか?


【妖怪ニクヤ鬼】
今日はフミちゃんの家でバーベキュー!カッコいいところを見せたいケータは、メラメライオンに頼んで炭に火をつける。いよいよ肉を焼く瞬間がやってくると、なんとフミちゃんが豹変してしまった! 野菜はそっちのけで次から次へと肉を焼きまくるフミちゃん。実はフミちゃんには、肉を食べるのも食べさせるのも大好きな妖怪“ニクヤ鬼”がとり憑いていた!どんどん肉を焼きまくるニクヤ鬼の元にニクヤ鬼のママがやってきて・・・・!?


【アンドロイド山田 最終話 哀愁】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第131話

2016年7月29日放送

【トムニャンとジェリー】
ケータの家から豪快な笑い声が鳴り響く。笑い声の正体は、お隣に引っ越してきたジェリー。なんとジェリーは“トムニャン”のルームメイトだった!よく見るとジェリーが腕に着けていたのは、ケータも使っていた初代の妖怪ウォッチ。ところがジェリーは妖怪ウォッチの使い方を完全に間違っている!正しい使い方を教えるために、“ジバニャン”を召喚するケータだが、ジェリーは召喚には一切興味ナシ!そのくせ、ちょっと強引な方法でジバニャンのメダルを手に入れてしまう。さらに新たなメダルを求めるジェリーのため、仕方なくケータは街を案内するが・・・!?


【妖怪なぞトキ】
「オレの消しゴム知らない?」ケータのひと言を皮切りに、突然クマとカンチが刑事ドラマのように消しゴムの行方を推理し始めた。その後も何かあるたびに刑事になりきって推理する2人。実は、とり憑かれると謎解きを始めてしまう妖怪“なぞトキ”が二人にとり憑いていた!「名探偵の私に解けない謎はありません!」と豪語するなぞトキを倒すためにケータが召喚したのは、“サンタク老師”!不正解のたびになぞトキの持ち物がサンタク老師の袋に吸い込まれていく!果たして勝つのはどっちだ!?


【アンドロイド山田 第六話 無念】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第130話

2016年7月22日放送

【トムニャン登場!妖怪ウォッチドリームをゲットせよ!】
何から何までジバニャンとそっくりなメリケン妖怪、“トムニャン”がUSAからやってきた!トムニャンの話によると、USAでは最近、『妖怪ウォッチドリーム』と呼ばれるスゴイ妖怪ウォッチの存在が噂されているらしい。そこでケータ達は、『妖怪ウォッチドリーム』を手に入れるべく、妖魔界に新しくオープンした『妖怪ドリームランド』へと向かった!果たしてケータ達は、そこで開催される『妖怪ルーレット』への挑戦に成功し、『妖怪ウォッチドリーム』を手に入れることが出来るのか!



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第129話

2016年7月15日放送

【イナウサ不思議探偵社 調査ファイル10『ムリカベ』】
“家ーイ”が“ムリカベ”にドッーンと張り手をされて壁に穴を開けられてしまった!恐怖で夜も眠れない家ーイの依頼は、そんなムリカベの調査。イナホとUSAピョンが調査を進めているうちに、歌舞伎がムリカベに大きく関係していることがわかった。その昔、どんな無理難題もカッコよく解決していくという舞台に登場する、ある歌舞伎役者が大人気だった。ところが、あることがきっかけで不幸な出来事が起きてしまい…。ムリカベの人間時代が明らかになる!!


【妖怪デモネード】
ケータのお母さんが「デモねぇ~デモねぇ~」と言い訳してケータとの約束を守ってくれない。それは、言い訳ばかりさせる妖怪“デモネード”の仕業だった!ケータのお母さんからなかなか離れようとしないデモネードだが、恋を見つける手伝いをしたら離れてくれるという。ところが、ケータが次々にともだち妖怪を召喚しても、どれもデモネードは気に入らない様子。その時、日曜だからといってケータのお父さんにとり憑こうとあの妖怪がやってきた。すると、あれ?デモネードがときめいてる!?


【アンドロイド山田 第五話 葛藤】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第128話

2016年7月15日放送

【イナウサ不思議探偵社 調査ファイル9『ボー坊』】
探偵社へとやってきた“たらいまわし”の依頼内容は、なぜ“ボー坊”は「ソーセージ」というとキレるのか。早速調査を開始すると、ボー坊は「ソーセージ」と名のつくものには一切近づかない徹底ぶり。そんな中、USAピョンがついついボー坊の前で「ソーセージ」と言ってしまってボー坊は大激怒!ところが、ある言葉を叫ぶと、キレたボー坊の目から突然涙がこぼれた…!驚いたイナホとUSAピョンはその理由を聞くことになる。


【妖怪無茶ぶりっ子】
今日のフミちゃんはみんなに無茶振りをしては、ぶりっ子ポーズでキメている。そこにいたのは、無茶ぶりばかりをさせる妖怪“無茶ぶりっ子”!無茶ぶりをされて困っている人を見て楽しんでいる無茶ぶりっ子に対抗するため、ケータは“砂夫”を召喚!どんな無茶ぶりも平気だと豪語するケータに、無茶ぶりっ子の無茶ぶりがはじまった!ところが、その壮絶すぎる無茶ぶり内容にウィスパーとジバニャンが悲しい結果に…。そして、最も強烈な無茶ぶりがケータに迫る!?


【アンドロイド山田 第四話 孤立】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第127話

2016年7月8日放送

【イナウサ不思議探偵社 調査ファイル8『ネタバレリーナ』】
いつもうんちくの上をいくネタバレをしてきて悔しい思いをしている“うんちく魔”が、“ネタバレリーナ”について調査を依頼してきた。早速ネタバレリーナの生活を調査するイナホとUSAピョン。するとネタバレリーナは色々な場所に出向いて情報を仕入れるといった感じで、意外なほど地道にネタを集めていた。そんなネタバレリーナだが、ある職業に就いていた人間時代もとんでもなくネタバレをしていたことが判明した!えぇー!ネタバレリーナってそんなに凄い人だったの!?


【妖怪アイタタタイムズ】
ケータのクラスでは、みんながちょっと“イタい”内容の作文を発表している。これっておかしい…。ケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、そこにはとり憑かれるとイタい発言を連発してしまう妖怪“アイタタタイムズ”がいた!いつもイタい発言を集めてしまうアイタタタイムズに帰ってもらうために、ウィスパーのひらめきで一面記事になるようなスクープネタを提供した。ところが翌日、ウィスパーのネタが元でアイタタタイムズがとんでもないことになってしまった!!


【アンドロイド山田 第三話 鉄槌】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第126話

2016年7月1日放送

【イナウサ不思議探偵社 調査ファイル7『モノマネキン』】
USAピョンが2人!?と思ったら依頼人としてやってきた“ロボニャンF型”が、USAピョンのモノマネをしていたのだ。そんなロボニャンF型の依頼内容は、弟子である“モノマネキン”のモノマネが最近全然似ていないことへの調査。早速調査を開始すると、モノマネキンはなんと「おとうさん、おとーさん」と発声練習していた!マネキン工場で製造されたモノマネキンにお父さんは存在するのか!?ロボニャンF型とともに工場へ向かうイナホたち。するとモノマネキンの衝撃の過去が明らかに!!


【妖怪ひじょうぐち】
非常口の人のマークが動いたという話でフミちゃんたちが盛り上がっている。どうやら目撃した生徒が他にもたくさんいるらしい。そんな中、カンチがとんでもない写真を持ってきた。それは非常口から人型が消えて枠だけになっている写真!怪しむケータが妖怪ウォッチを照らしたその先には、妖怪“ひじょうぐち”が!なんと非常口の向こうでは、たくさんのひじょうぐちが、休憩所で思い思いの時間を過ごしていたのだ!すると、ある“ひじょうぐち”がケータにあるお願いをしてきた…!


【アンドロイド山田 第二話 焦燥】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
1  2  3  4  5  6  7 
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.