現在の時刻

番組表

山村美紗サスペンス 不倫調査員片山由美14

京都・花の殺人乱舞

キャスト

片山由美  ・・・  池上季実子
片山俊介  ・・・  神田正輝
平岡佳代子  ・・・  櫻井淳子
窪田正道  ・・・  保阪尚希
岡島乃梨子  ・・・  山村紅葉
滝澤理絵  ・・・  宮本真希
滝澤冬樹  ・・・  池田政典
亀田浩二  ・・・  池田努
山路進  ・・・  一條俊
所芳之  ・・・  重松收
滝澤幸三  ・・・  増田再起
野村朋子  ・・・  富永沙織
高田久美  ・・・  小野麻亜矢
川辺伸一  ・・・  山口竜央
料亭の女将  ・・・  和泉ちぬ
あらすじ

岡島乃梨子(山村紅葉)が所長を務める探偵事務所が買収され、K・M探偵事務所として再出発。調査員の片山由美(池上季実子)と乃梨子は、新所長・窪田正道(保阪尚希)の挨拶を複雑な思いで聞いていた。
その時、深刻な表情をした滝澤理絵(宮本真希)がやって来る。夫・冬樹(池田政典)の不倫調査をして欲しいという。
そこで由美は、理絵が専務、冬樹が常務を務める結婚式場・京陽会館にスタッフとして潜入。追跡により、冬樹が野村朋子(富永沙織)とホテルで密会を繰り返していることを突き止める。ホテルを出た朋子を家まで尾行した由美は、朋子が捨てた郵便物を拾い上げる加幡敏男(宮川一朗太)を見かけ不審に思う。

ところがある朝、朋子が遺体となって発見される。朋子と同じ宣伝会社で働く川辺伸一(山口竜央)が会社の倉庫に入り、ドライフラワーに埋もれる朋子の遺体を見つけたという。由美の夫である京都中央警察署の刑事・片山俊介(神田正輝)は、遺体の脇に落ちた紙袋が気になり鑑識にまわす。事件を知った由美は、理絵に不倫相手の死を伝えるが、離婚に向けて万全の証拠が欲しいと、調査を続けることに。
そんな中、乃梨子は、理絵の父で社長の幸三(増田再起)と冬樹の確執を耳にする。跡継ぎの理絵が幸三の反対を押し切り、冬樹を婿養子にしたことが原因らしい。
一方由美は、京陽会館にケーキを納品するカフェ店長・平岡佳代子(櫻井淳子)が、冬樹と親しげに話していたのを思い出す。同僚の山路進(一條俊)と共に佳代子の店へ行くと、ネット通販を運用する高田久美(小野麻亜矢)と冬樹の密会に遭遇。冬樹の四股を疑う。

自殺と他殺、両面で捜査が進む中、俊介は朋子が過換気症候群だったことを知る。死因が酸素欠乏症であることから、事故死の可能性も浮上。また俊介の聴取で、冬樹は朋子との不倫を認める。理絵によれば、事件当夜は冬樹と家にいたというが、俊介はある疑念を抱いていた。
その頃、理絵から調査打ち切りの連絡があったにも関わらず、由美は料亭の物陰に隠れ見張っていた。久美と幸三が密会していたのだ。しかもその横では、料亭を睨みつける冬樹の姿が…。
警察署では、押収した冬樹の携帯電話を調べた結果、朋子のメールが削除されていることが判明。冬樹を犯人と断定するが、翌日テレビからは久美殺害のニュースが流れていた…。

スタッフ

【原作】山村美紗「枝垂れ殺人事件」より(光文社刊)
【脚本】佐伯俊道 梶原阿貴
【監督】村田忍

エンディング曲

FLY
BoA
avex trax
オフィシャルサイト:http://avex.jp/boa/
2001年シングル「ID; Peace B」で日本デビュー。 その後2002年1stアルバム「LISTEN TO MY HEART」から6thアルバムまでアルバムは全てオリコンチャート1位を獲得。日本におけるアーティストとしての地位を確立した。最近では、韓国/日本/アメリカと3ヶ国にまたがるスケジュールをこなし、さらには映画やドラマにも出演するなど、ワールドワイドかつマルチな活動を行っている。
[BoAコメント]
自分自身も27歳の一人の女性として、同世代のみんなや幅広く聴いて頂けるように作曲&作詞を行ないました。サビに向かって盛上がっていくメロディーと「希望」をテーマにしてます。
ドラマの映像と一緒に感情を込めて見て聴いて頂けると嬉しいです。時間をかけてじっくりと創り出した、私にとっても大切な一曲になりました。
BoA
データ放送

リモコンの「d」ボタン

「水曜ミステリー9」データ放送では、
作品の見どころやキャスト・スタッフ情報、
次回予告などの情報をご覧いただけるほか、
前半までのあらすじもご確認いただけます。

デジタルテレビでご覧の方は、
「水曜ミステリー9」の放送中にリモコンの
「d」ボタンを押してください。

データ放送

ページトップへ