現在の時刻

番組表

検事 沢木正夫2

公訴取消し

キャスト

沢木正夫  ・・・  寺脇康文
国松敏夫  ・・・  嶋田久作
藤井部長  ・・・  大和田伸也
高槻昭三  ・・・  今井雅之
柳田節雄  ・・・  眞島秀和
刈谷務  ・・・  山田裕貴
久能孝之  ・・・  長谷川朝晴
土岐万治  ・・・  小宮孝泰
水田加奈子  ・・・  つみきみほ
外科医  ・・・  千葉哲也
安本聡司  ・・・  山中聡
森島美紀  ・・・  金井美樹
朝川恭二郎  ・・・  宅麻伸
あらすじ

高級住宅街の一軒家で、主人の久能十一郎(森里一大)が殺害される。一報を聞き駆けつけた東京地検検事の沢木正夫(寺脇康文)は、争った形跡のある部屋で一本の毛髪を発見する。
ローン会社社長の十一郎はナイフで数か所刺され失血死。第一発見者の娘婿・孝之(長谷川朝晴)以外の家族は、軽井沢の別荘にいた。孝之は見知らぬ男から懇意にしていたホステスが入院したと呼び出され、その隙に殺害されたという。その男が犯人と睨んだ警部の高槻昭三(今井雅之)は、事件前、十一郎に会わせてくれと強引に家の中に入り込んできたという、少年院出の刈谷務(山田裕貴)を突き止める。目的は十一郎が経営するローン会社・久能興産の就職の頼みだった。さらに刈谷が犯行前日にナイフを買ったことが判明。毛髪もDNAが一致したことから逮捕状を請求。しかし沢木は逮捕には早すぎるのではと危惧する。

刈谷の担当弁護士になったのは、沢木の大学の先輩、朝川恭二郎(宅麻伸)。2人は久々にバーで再会するが、家族を犠牲にしてきたという朝川は、引きこもりになった息子と同い年の刈谷が重なってしまう。刈谷を無罪にすることが息子への贖罪だと語る朝川を前に、沢木はその思いを聞くしかなかった。

沢木の検事室にやってきた刈谷は犯行を否認する。事件当夜は渋谷にいたというが、一緒にいた人物など詳細は頑なに明かさない。
一方、朝川は刈谷の元同僚から、働いていた町工場の森島製作所社長・森島善三(森羅万象)の娘・美紀(金井美樹)と親しかったことを知る。美紀は意識不明で入院中の善三の看病で病室にいた。本人は否定するが、刈谷と会っていた人物は美紀であることを察する朝川。そのことを刈谷に報告すると表情を変え、朝川を解任しようとする。

高槻は、刈谷が以前働いていたパブのオーナーで、医療ジャーナリストの肩書きを持つ土岐万治(小宮孝泰)のもとを訪れる。「久能興産の就職を勧めたのは土岐」だと刈谷が証言したためだ。沢木にも呼び出された土岐は、久能興産とビジネス関係にはあったが、刈谷の証言を否定。
しかし沢木は、土岐が2年前にオープンしたというクラブの資金を、久能興産から借りたのではと考えていた。

証言に矛盾がありながら、刈谷の犯行と見る高槻ら警察。状況証拠だけでは起訴できないため拘留延長の手続きをせざるを得ないと主張する沢木。検事室で意見が対立する中、かかってきた電話をとった事務官の国松敏夫(嶋田久作)は、驚きの表情を見せる。刈谷が犯行を認める自供を始めたというのだ。
しかし沢木は刈谷の話を聞きながら、何かを隠していると思えてならなかった…。

スタッフ

【原作】小杉健治「検事・沢木正夫 公訴取消し」(双葉社)
【脚本】林誠人
【監督】渡邊孝好

エンディング曲

FLY
BoA
avex trax
オフィシャルサイト:http://avex.jp/boa/
2001年シングル「ID; Peace B」で日本デビュー。 その後2002年1stアルバム「LISTEN TO MY HEART」から6thアルバムまでアルバムは全てオリコンチャート1位を獲得。日本におけるアーティストとしての地位を確立した。最近では、韓国/日本/アメリカと3ヶ国にまたがるスケジュールをこなし、さらには映画やドラマにも出演するなど、ワールドワイドかつマルチな活動を行っている。
[BoAコメント]
自分自身も27歳の一人の女性として、同世代のみんなや幅広く聴いて頂けるように作曲&作詞を行ないました。サビに向かって盛上がっていくメロディーと「希望」をテーマにしてます。
ドラマの映像と一緒に感情を込めて見て聴いて頂けると嬉しいです。時間をかけてじっくりと創り出した、私にとっても大切な一曲になりました。
BoA
データ放送

リモコンの「d」ボタン

「水曜ミステリー9」データ放送では、
作品の見どころやキャスト・スタッフ情報、
次回予告などの情報をご覧いただけるほか、
前半までのあらすじもご確認いただけます。

デジタルテレビでご覧の方は、
「水曜ミステリー9」の放送中にリモコンの
「d」ボタンを押してください。

データ放送

ページトップへ