現在の時刻

番組表

9月7日 千疋屋総本店・大島有志生(うしお)(46歳)

創業180年。江戸末期から続く“日本初の果物専門店”「千疋屋総本店」。
『高級かつ美味しい』本物の味を求める女性客を中心に大人気。
なぜ千疋屋のフルーツは高級なのか?
なぜ高くても愛され続けて来たのか?
躍進する老舗に欠かす事の出来ない仕掛人こそが、常務取締役 企画・開発部長の大島有志生。
超一級品のフルーツの仕入れから、新たなスイーツや加工品の開発まで、全ての商品の責任者
である彼を追いかける事で見えてくる「千疋屋」の“最前線”。
そこにあったのは、果物への飽くなき情熱と探求心、守るべき伝統と次世代に向けた革新、更に
「ハレの日」を演出する華やかなフルーツやスイーツの影で行われていた不断の努力。
不況を乗り越え躍進する「千疋屋総本店」の真価に迫りました。
新鮮なフルーツの数々に、高級フルーツを使った贅沢スイーツまで、『明日食べてみたくなる』そんな美味しい気分をお届けします。

▲PAGETOP
書籍 ソロモン流