MUSIC 音楽情報

OPENING THEMEオープニングテーマ

JAM Project(ジャムプロジェクト)
The Brave
(ランティス) 2016年11月2日発売

影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹の5人のメンバーで現在活動中の、アニソン界のスーパーユニットJAM Projectが、勇者ヨシヒコの為に新曲を書下ろし!
圧倒的な世界観と低予算ドラマとのコラボは想像を超える化学反応を期待させる。

山田孝之からの推薦コメント
「勇者ヨシヒコ」シリーズ、第三弾となる『勇者ヨシヒコと導かれし七人』のオープニングテーマを、JAM Projectさんに担当していただきました。今回の経緯ですが、OPテーマをどなたにしようか、何カ月も悩んでいて、別の仕事でアメリカに行っていた際に、ぱっと、影山ヒロノブさんだ!と思いつき、お願いしようと決めました。
一度、共通の知り合いを通じてお会いしたことがあったので、オファーのメールをさせていただき、直接お話しもして、引き受けてくださるということで、一安心しました。そしてOPテーマ「The Brave」を聴いたときに、「これは完璧だっ!!」と思いました。本当にカッコイイ曲を作って頂いて感謝しています。みなさんも、「The Brave」ぜひ、たくさん聴いてください。
メンバープロフィール
JAM Project
メンバー:影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹。
JAM Projectは「アニソン界」を代表する実力派シンガーによって、2000年に立ち上げられたスーパーユニット。
世界に誇る進歩した日本のアニメーションに見合う主題歌を作り歌っていきたいと、シンガー達自らが立ち上がり、集う。アニメやゲームに付随した主題歌文化に磨きをかけていきたい……
そんな欲望をもってJAM Projectは「アニソン」というジャンルの中で独自の地位を築き上げた。
メンバー自らが主題歌の「曲づくり」にも携わり、「作品」=「主題歌」を目指して、常に制作者と表現者を兼ねて邁進。メンバーは個人でも活躍の中、お互いに刺激しあい、一人一人の豊かな個性が一つの名のもとに集うことで、JAM Projectならではの「主題歌」を作り上げる。現在までに約200曲を発表。2016年6月29日には2年8ヶ月振りのオリジナル・アルバムをリリース。

ENDING THEMEエンディングテーマ

7!!(セブンウップス)
きみがいるなら
(エピックレコード) 2016年11月23日発売
メンバーコメント
「大好きでいつも楽しく観ていた「勇者ヨシヒコ」シリーズのエンディング曲を担当させていただけると聞いて、とても嬉しかったです!「きみがいるなら」は、未来に対する希望とそこへ向かう旅路を支えてくれる人とのキズナをテーマにした曲です。家族、友人、恋人など、私たちはいつもたくさん支えの中で生きている、歩いているということ、その素晴らしさやありがたさをこの曲で伝えられたらいいなと思います。楽曲はバラードですが切なさだけではなく、“1人じゃない、君がいるならきっと乗り越えていける”とみんなの背中を押せるように曲の中に込められている“強さ“も感じてもらえたらという思いで演奏しました。「勇者ヨシヒコ」を観てエンディングを聴いてくれた方の思い出の曲、思い入れのある曲になってくれたら光栄です。このドラマを通してたくさんの皆さんにこの曲が届くことを楽しみにしています!」
メンバープロフィール
7!!
沖縄出身・在住の男女4ピースバンド。メンバー全員が作詞・作曲を手がける。 バンド名の由来はボーカル「NANAE(ナナエ)」の名前を「7(ナナ)」と「エッ!!」に分け、それぞれを英語に訳した「seven」「oops」をつなげたもの。
2011年のメジャーデビュー後、人気アニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』や『君と僕。』などの多くのアニメや映画のテーマソングを手掛け、最新曲「FLY」は地元沖縄のオリオンビール「オリオンスタイル」のCMソングに起用されるなど注目を集める。その人気は国内にとどまらず、2013年のニューヨーク公演をはじめ米国・アジアでもライブを成功させている。
NANAE(Vo.)はtvk『sakusaku』6代目MCなどテレビ・ラジオのレギュラーとして、MAIKO(Dr.)も地元沖縄でラジオレギュラーとして活躍の幅を広げている。
  • ひかりTV
  • テレビ東京オンデマンド